スポンサーリンク

本日は長野県北安曇郡白馬村で開催される白馬五竜バーティカルレースについて、ご紹介いたします。


スポンサーリンク

大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 白馬五竜バーティカルレース
種目
  • 約3km 一般
  • 約3km 小学生高学年
  • 約2km 小学生中学年
  • 約1km 小学生低学年
開催日 2023年5月20日(土)
過去
日程
  • 第2回:2023年5月20日(土)
  • 第1回:2022年5月22日(日)
開催地 〒399-9211 長野県北安曇郡白馬村神城22184-10
エイブル白馬五竜ゲレンデ
最寄駅
  • JR大糸線 神城駅 徒歩28分 1.9km
開始
時間
  • 15時00分:受付開始(小学生の部)
  • 15時30分:受付終了(小学生の部)
  • 15時40分:競技説明
  • 16時00分:小学生の部 スタート
  • 17時00分:受付開始
  • 18時00分:受付終了
  • 18時15分:競技説明
  • 18時45分:一般の部 スタート
  • 19時45分:ゴンドラにて順次下山
  • 21時00分:表彰式
  • 21時30分:お風呂開放時間
制限
時間
  • 一般の部:2時間
  • 小学生の部:1時間
定員
  • 約3km:150人, 中高生 50人
  • 約3km・2km・1km:小学生 50人
参加費
  • 約3km:6,000円, 中高生 3,000円
  • 約3km・2km・1km:小学生 2,000円
コース
  • 約3km:
    とおみゲレンデ
    ~ エキスパートコース
    ~ ダイナミックコース
    ~ アルプス平(地蔵の頭)
    標高差:約850m
  • 小学生の部:
    ガーデン周回コース
    約3km:3周
    約2km:2周
    約1km:1周

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
約3km
一般
  • 150人
  • 中高生
    50人
  • 6,000円
  • 中高生
    3,000円
2時間
約3km
小学生
高学年
小学生
50人
小学生
2,000円
1時間
約2km
小学生
中学年
約1km
小学生
低学年
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2023年大会から参加費値上げ
    約3km一般:5,000円 ⇒ 6,000円

    会場アクセス「エイブル白馬五竜ゲレンデ」

    コースマップ

    スポンサーリンク

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、3月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2022年 2022年3月14日(月) ~ 5月10日(火)
    2023年 2023年3月27日(月) ~ 5月10日(水)
    2024年 発表なし(※2024年4月15日現在)
    2025年 2025年3月中旬 ~ 5月上旬 ※予想
    スポンサーリンク

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2022年 2022年5月10日(火)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2023年 2023年5月10日(水)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2025年 2025年5月上旬 ※予想

    『白馬五竜』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から徒歩で約11分の白馬五竜周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサーリンク

    2023年

    • 白馬五竜ナイトバーティカルレース!2.8km/D+850m!きっつい夜のレース!白馬の夜の山に来れるなんて滅多にないからついついポチッと!ゴール後の夜景に期待してたけど、ゴールした時の山頂はガッスガス!でもねぇこんな夜のガスガスなちょっと幻想的なゴールってないからこーゆうのもいいねぇ!
    • 18:45 start!2.8km +850m!地蔵の頭ゴール、帰りはゴンドラ下山という面白い大会に参加してきました。五竜のスキー場の上級斜面の斜度にびっくり。それをひたすら登っていくのは、終わってみると楽しかったです。長いような短いような…ガスで先が見えないのもあって、ペース配分が分からず、バテないマイペースでがんばるのみでした。勝負する力はまだ全然ないなぁと感じつつ、少しずつ体力がついてきているのは感じます。走った後は温泉に入れて、その後、テイクアウトピザを真っ暗な中、駐車場でコンロとフライパンで温めて食べました!美味しかった〜!しらすと生海苔のピザは美味しすぎました。参加者が少なかったので、参加賞的な年代別表彰をもらえました。
    • 昨日の夜は白馬五竜ナイトバーティカルでした!日本初の暗闇でのバーティカルレース!ガスがかかってて山頂では景色見れなかったけど、中腹では白馬の夜景が綺麗でした!苦手な短距離でも登りのトレーニングしっかりやんないとな!ただ、36度の斜面は斜面にへばりつくようにみんな登ってて、あれはやばい!あと、スカイランニングのユース代表のみんなは流石に速い…スタートからついていくようなペースじゃなかったなぁ!

    2022年

    • 山が見えなかったのだけは残念だったけど、天気が良くて過ごしやすい一日でした!
    • 2022スカイランニング長野シリーズ!第1回白馬五竜バーティカルレース!距離2.74km、標高差848.8m!記録:47分53秒!エイブル白馬五竜スキー場のとおみゲレンデ〜エキスパートコース〜ダイナミックコース〜グランプリコース〜標高1,676mにある地蔵の頭がゴールのレース。特にエキスパートコースの急斜面(最大斜度35°、平均30°)は、ポール無しでは登るの相当キツいように感じました!まだまだ前半の走力には課題があるので、地道に練習を積み重ねていく必要があります。下山はゴンドラで、急斜面を登ってる時には見渡す余裕もなかった景色を眺めながら乗車出来ました!
    • 白馬五竜バーティカルレース!スノーシーズンはエキスパートコースになる壁の様な斜面を、時に両手をつきながら駆け上がって・・・と言うか這い上がってきました!3km未満で標高は800以上UP!死ねる!!
    • 世界有数のマウンテンリゾートに新たなバーティカルレースが誕生!スキー場のゲレンデを直登する、本格的な駆け上がりレース。小学生のレースも特別コースにて同日開催。
    • 2022年 5月22日(日) に白馬五竜のゲレンデを直登する本格的な駆け上がりレース「第1回 白馬五竜バーティカルレース」 を開催いたします。


    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!