スポンサードリンク

本日は2023年に開催される出雲くにびきマラソン大会ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 出雲くにびきマラソン大会
種目
  • ハーフマラソン
  • 10km
  • 5km
  • 3km
  • 1.5km
開催日 2023年3月5日(日)
過去
日程
  • 第40回:2023年3月5日(日)
  • ミニ大会:2022年3月6日(日)
  • ミニ大会:2021年3月7日(日)
  • 第39回:2020年3月1日(日)
開催地 〒699-0722 島根県出雲市大社町北荒木1868-10
島根県立浜山公園
最寄駅
  • 一畑電車 浜山公園北口駅 徒歩 約10分
  • JR出雲駅北口からシャトルバス運行 約13分
開始
時間
  • 8時30分:受付開始
  • 10時00分:開会式
  • 10時30分:受付終了
  • 11時05分:ハーフマラソン
  • 11時20分:5km
  • 11時30分:3km
  • 11時50分:10km
  • 11時57分:1.5km
制限
時間
  • ハーフマラソン:2時間30分@20km
  • 10km:1時間45分@9km
定員
  • ハーフマラソン:1,100人
  • 10km:700人
  • 5km:500人
  • 3km:350人
  • 1.5km:450人
参加費
  • ハーフマラソン:3,500円
  • 10km:3,500円, 高校生 1,000円
  • 5km:3,500円, 高校生 1,000円
  • 3km:3,500円, 中学生 700円
  • 1.5km: 3,500円, 小学生 500円
コース スタート・ゴール:鳥取県立浜山公園
※ハーフ・10kmは日本陸連公認コース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ 1,100人 3,500円
  • 1時間30分:折り返し地点
    (約10.6km)
  • 2時間00分:15km
  • 2時間30分:20km
10km 700人
  • 3,500円
  • 高校生
    1,000円
  • 1時間45分:9km
5km 500人
  • 3,500円
  • 高校生
    1,000円
3km 250人
  • 3,500円
  • 中学生
    700円
1.5km 450人
  • 3,500円
  • 小学生
    500円
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2023年大会から参加費値上げ
    ハーフ:3,000円 ⇒ 3,500円
    3km・1.5km:2,500円 ⇒ 3,500円
  • 2022年大会から参加費値上げ
    10km:3,000円 ⇒ 3,500円
    5km:3,000円 ⇒ 3,500円
    ※ハーフ:開催なし
  • 2023年大会から定員増加
    5km:300人 ⇒ 500人
    3km:100人 ⇒ 250人
    1.5km:200人 ⇒ 450人
  • 2022年大会は出雲くにびきミニマラソン大会として開催されます。

会場アクセス「島根県立浜山公園」

浜山公園までは、浜山公園北口駅が便利です。

2023年大会はJR出雲市駅北口・島根ワイナリーから無料シャトルバスの運行あり。

選手受付は浜山公園内にあるカミアリーナになります。

コースマップ

スポンサードリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、12月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2019年12月1日(日) ~ 2020年1月17日(金)
2021年 2020年12月1日(火) ~ 2021年1月15日(金)
※島根県・鳥取県在住者限定
2022年 2021年12月10日(金) ~ 2022年1月16日(日)
※島根県・鳥取県内在住者限定
2023年 2022年12月1日(木) ~ 2023年1月15日(日)


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2020年 2020年1月17日(金)
2021年
  • 10km・5km:
    2020年12月2日(水) 定員締切
  • その他:
    2021年1月15日(金)
2022年 2022年1月16日(日)
※10km・5km:定員に達したため締切(12/15現在)
※1.5km:最終日までに定員に達したため締切
※3km:最終日もエントリー可能でした
2023年 2023年1月15日(日)

『出雲駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場までシャトルバスが運行されている出雲駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • コロナのせいでハーフは無くなったので10キロ!さらには今の状況鑑みて島根県民限定にもなっちゃったけど、やはり大会が開催されるってことは未来への希望になるなぁ。あまりに風が強すぎてゼッケンがブァッサーーってなっとるで。
  • 2022出雲くにびきミニマラソン走ってきました。歴史ある大会ですが今年はコロナにより規模が大幅に縮小され、最長10kmコースでの開催となりました。今回4度目のエントリーにして初めて走らせてもらえ感無量!今日は風が強くラスト2km地点では足が前に進まなかったですが最後まで走り切れて、自己ベストには程遠かったけど、今の状況の中では満足の走りが出来ました。
  • 帰りに出雲そばを食べて大満足!コツコツまた頑張ります。
  • 約2年ぶりのロードレースは強風の中でしたが、最低限の走りはできたかな…駆け引きや競り合いが、心地よいどころか苦し過ぎたけど、「頑張れー」って沿道からの声援を受けるのはやっぱ嬉しいですよね。寒い中、開催に携わって頂いた方々、本当にありがとうございました。
  • 「出雲くにびきマラソン」10kmに出ました。本来なら、ハーフマラソンと10kmなのですが、コロナの影響で最長10kmで5kmとの2部門。

2021年以前

  • 2021年の出雲くにびきミニマラソンの参加賞「ゆずのスパークリングワイン」を飲んでいます。前はロゼだった気がするけれど、こっちの方が癖がなくて飲めるので、いろんな人が楽しめると思います。
  • 2020年大会は中止になりましたが、参加賞の島根ワイナリーのワイン(ロゼ)が届きました。来年は走れると良いなぁ。
  • コースもフラットで気持ちよく走れました。ただ、ゴール手前の坂は大変だった!!
  • 冬の出雲路を名門陸上部ランナーと一緒に駆け抜けることができる大会です。ゴール手前の上り坂以外はほぼフラット!参加賞は島根特産のワインなどです。
  • 最後の登りに苦しめられましたが、まずまずのタイムでした。
  • 2013年大会に参加しましたが、参加賞が縁結びワインでした。

まとめ

出雲くにびきマラソン大会について下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第40回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

出雲くにびきマラソン大会は2023年3月5日(日)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!