スポンサードリンク

本日は2022年に開催される第15回 萩・石見空港マラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第15回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考

2020年大会(第13回)は中止になりました。
公式サイトのニュースはこちらから
※2020年6月9日発表

スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 萩・石見空港マラソン
※過去大会の情報をベースに作成
種目
  • ハーフマラソン
  • 10km
開催日 2022年10月中旬 ※予想
過去の日程
  • 第14回:2021年10月17日(日)
  • 第13回:2020年10月18日(日) 中止
  • 第12回:2019年10月20日(日)
開催地 〒698-0041 島根県益田市高津町
島根県立万葉公園
最寄り駅
  • JR山陰本線 益田駅 徒歩32分 2.6km
スタート
時間
  • 11時50分:競技開始宣言
  • 12時00分:ハーフマラソン
  • 12時30分:10km
  • 13時15分:ファミリー
制限時間
  • ハーフマラソン:3時間
定員
  • ハーフマラソン:1,500人
  • 10km:500人
  • ファミリー:50組
参加費
  • ハーフマラソン:4,500円
  • 10km:3,500円
  • ファミリー:1,000円/人
コース スタート・ゴール:島根県立万葉公園
※ハーフ:日本陸連公認コース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフマラソン 1,500人 4,500円 3時間15分
10km 500人 3,500円
  • 30分:2.8km
  • 90分:空港内走行可能時間
ファミリー 50組
※1組3人まで
1,000円/人
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 萩・石見空港の入場ゲート関門あり
    ハーフマラソン:12時39分
    10km:13時00分
スポンサードリンク

会場アクセス「県立万葉公園」

コースマップ

スポンサードリンク

ファミリーコースは緑色のコースになります。

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、5月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年5月1日(水) ~ 7月31日(水)
2020年 中止
2021年
  • インターネット:
    2021年6月1日(火) ~ 7月31日(土)
  • 郵便払込用紙:
    2021年6月1日(火) ~ 7月16日(金)
2022年 2022年5月上旬 ~ 7月下旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2019年 2019年7月31日(水)
2020年 中止
2021年 2021年7月31日(土)
2022年 2022年7月下旬 ※予想

『益田駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場のある万葉公園の近くの益田駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2021年

  • 益田市内田町の空港周辺で2年ぶりに開催!約1,800人のランナーが空港内からの景色を眺めながら、汗を流しました。高津町の島根県立万葉公園を発着点、滑走路を含む空港内の約3kmや周辺道路を走りました。
  • アップダウンが激しくて歩きそうになりましたが、なんとか目標の歩かず完走を達成できました!
  • 強風、アップダウン60mに苦戦しました。非公式ですが、ハーフマラソンで100分切りを達成できました!!
  • ハーフマラソンの部に出場。強風と激しいアップダウンでペースもかなりアップダウン。最低目標の1時間半切りは達成。次はフルマラソンを走りたい。
  • 10kmに出陣しました!下って上って、平坦。さらに下って平坦。ラストは上り!なかなかしんどいコースです。風も強かったです。メロンエイドもスルーしちゃうくらい、頑張りました!
  • 滑走路走るの、気持ちいいですよ!メロン食べたかった〜。
  • 空港内を走るのが魅力で初めて参加しました。一直線に伸びる滑走路を楽しみながら走ることができました。
  • 萩石見空港マラソン、走ってきました。風が強く、アップダウンもきびしかったですが、何とか完走できました。
  • 石見空港マラソンのスタート地点が空港じゃないので、コース変わったんですね!私が2015年に走った時は、空港がスタート地点だった。携帯電話を携帯しないでくださいというアナウンスが流れてたような記憶が・・・もちろんみんな無視して携帯で写真撮りまくっていました。
  • 萩・石見空港マラソンの案内が届きました。いつも通り、ハーフマラソンにエントリーしました。10kmで40分切りを目指したかったけれど、コースがきつめなので、10kmのハイペースは苦しいので、ハーフにしました。
  • ハーフマラソンにエントリーしました!いろいろと制限は付きそうですが、楽しみにしたいと思います。

2020年以前

  • 2019年の石見空港マラソンに参加してから、島根県にハマっています!念願の石見神楽!11月が楽しみです。
  • 2020年大会はコロナで中止になって、目標を見失っています。僕のやる気スイッチ押してください!!笑
  • 厳しいコースでしたが、日本海の景色や滑走路の開放感は最高です!初の100分切りも達成した思い出の大会です。
  • 萩・石見空港マラソンに参加するためやってきました。ホテルはちゃんと予約しています。だけれど・・・肝心のマラソン大会に申し込むのを忘れていた!!!なんで・・・・笑。ミスったー!うっすら、ゼッケン届いていないなぁと思っていて、昨日確認しました。観光しよ♪
  • 空港の滑走をを走る全国でも珍しい大会です。空港の外はアップダウンの多いタフなコースになっています。ゲストランナーは柏原竜二さんです。

まとめ

萩・石見空港マラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第15回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

萩・石見空港マラソンは2022年10月中旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!