スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第16回 隠岐の島ウルトラマラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第16回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2021年大会(第15回)は延期になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2021年4月8日発表
  • 2020年大会(第15回)は延期になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年4月13日発表
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 隠岐の島ウルトラマラソン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 100km
  • 50km
開催日 2023年6月中旬 ※予想
過去の日程
  • 第15回:2022年6月19日(日)
  • 第15回:2021年6月20日(日) 延期
  • 第14回:2019年6月16日(日)
  • 第13回:2018年6月17日(日)
  • 第12回:2017年6月18日(日)
  • 第11回:2016年6月19日(日)
  • 第10回:2015年6月21日(日)
開催地 〒685-0011 島根県隠岐郡隠岐の島町栄町1437
隠岐の島町総合体育館
最寄り駅
  • 境港 ~ 西郷港 フェリー 約2時間20分
  • 境港 ~ 西郷港 レインボージェット 約60分
  • 出雲縁結び空港 ~ 隠岐世界ジオパーク空港 約30分
  • 大阪(伊丹)空港 ~ 隠岐世界ジオパーク空港 約50分
スタート
時間
  • 5時00分:100km
  • 11時30分:50km
制限時間
  • 100km:14時間30分
  • 50km:8時間
定員 合計900人

(島外 650人)

参加費
  • 100km:18,000円
  • 50km:14,000円
コース
  • 100km:
    スタート:隠岐ポートプラザ前
  • 50km:
    スタート:水若酢神社前(みずわかす)

ゴール:隠岐の島町総合体育館前(レインボーアリーナ)

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
100km 900人
※島外650人
18,000円 14時間30分
50km 14,000円 8時間
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • 2022年大会から定員増加
    100km:400人, 50km:300人 ⇒ 合計900人 (内島外650人)
  • 2021年大会から定員削減
    1200人(内島外750人) ⇒ 100kmの部 400人, 50kmの部 300人 (内島外450人)
  • 2021年大会から参加費2,000円値上げ
    100km:16,000円 ⇒ 18,000円
    50km:12,000円 ⇒ 14,000円
スポンサードリンク

会場アクセス「隠岐の島町総合体育館」

コースマップ

スポンサードリンク

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、1月中旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2020年1月20日(月) ~ 2月21日(金)
2021年 2021年3月1日(月) 12:00 ~ 3月22日(月)
2022年
  • オフィシャルツアー利用者:
    2022年2月4日(金) ~ 2月14日(月)
  • 一般受付:
    2022年2月18日(金)12:00 ~ 3月10日(木)
    ※申込期限延長:3月22日(火)
2023年 2023年1月中旬 ~ 3月下旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2020年 2020年2月21日(金)
2021年
  • 島外の方
    2021年3月1日(月)
  • 島内の方
    2021年3月22日(月)
2022年 2022年3月22日(火)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年3月下旬 ※予想

『隠岐の島・西郷港』周辺の宿泊場所

宿泊するなら100kmスタート会場近くの隠岐の島・西郷港周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク
  • 隠岐の島ウルトラマラソン2021年大会は2年連続の延期になりました。残念ですが、新型コロナウィルス感染が再拡大しているので、仕方ないですよね。
  • 隠岐空港前のアップダウンに苦しめられました。ひたすらエイドのコーラで喉を潤して、100km走り抜けました。
  • 沿道の応援、エイドの数々、素敵な景色、アップダウンだらけのきついコース!何もかも楽しかったです。
  • 暑さ、アップダウン、野辺山とはまた違うキツさがあります。隠岐の島の人達の応援は日本一だと思います。
  • 隠岐の島は、出走した川内選手の郷里だそうです。細かいアップダウンを繰り返すコースはキツイですが、完走率は75%で、阿蘇の65%よりはるかにいい。制限時間も14時間30分あります。
  • NHKのあさイチを見ていたら、隠岐の島特集で、ウルトラマラソンを取り上げていました。DAIGOがエイドでお手伝いしていて、水を2回もかけてもらっていました!!

まとめ

隠岐の島ウルトラマラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第16回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

隠岐の島ウルトラマラソンは2023年6月中旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!