スポンサーリンク

本日は2025年に開催される第36回 名張青蓮寺湖駅伝競走大会ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第36回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 名張青蓮寺湖駅伝競走大会
※名張=なばり, 青蓮寺湖=しょうれんじこ
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 男子の部 20.24km/6区間
  • 女子の部 13.06km/5区間
  • 男女混成の部 13.06km/5区間
開催日 2025年2月下旬 ※予想
過去
日程
  • 第35回:2023年2月26日(日)
  • 第34回:2020年2月23日(日)
開催地 〒518-0443 三重県名張市青蓮寺
青蓮寺湖ダム左岸駐車場
最寄駅
  • 近鉄大阪線 名張駅 バスで約23分
開始
時間
大会前日

  • 10時00分:監督者会議

大会当日

  • 8時30分:受付開始
  • 9時00分:開会式・受付終了
  • 10時30分:スタート
  • 13時00分:閉会式(予定)
制限
時間
記載なし
定員 100チーム
参加費
  • 男子の部:18,000円
  • 女子の部:15,000円
  • 男女混成の部:15,000円
コース 男子の部:20.24km / 6区間

  • 第1区:5.06km
  • 第2区:2.12km
  • 第3区:2.94km
  • 第4区:2.12km
  • 第5区:2.94km
  • 第6区:5.06km

女子・男女混成の部:13.06km / 5区間

  • 第1区:2.94km
  • 第2区:2.12km
  • 第3区:2.94km
  • 第4区:2.12km
  • 第5区:2.94km

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
男子の部
20.24km
6区間
100チーム 18,000円 記載なし
女子の部
13.06km
5区間
15,000円
男女混成
の部
13.06km
5区間
15,000円
参考

    会場アクセス「青蓮寺湖ダム左岸駐車場」

    コースマップ

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、12月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2023年 2022年12月15日(木) ~ 2023年1月10日(火)
    ※RUNNET:1月6日(金)まで
    2025年 2024年12月中旬 ~ 2025年1月上旬 ※予想

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2023年 2023年1月10日(火)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2025年 2025年1月上旬 ※予想

    『名張駅』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から徒歩で約22分の名張駅周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサーリンク

    2023年

    • 令和4年度より「名張ひなち湖マラソン」と「名張青蓮寺湖駅伝」は「隔年開催」となりました。したがいまして、令和5年度は「名張ひなち湖マラソン」を開催し、「名張青蓮寺湖駅伝大会」は開催いたしません。なお、令和6年度以降の各大会の開催予定は、以下のとおりとなります。<令和6年度>第36回 名張青蓮寺湖駅伝大会!<令和7年度>2025名張ひなち湖紅葉マラソン大会!皆さまのご参加をお待ちしております。
    • ナバリサウルスさん!大会を盛り上げてくれてました。
    • 6人で20.24kmを襷で繋ぐ名張青蓮寺湖駅伝に三重クラブの一員で出場。たった2.12kmなのに上り坂の連続で心が折れそうになり、寒さで左足の感覚が無くなりながらも、一度も歩くこと無く、次のランナーに襷を繋ぐことが出来ました〜!
    • 今日は名張青蓮寺駅伝競走大会!うさぎ→たぬき→カッパ→カッパ→カッパ→かえる!朝は雪もチラついていましたが、天気も持ち直し、怪我もなく無事大会が終わりました。無事帰りついたことに感謝!
    • 日、第35回 名張青蓮寺湖駅伝競走大会が開催され、9時からの開会式に出席させて頂きました!コロナのため3年ぶりの開催となります。雪がちらつく寒い日ですが、完走を目指し頑張ってください!ゲストランナーとして、オレンジ田中哲也さんも来られました!

    2020年

    • 6区間20.24kmの駅伝大会に参加しました!2.94kmの第3区を疾走!なんと12分ジャストでfinish!キロ4分5秒は上出来のペース!大会の後は、名張の湯で汗を流して帰りました!
    • たくさんのマラソン大会やイベントが中止になる中で、開催してくれて良かったです!マスク配るとか、アルコール除菌のウェットティッシュ、開会式、閉会式はいつもみたいに集まらずにバラバラでよくて自由参加みたいな形!工夫すれば開催できるよね!まぁ、人数がそこまでいないローカル大会なんで可能なんだろうけど!とりあえず、開催してくれてありがとうございました!
    • 第34回名張青蓮寺湖駅伝競走大会が、2月23日に開催されました。寒空の下、参加した66チームが湖畔を力走し、一般男子の部では大会記録を更新。走り終えた選手たちは、清々しい表情を見せていました。

    まとめ

    名張青蓮寺湖駅伝競走大会について下記をご紹介いたしました。

    要約
    • 大会概要(第36回)
    • 応募方法と申込期間
    • 過去の締切時間
    • 宿泊場所

    名張青蓮寺湖駅伝競走大会は2025年2月下旬(※予想)の開催の予定です。
    最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。


    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!