スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第30回 さくら道国際ネイチャーランついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第30回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2022年大会(第29回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2022年2月15日発表
  • 2021年大会(第28回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年11月26日発表
  • 2020年大会(第27回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年3月3日発表
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 さくら道国際ネイチャーラン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 250km
  • 110km
開催日 2023年4月中旬 ※予想
過去の日程
  • 第29回:2022年4月15日(金) ~ 17日(日) 中止
  • 第28回:2021年4月中旬 中止
  • 第27回:2020年4月17日(金) ~ 20日(月) 中止
  • 第26回:2019年4月19日(金) ~ 22日(月)
  • 第25回:2018年4月20日(金) ~ 23日(月)
  • 第24回:2017年4月21日(金) ~ 24日(月)
  • 第23回:2016年4月15日(金) ~ 18日(月)
開催地
  • スタート場所
    〒460-0031 愛知県名古屋市中区本丸1−1
    名古屋城
  • ゴール場所(ハーフ)
    〒501-5121 岐阜県郡上市白鳥町白鳥
    白鳥町
  • ゴール場所(250km)
    〒920-0936 石川県金沢市兼六町1
    兼六園
最寄り駅
  • スタート場所:
    JR東海道本線 名古屋駅 徒歩31分 2.3km
  • ゴール場所
    JR北陸本線 金沢駅 徒歩30分 2.2km
  • 大会終了後の宿泊地
    郡上市白鳥町内
スタート
時間
大会前日

  • 15時00分:開会式・オリエンテーション

大会当日

  • 5時30分:スタート

大会翌日

  • 16時48分:ゴール

大会翌々日

  • 10時00分:記念植樹・閉会式
制限時間
  • 250km:35時間
  • 110km:13時間
定員 140人
参加費
  • 250km:55,000円
  • 110km:30,000円
コース
  • 250km:名古屋城から金沢兼六園まで250kmの日本横断コース
  • 110km:名古屋城から郡上市白鳥町まで110kmコース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
250km 140人 55,000円 35時間
110km 50人 30,000円 13時間
参考
スポンサードリンク

会場アクセス

スタート場所「名古屋城」

ゴール場所「金沢兼六園」

コースマップ

スポンサードリンク

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、11月上旬ごろの予定です。エントリーは大会事務局による選考です。

申込期間

2020年 2019年11月13日(水) ~ 11月30日(土)
2021年 中止
2022年 2021年12月8日(水) ~ 12月28日(火) ※必着
※2022年1月上旬:選考結果発表
※2022年3月15日(火):補欠繰上
2023年 2022年11月中旬 ~ 11月下旬 ※予想

出場条件(2022年大会)

  • 選考通過した場合、3ヶ月以内の医師による健康診断書が必要
    ※健康診断書未提出の場合、失格
    ※健康診断書は写し、不可
  • 参加申込資格
    ①大会趣旨に賛同する
    ②制限時間内に完走する見込みのある人
    ③開会式、閉会式に参加可能な人
    ④新型コロナワクチン2回接種済み
  • 2月中旬までに出場キャンセルした場合、事務手数料10,000円を差し引いた金額が返還される。
  • 2022年3月15日(火)に欠員が生じた場合、補欠名簿から補充される。
スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

選考結果は12月中旬ごろに本人へ通知予定です。

2020年 2019年11月30日(土)
2021年 中止
2022年 2021年12月28日(火) ※必着
2023年 2022年11月下旬 ※予想

『名古屋城』周辺の宿泊場所

宿泊するならスタート会場の近くの名古屋城周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 4月15日(金)~17日(日)開催予定の『2022さくら道国際ネイチャーラン(ハーフ)』は中止になりました。3年連続の中止になりました。
  • 2022年大会は250kmコースは開催されず、110kmコースのみの開催になります。コース短縮されたため、スタートは名古屋城からですが、ゴールは郡上市白鳥町になります。通常、朝5時30分スタートですが、朝5時00分スタートに繰り上げられます。定員も140人のところが50人に削減されます。参加費も55,000円が30,000円になります。また、出場辞退時に事務手数料10,000円を差引し返金されていましたが、今年は返金なしです。

2020年

  • 2020年大会は新型コロナ感染拡大で中止になりましたが、700人のボランティアが来春の再開を目指しています。
  • さくら道国際ネイチャーランは憧れの大会です。名古屋城から兼六園まで250km36時間!選考がありますが、大きな目標です。
  • 参加申込書に激アツな文章を書いてやったぜ!出れるかどうかわかりませんが、とりあえず完走目指して練習します。
  • 出場するには、100kmで8時間前後、スパルタスロン完走が必要と言われ、リタイヤするとむこう3年はエントリーさせてくれない大会と言われているそうです。

まとめ

さくら道国際ネイチャーランについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第30回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

さくら道国際ネイチャーランは2023年4月中旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!