スポンサーリンク

本日は2025年に開催されるBIWAKOクロカンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 BIWAKOクロカン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 8km
  • 4km
  • 中学生クロカン 3km/2km/1.5km
  • 小学生 1km
開催日 2025年2月上旬 ※予想
過去
日程
  • 2024年2月4日(日)
  • 2023年2月5日(日)
  • 2022年2月6日(日)
開催地 〒520-2314 滋賀県野洲市小堤
滋賀県希望が丘文化公園
・クロスカントリーコース
最寄駅
  • JR琵琶湖線 野洲駅 バスで約31分
開始
時間
  • 10時20分:全国中学生クロカン
  • 11時30分:陸連登録者U-20男子 5km
  • 11時35分:陸連登録者U-20女子 4km
  • 11時55分:陸連登録者男子 8km
  • 11時57分:陸連登録者女子 6km
  • 12時30分:一般男子 A8km
  • 12時35分:一般男子 B4km
  • 12時40分:一般女子 4km
  • 13時20分:小学生 1km
制限
時間
記載なし
定員 記載なし
参加費
  • 8km:男子 4,500円, 男子高校生 4,000円
  • 4km:女子 4,500円, 女子高校生 4,000円
  • 中学生クロカン:中学生 4,000円
  • 小学生1km:小学生 2,000円
コース 滋賀県希望が丘文化公園・クロスカントリーコース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
8km 記載なし
  • 男子
    4,500円
  • 男子高校生
    4,000円
記載なし
4km
  • 女子
    4,500円
  • 女子高校生
    4,000円
中学生
クロカン
3km/2km
中学生
4,000円
小学生
1km
小学生 2,000円
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2024年大会から参加費値上げ
    8km・4km:4,000円 ⇒ 4,500円, 高校生 3,500円 ⇒ 4,000円
    中学生:3,500円 ⇒ 4,000円

    会場アクセス「滋賀県希望が丘文化公園・クロスカントリーコース」

    コースマップ

    スポンサーリンク

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、11月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2023年 2022年11月1日(火) ~ 2023年1月9日(月)
    2024年 2023年11月1日(水) ~ 2024年1月8日(月)
    2025年 2024年11月上旬 ~ 2025年1月上旬 ※予想
    スポンサーリンク

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2023年 2023年1月9日(月)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2024年 2024年1月8日(月)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2025年 2025年1月上旬 ※予想

    『野洲駅』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場からバスで約44分の野洲駅周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサーリンク

    2024年

    • 天気予報は雪!しかし、天気が回復して、選手は気分良く走ってました!
    • BIWAKOクロカンMCを担当させていただきました!私の知る限りは、過去最高くらいに風もあまりなくていいお天気!小学生から一般の方までクロカン強者から初めて参加の方まで!全国から選手が集まるこの大会は毎年私もすごくすごく楽しみにしていて、この大会を通して、よりクロカンの魅力にはまっています!実況解説は、毎年、小林祐梨子さん!祐梨子さんの解説がほんとわかりやすい!
    • 今年も行ってきました。BIWAKOクロカン!目標は16分30秒でしたが、公式記録では16分47秒。昨年より1分以上タイムを短縮しましたがオッサンはこんなもんです。

    2023年

    • 本日は遠征試合で滋賀県のBIWAKOクロカン大会に出場しました!天候も良く絶好のコンディションでしたがほとんどの選手が慣れないクロカンコースに苦しみ残念ながらいまひとつタイムが出ない結果になってしまいました!しかし小学生のうちから遠征の試合に慣れておくことでこの先の競技人生で必ず為になる時が来ると思います!
    • 1週間前までは大雪で数日前まで雪が積もっていた滋賀県希望ヶ丘文化公園!スタッフさんの雪かきの努力と当日の快晴により絶好のクロカン日和となりました!今年も実況解説に小林祐梨子さん!今年もご一緒出来るのが楽しみで楽しみでーっ!今年はびっくりおめでたいお話もあり!この大会は全国から下は小学生から上は70代のベテラン勢まで、未来のスターも含めたくさんの選手が参加されます。今年はキッチンカーも登場し、やっと盛大に開催する雰囲気が戻ってきた感もあり、全種目、走りも景色も最高で!MC実況も楽しくて楽しくて1日が本当にあっという間でした!
    • BIWAKOクロカンに初参戦!千葉で全中クロカンが行われていた頃は毎年参加していましたが、滋賀に移ってからは初めて参加させて頂きました。全国クラスの選手たちと走ることで沢山の学びがありましたね!この学びを今後の競技に活かしていきましょう!

    2022年

    • 今日はBIWAKOクロカン行ってきました〜!めっちゃしんどかった!でも2年ぶりの大会、楽しめました!
    • 東京五輪陸上女子1500メートルで史上初となる8位入賞を成し遂げた田中希実(豊田自動織機TC)が6日、滋賀県野洲市の希望が丘文化公園で開催された「BIWAKOクロカン2022」に登場した。2年ぶりの開催となった大会の日本陸連登録者女子6キロに出場し、20分15秒で優勝。同志社大1年で初出場した2019年以来の舞台で、トップランナーにふさわしい快走を見せた。スタートから持ち前のバネを生かした走りで前に出た。中盤以降は独走となり、2位に52秒差を付けて圧勝。女子で最長距離となる6キロを力強く走り切った。レース後は「久しぶりのクロスカントリーはやっぱりきついな」と第一声。「3年ぶりに走らせていただいたレースで、いろんな方々がすぐ近くで声をかけてくれてうれしかった」と笑顔を見せた。

    まとめ

    BIWAKOクロカンについて下記をご紹介いたしました。

    要約
    • 大会概要
    • 応募方法と申込期間
    • 過去の締切時間
    • 宿泊場所

    BIWAKOクロカンは2025年2月上旬(※予想)の開催の予定です。
    最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

    スポンサーリンク

    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!