スポンサーリンク

本日は2025年に開催される房総鋸山トレイルランついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 房総鋸山トレイルラン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • ダブル 約22km
  • シングル 約11km
開催日 2025年2月中旬 ※予想
過去
日程
  • 2024年2月18日(日)
  • 2022年12月18日(日)
  • 2021年12月12日(日)
  • 2020年12月13日(日)
開催地 〒299-1861 千葉県富津市金谷2252-3
旧金谷小学校
最寄駅 JR内房線 浜金谷駅 徒歩6分 500m
開始
時間
  • 7時30分:受付開始
  • 9時45分:開会式
  • 10時00分:ダブル スタート
  • 10時30分:シングル スタート
  • 12時30分~:表彰式
制限
時間
  • ダブル:5時間
  • シングル:2時間30分
定員 合計800人
参加費
  • ダブル:8,500円
  • シングル:6,500円
コース スタート・ゴール:旧金谷小学校
ダブルはコースを2周する。

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ダブル
約22km
800人 8,500円 5時間

  • 2時間30分:1周目
シングル
約11km
6,500円 2時間30分
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2024年大会から参加費値上げ
    ダブル:8,000円 ⇒ 8,500円
    シングル:6,000円 ⇒ 6,500円
  • 2022年大会から参加費値上げ
    ダブル:7,500円 ⇒ 8,000円
    シングル:5,500円 ⇒ 6,000円
    ※トリプル:開催なし
  • 駐車場は、大会申込時に「駐車場オプション」を選択すること
    ※先着220台

会場アクセス「旧金谷小学校」

コースマップ

スポンサーリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、10月下旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2020年10月24日(土) ~ 11月20日(金)
2021年 2021年10月14日(木) ~ 11月21日(日)
2022年 2022年10月3日(月) ~ 11月20日(日)
2024年 2023年10月17日(月) ~ 2024年1月20日(土)
2025年 2024年10月上旬 ~ 2025年1月中旬 ※予想


スポンサーリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2021年 2021年11月21日(日) 23:59
※シングル:定員に達したため締切
※ダブル・トリプル:最終日もエントリー可能でした。
2022年 2022年11月20日(日)
※最終日もエントリー可能でした。
2024年 2024年1月20日(土)
※最終日もエントリー可能でした。
2025年 2025年1月中旬 ※予想

『浜金谷駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から歩いてすぐの浜金谷駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2024年

  • 前半のキツい階段の登りからトレイル区間を抜け後半は林道が続くコース。同じコースを2周はやはりキツかったですが 房総半島横断レースを走った経験が生きていたのか、自分で思ってた以上に走り切れました。
  • ダブル(2周)22K走ってきました!1周11K累積標高約500Mのコースを2周します!鋸山は房州石の採石場として江戸時代から採石され、切り取られた石の跡が岩壁と合間ってまるでラピュタのような圧巻の景観!スタート会場は金浜谷小学校で更衣室は教室!凄く面白いレースで、参加して良かったです!
  • 春のような暖かいお天気の中、千葉の山と言えばの鋸山を登ってきました!鋸山って観光で行くところなイメージがあったけど、思ったより山々していて、登りごたえもあるし、景色も良いし、近くにあったら通いたいなと思える山でした!海が見える地域に行く機会があまりないので、海の見える景色は感動でした!

2022年

  • 初めてのトレランレースデビュー!「房総鋸山トレイルラン」に出場してきました!総行程22km、上昇量1230mのタフなコースでしたが、なんとか無事に完走できました!前半は鋸山の急峻な斜面を一気に駆け上がる山登り、後半はなだらかな下りを延々走り続けるロードランといった感じでした。天気にも恵まれ、暖かい日差しの中で景色を楽しみながら走れました。やっぱりトレランはこの冒険感と、不意に現れる絶景がなによりの魅力ですね!脚は疲れたけど、楽しいトレランレースの1日でした!
  • ダブルの部(22km)!スタート直前まで雨がポツポツ降っていましたが、開会式が始まるや、お天道様が見えて来たので一安心!そんな中で始まった房総鋸山トレイルランレース!もちろんワラーチで参戦!鋸山と言えば日本百低山で有名ですので、意外と楽かな?と思われがち?いやいや、結構エグいです。山頂まで続く階段がキツい!階段が苦手な私は何度も挫けましたが、何とか何とか山頂まで辿り着き・・・その後は起伏のある山道をひたすら走る!さっきまでの雨の影響で泥濘みもあり走りずらいのよ〜!でも、そんな泣き言、ワラーチャーが言ってはNG!何度か転びましたが何とか何とか耐えて林道へ!この砂利道林道(これも足が痛い)を5キロ程走り再び山道へ!最後は急坂をロープを辿って降りるロープセッション(養老渓谷トレイルでもこんなのあったなぁ〜)!途中、道に外れてしまったけど、何とか下山し1周目終了〜!「これを2周するのか!」ちょっと折れそうになったけど、頑張って2周走り切りフィニッシュ!キツかったけど、街の応援!素晴らしい景色!何人ものスタッフ、ランナーさんからのお声がけ!とても気持ちの良い楽しいレースでした!
  • 今年最後のレースは房総鋸山トレイルラン!シングル11kmに出場しました!直前まで雨が降っており、滑りやすい岩場、木の根。強風と強烈な日差しと難しいコンディションでしたが無事に完走できました!序盤はひたすら階段。最後の急登をなんとか登り切ると、滑りやすい丸太の階段と岩と根のゾーン。中々スピードが出せず苦戦。林道へ突入するとひたすら緩い登り下りの繰り返しで体力が削られ脚の疲労もMaxに。最後はロープを伝って崖のような坂を一気に下降。ハードながらも起伏に富んだエキサイティングなコースでした!

2021年

  • 房総鋸山トレイルラン2021シングルの部に、昨年に続き、出てきました。前半はひたすら階段登り。途中、石切り場を撮ったりしながら、参加者で渋滞したおかげで、キツイながらもちょうどいい感じのペースで登れました。登り階段の最後は、急でさらにキツくなりましたが、手摺りを掴みながらなんとか登れました。後半は、林道になり、昨年同様爆走しました。下りはキロ4分半位のペースで走り、登りもあまりペースダウンせず走りました。昨年は最後までロードだったので、最後まで爆走したのですが、今年はコースが変わって、最後にまたトレイルがあって、ちょっと驚きました。しかもその下りがかなり危ない部分もあって、意外と大変でした。まぁ全体としては楽しいトレランでした。
  • 鋸山トレラン、シングルだけに楽しめました!ラン後は金谷食堂でミックスフライ金谷定食を食べました。おいしかったです!!
  • エントリーしたときは11kじゃ短くて物足りないかも〜なんて思っていたけど、十分お腹いっぱいになるコースで、
    血迷ってダブルにしなくてよかった!最後の最後に崖のような下りがあって走り疲れた脚がびっくりしてました!!
  • ゴール手前の砲台山は私有地なので試走出来ず!初めて走りましたが、名前通り東京湾に向かって佇んでる砲台は迫力がありました!最後の滑り落ちる様な下りで半分脚が攣りそうになりましたが、全部を出し切ってゴール!
  • 無事完走しました!同じコースを2周する24kmにチャレンジ!山頂からは東京湾や房総の山々の絶景が最高で写真撮りたかったけど立ち止まることなく走り切りました!今度はゆっくりハイキングで来よう!

2020年

  • コースを見てびっくり!関東ふれあいの道を登って、尾根から林道まで出て左回りで、1周(14km)と2周(24km)するコースです。2周で信じられないです・・・
  • 昨年の台風で登山道もかなりダメージを受けたと聞いていたけれど、トレランレースに参加できるのは感謝です。それにしても300m登りの鋸山の急登(しかもほとんど階段)2本はキツかった!
  • 今日は朝から、房総鋸山トレイルランの大会があるので、浜金谷まで着ています。
  • 房総トレイルラン(鋸山)13km完走しました!
  • 富津めちゃくちゃ天気が良かったです。絶壁階段から見下ろした海が最高にきれいです。ぜひ!後方を振り向いてください!

2019年

  • 台風15号の大きな被害を受けた房総の名峰鋸山復興の一環として開催された「復活!鋸山トレイルラン」に参加してきました。半年ぶりのトレイルで、最後は足攣って、グダグダでしたが、なんとか完走しました。

まとめ

房総鋸山トレイルランについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

房総鋸山トレイルランは2025年2月中旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!