スポンサードリンク

本日は2023年に開催される仙台泉ヶ岳トレイルランついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 仙台泉ヶ岳トレイルラン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 25km
  • 17km
  • 12km
  • 3km
  • 1km
開催日 2023年9月下旬 ※予想
過去
日程
  • 2022年9月25日(日)
  • 2021年9月26日(日) 中止
  • 2020年9月27日(日)
  • 2019年9月21日(土)・22日(日)
  • 2018年9月22日(土)・23日(日)
  • 2017年9月23日(土)・24日(日)
  • 2016年9月24日(土)・25日(日)
  • 2015年9月26日(土)・27日(日)
  • 2014年9月27日(土)・28日(日)
開催地 〒981-3225 宮城県仙台市泉区福岡岳山14-2
スプリングバレー仙台泉スキー場
最寄駅
  • JR東北本線 仙台駅から車で約46分
開始
時間
  • 8時30分~:25km
  • 9時30分~:17km
  • 10時30分~:12km
  • 11時00分:3km
  • 11時10分:1km
制限
時間
  • 25km:6時間30分
  • 17km:5時間
  • 12km:3時間
  • 3km:1時間30分
  • 1km:1時間
定員
  • 25km:250人
  • 17km:250人
  • 12km:200人, ペア 50組
  • 3km:50人
  • 1km:25人, 親子ペア 25組
参加費
  • 25km:5,500円
  • 17km:4,500円
  • 12km:3,000円, ペア 5,000円
  • 3km:2,000円
  • 1km:小学生 1,000円, 親子ペア 1,500円
コース スタート・ゴール:スプリングバレー仙台泉スキー場

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
25km 250人 5,500円 6時間30分
17km 250人 4,500円 5時間
12km
  • 200人
  • ペア
    50組
  • 3,000円
  • ペア
    5,000円
3時間
3km 50人 2,000円 1時間30分
1km
  • 25人
  • 親子ペア
    20組
  • 小学生
    1,000円
  • 親子ペア
    1,500円
1時間
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2022年大会から定員増加
    25km・17km:200人 ⇒ 250人
    12km:150人 ⇒ 200人, 25組 ⇒ 50組
    1km:親子ペア 10組 ⇒ 25組

    会場アクセス「スプリングバレー仙台泉スキー場」

    コースマップ

    スポンサードリンク

    25km

    17km

    12km

    3km

    1km

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、7月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2020年 2020年7月30日(木) ~ 8月13日(木)
    2021年 2021年7月20日(火) ~ 8月3日(火)
    2022年 2022年7月19日(火)9:00 ~ 8月2日(火)
    2023年 2023年7月中旬 ~ 8月上旬 ※予想
    スポンサードリンク

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2020年 2020年8月13日(木)
    2021年 2021年8月3日(火)
    2022年 2022年8月2日(火)
    ※ファンレース1km:定員に達したため締切(7/20)
    ※その他:最終日もエントリー可能でした。
    2023年 2023年8月上旬 ※予想

    『仙台駅』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から車で約31分の仙台駅周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサードリンク

    2022年

    • 仙台泉ヶ岳トレイルラン12キロ走ってきました〜。蔵王よりは全然楽なコース。でも昨日までの雨のぬかるみで1度派手に転けました。速い人だらけでまた刺激をもらえました。
    • 初のトレイルレース!まだリザルト出てなく順位はわからないけど目標タイムより10分速くゴールできたのはよかった!最後の登りめちゃくちゃキツい(1km)!脚カンペキに終わったその後、ゲレンデ下りもヤバかった!
    • 12キロの部、めっちゃ楽しかったー!!登りは快調!下は激遅!でしたが2時間切れたのでそれなり満足!旦那に残り1.2キロで抜かれたのは置いといて・・・
    • この山がいつもそばにいて、この山で登山を覚えて、この山でトレランを始めた!そんな私にとって仙台泉ヶ岳トレイルラン大会は出てみたい大会の一つだったのでやっと走れて嬉しかった!!!17km、5時間制限時間目一杯使ってゴール!スイーパーさん応援してくれながらサポートしてくれて本当ありがとうございました!
    • 連休の最終日に晴れて、夫が「トレイルランの大会に出るので来てほしい」と言うので、息子と二人で泉ヶ岳まで市営バスで行ってきました。市バスでスキー場まで行けるって凄い!夫がゴールするまでどうやって待っていよう?と思ったら、アスレチックやらいろいろあったので、意外とあっという間に時間が過ぎてくれてよかったです。

    2020年

    • 泥んこ祭りでもサイコーに楽しかったのは大会だから!!そんな素敵な大会を作ってくれたスタッフの皆さんに感謝!!コロナ渦、かつ雨の中でのコース整備、会場準備等、本当にありがとうございました
    • メイン種目ではありませんが、無事にショートの部7連覇達成できました。生憎の雨で悪天候、コンディションが悪い中ではありましたが、7連覇達成した事よりも7年間も連続出場出来た事に、スタッフ、ボランティア、大会関係者の方々、そして職場や家族にも感謝したいと思います。今年はコロナの影響もあり、県内在住者だけでの縮小での開催。
    • 仙台泉ヶ岳トレイルの魅力はこれから!日々紅葉が進む泉ヶ岳界隈。カラマツとブナが多い場所なのでこれから黄色い山景色となることでしょう。今年は仙台滞在スケジュールに余裕がありレース後の色が変わり始めたトレイルを満喫です。

    まとめ

    仙台泉ヶ岳トレイルランについて下記をご紹介いたしました。

    要約
    • 大会概要
    • 応募方法と申込期間
    • 過去の締切時間
    • 宿泊場所

    仙台泉ヶ岳トレイルランは2023年9月下旬(※予想)の開催の予定です。
    最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

    スポンサードリンク

    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!