スポンサーリンク

本日は2024年に開催される富士マラソンフェスタついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2021年大会は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年7月ごろ発表
  • 2020年大会は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年5月22日発表


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 富士マラソンフェスタ
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • ハーフマラソン
  • レーシングコース2周 8.8km
  • レーシングコース1周 4.4km
  • 3km 小中学生・親子ペア
開催日 2024年12月中旬 ※予想
過去
日程
  • 2023年12月17日(日)
  • 2022年12月18日(日)
  • 2021年12月19日(日) 中止
  • 2020年12月20日(日) 中止
  • 2019年12月22日(日)
開催地 〒410-1307 静岡県駿東郡小山町中日向694
富士スピードウェイ
最寄駅
  • JR御殿場線 御殿場駅より臨時バス(有料) 約30分
  • JR御殿場線 御殿場駅より路線バスで約60分
開始
時間
  • 9時00分:開会式
  • 9時30分:3km
  • 9時45分:レーシングコース2周・1周
  • 10時45分:ハーフマラソン
制限
時間
  • ハーフマラソン:2時間45分
  • レーシングコース2周:1時間30分
  • レーシングコース1周:45分
  • 3km:30分
定員 5,000人
参加費
  • ハーフマラソン:4,500円
  • レーシングコース:3,800円, 高校生 2,200円
  • 3km:小中学生 1,600円, 親子ペア 4,500円
コース 富士スピードウェイの周回コース
1周4.4km

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ 5,000人 4,500円 2時間45分
レーシング
コース
2周
8.8km
  • 3,800円
  • 高校生
    2,200円
1時間30分
レーシング
コース
1周
4.4km
45分
3km
  • 小中学生
    1,600円
  • 親子ペア
    4,500円
30分
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2023年大会から参加費値下げ
    ハーフ:6,000円 ⇒ 4,500円
  • 2022年大会から参加費値上げ
    ハーフ:4,500円 ⇒ 6,000円
    ※サーキット2周・1周・3km:開催なし
  • 2023年大会から定員増加
    3,000人 ⇒ 5,000人
  • 2022年大会から定員削減
    6,000人 ⇒ 3,000人
    ※サーキット2周・1周・3km:開催なし

会場アクセス「富士スピードウェイ」

コースマップ

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、7月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年7月3日(水) ~ 10月31日(木)
2020年 中止
2021年 中止
2022年 2022年9月1日(木) ~ 11月1日(火)
2023年 2023年8月18日(金) ~ 11月1日(水)
2024年 2024年7月上旬 ~ 11月上旬 ※予想


応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年 2022年11月1日(火)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年11月1日(水)
※最終日もエントリー可能でした。
2024年 2024年11月上旬 ※予想

『御殿場駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら有料臨時バスの出ている御殿場駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2023年

  • 富士スピードウェイ走ってきた。この大会は3回目だけど今回は初のハーフ、アップダウンを繰り返すコースでハーフはやっぱりキツかった。タイムも全然だったけど今日は最後までしっかり走れたことでヨシとする!
  • この大会は、マラソンコースが富士スピードウェイのレーシングコースという、何とも珍しい大会。2周コース、8.8㎞に挑戦しました!マラソン後は美味しい豚汁をいただき、慌てて次のお楽しみイベントへと向かう私達なのでした!
  • 地元の同級生と、楽しく完走目指して!サーキットって平坦かと思ったら逆に坂しかないというコース!しかもこの日は晴天だけど強風!楽しみまくって走ったら、仮装賞頂きました!

2022年

  • 今シーズン最終戦は富士スピードウェイ。と言っても、富士マラソンフェスタ、ハーフマラソンの大会です。この大会、登り下りのキツイハードなコースですが、暖房装備の更衣室に常設のキレイなトイレが使えるという市民マラソン大会としてはとても贅沢な設備で気に入っています。ところで、コロナ禍前の2019年12月のこの大会のタイムを凌駕!ついにコロナ禍前を超える日が来ました(嬉泣)。来年はフルでサブ4に復帰することもできるかも?
  • 富士スピードウェイ。ダンロップコーナーからの上りが地獄。無料配布の豚汁は天国。
  • 富士スピードウェイのコースを1周目だけ2キロ程度(ダンロップコーナー手前)で折返し場内を移動しスタート地点まで戻り、改めてコースを4周するハーフマラソン!ランニング始めて間もない2015年に一度出て、ダンロップコーナーからの登りに死にそうになった記憶が…!約1キロもある長いホームストレートなど下りが多いサーキットコースの特性を活かして、ハーフのPB狙ってエントリー!前日の雨の影響もあり、スタート前時点で7℃弱で風邪も強い!それなりのスピード出してるのに全く汗かかない!防寒対策してるから、何とか体が冷えるのは避けられた!下りは流れに任せて普段より速くても辛くなかったけど、1時間40分切るのはムリだった〜!でもハーフの自己ベストを約2分半更新!ゴール後に豚汁サービスで、野菜が大きくホクホクで冷えた体が生き返った!

2019年以前

  • 富士山もずっと見えていて、それほど寒くもならず、気持ちよく走ることができました。富士スピードウェイは、車のレースもマラソンも、雨がふらなければ最高のコースです。
  • ロマンスカーで御殿場へ!富士スピードウェイの激坂!何より完走できたのが良かったです。
  • 予想以上にキツいアップダウンに加えて、靴下の踵の部分が破れて流血してペースダウン!!
  • 鈴鹿以上にキツいコースでしたが、昨年の経験を踏まえて、1周目は、少し遅めに走った結果、去年より2分近く、速く走れました。
  • 完走後の豚汁みしまコロッケパンには大満足!!
  • ワラーチの鼻緒が切れて、サーキット2周分、約8.8kmを裸足で完走しました。足がジリジリします。帰りに新屋山神社にお参りして帰ります。

まとめ

富士マラソンフェスタについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

富士マラソンフェスタは2024年12月中旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!