スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第7回 富良野トレイルランついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第7回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 富良野トレイルラン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 29km 約30km
  • 10km 約10km
  • ファミリーアドベンチャー 約5km
開催日 2023年9月下旬 ※予想
過去
日程
  • 第6回:2022年9月25日(日)
  • 第5回:2021年9月26日(日)
  • 第4回:2020年9月27日(日)
  • 第3回:2019年9月29日(日)
  • 第2回:2018年9月30日(日)
  • 第1回:2017年9月10日(日)
開催地 〒076-0034 北海道富良野市北の峰町18
富良野スキー場 北の峰ターミナル
最寄駅
  • JR根室本線 富良野駅 徒歩40分 3km
開始
時間
  • 7時00分:受付開始
  • 8時00分:受付終了
  • 8時30分:ウェーブスタート
制限
時間
  • 29km:8時間
  • 10km:5時間
  • ファミリーアドベンチャー:5時間
定員
  • 29km:200人
  • 10km:200人
  • ファミリーアドベンチャー:100組・300人
参加費
  • 29km:9,000円
  • 10km:7,000円
  • ファミリーアドベンチャー:4,000円
コース スタート・ゴール:北の峰ターミナル

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
29km
約30km
累積標高
2063m+
200人 9,000円 8時間
10km
約10km
累積標高
800m+
200人 7,000円 5時間
ファミリー
アドベンチャー
約5km
100組
300人
4,000円 5時間
参考

    会場アクセス「富良野スキー場 北の峰ターミナル」

    コースマップ

    スポンサードリンク

    29km・10km

    高低差

    ファミリーアドベンチャー

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、12月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2020年 2020年8月19日(水) ~ 9月6日(日)
    2021年 2021年4月14日(水) ~ 9月5日(日)
    2022年 2021年12月15日(水) ~ 2022年9月2日(金)
    2023年 2022年12月中旬 ~ 2023年9月上旬 ※予想
    スポンサードリンク

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2020年 2020年9月6日(日)
    2021年 2021年9月5日(日)
    2022年 2022年9月2日(金)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2023年 2023年9月上旬 ※予想

    『富良野駅』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から徒歩で約7分の富良野駅周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサードリンク

    2022年

    • レースの後はホテルナトゥールヴァルトで温泉に入って、富良野のおいしいお好み焼き屋さん「まさ屋」で、焼きそばとお好み焼きをお昼ごはんにいただきました!本当においしかった〜!
    • 昨日、富良野トレイルランのお手伝いで、ファミリーアドベンチャー5km、往復コースのスイーパーしてきました〜!こどもが走るので走りやすいのかと思ったら、前日の雨で道はドロドロの所があったり、沢があったりロープで登ったり下りたり、前半はハードでした。折り返して最後の沢でお尻から滑りお尻は泥だらけ、足は沢の水に浸かり靴の中はグチョグチョ!いい経験しました!
    • 富良野トレイルランの29kmに参加しました。トレランに興味を持って以来、北海道百名山の富良野西岳に登るならこの大会で!と決めていたから、この日のために西岳はずっと未踏のままにしておいた。折り返し地点で時間制限の関門があるけど、自分のペースが間に合うのかどうなのか分からなくて関門をクリアするまではとにかく必死だった!折り返し地点(スタート&ゴール)のエイドでレッドブルがあって、炭酸好きにはたまらない補給で生き返る!その後のゲレンデの登り返しもなかなかハードで登り切ったときは西岳の山頂に着いたときよりも嬉しかった笑!ゴールすると何か旅を終えたような達成感。スタート前は完走できるか心配でしょうがなかったけど、富良野西岳のピークハントと大会完走の2つの目標を達成できて満足です!
    • エイドに置くイチゴの提供!4:30に起きて、6:00集合!受付の手伝い5kmのスイーパー終えてホッとしていたら29kmの人達が19km終えて残り10kmとのこと。どれくらいで帰ってこれますか?と聞いたら、早い人で1時間30分くらいかなと・・・走っていいですか?いいですとのことなので朝からパン一個しか食べてないけど、レモンわらびと羊羹食べてスタート!熊怖くてなかなか普段走れないコースなので楽しかったです!ちゃんとゴミ拾いと落とし物回収して走りましたよ!1時間30分もきったし満足!ちゃんとイチゴの営業も終えて全身筋肉痛で帰宅!

    2020年

    • 30km無事完走!5時間切れたのうれしい〜!5時間半はかかると思ってた!キツイとは聞いてたけど想像超えてた…前半の富良野西岳の山岳パート!渡渉あり、泥んこあり、急登あり、藪漕ぎあり、ようするにキツイ。からのスキー場砂利下り!ここで一度ロスト!矢印見間違えてまさかの藪まみれのスキー場を直下り!2度目の山場、スキー場直登は脚売り切れで小鹿状態!登れど登れど着かん…今年は大きい山行きまくったおかげで山岳パートと登りに少しだけ強くなりました!レースはまた来年〜!
    • 富良野トレイルラン10kmに出ました!登るのはいいんだけど、どこが一番上なんだ?下りは、土が固い!それでもトレランは楽しい!
    • このようなご時世で運良く大会に参加できて、感謝しかありません!後半の登りがキツく、登りが弱いと改めて感じました。その分達成感も凄かった。楽しかったなー!

    まとめ

    富良野トレイルランについて下記をご紹介いたしました。

    要約
    • 大会概要(第7回)
    • 応募方法と申込期間
    • 過去の締切時間
    • 宿泊場所

    富良野トレイルランは2023年9月下旬(※予想)の開催の予定です。
    最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

    スポンサードリンク

    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!