スポンサードリンク

本日は2023年に開催される奈良俣158スカイランついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 奈良俣158スカイラン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 1600m
開催日 2023年5月下旬 ※予想
過去の日程
  • 2022年5月29日(日)
  • 2021年9月5日(日)
  • 2020年5月31日(日) 中止
  • 2019年6月1日(土)
開催地 〒379-1721 群馬県利根郡みなかみ町藤原
ヒルトップならまた
最寄り駅
  • JR上越線 湯檜曽駅 バスで約1時間20分
スタート
時間
  • 9時00分:受付開始
  • 10時00分:スタート
  • 12時30分:1本目終了
  • 13時20分:2本目女子スタート
  • 13時40分:2本目男子スタート
  • 14時00分:大会終了
制限時間 記載なし
定員 200人
参加費
  • 6,000円, 20歳未満 4,000円
  • みなかみ町民・協会会員割 3,000円, 20歳未満 2,000円
コース
  • 奈良俣ダムの下から上に駆け上がる。
  • 標高差158m, 段数718段。

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
1600m 200人
  • 6,000円
    20歳未満
    4,000円
  • みなかみ町民・協会会員割
    3,000円
    20歳未満
    2,000円
記載なし
参考

会場アクセス「ヒルトップならまた」

コースマップ

スポンサードリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、2月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2019年1月1日(水) ~ 4月30日(木)
2021年 2020年3月8日(月) ~ 8月15日(日)
2022年 2022年2月1日(火) ~ 5月8日(日)
2023年 2023年1月上旬 ~ 5月上旬 ※予想
スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2020年 2020年4月30日(木)
2021年 2021年8月15日(日)
2022年 2022年5月8日(日)
※5/6(金):定員に達したため締切
2023年 2023年5月上旬 ※予想

『湯檜曽駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場からバスで約1時間22分の湯檜曽駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 奈良俣158スカイランはレースの盛り上がりがすごい!参加者が楽しい、だけではなく、地元の方や行政の方も応援やお手伝いに来ていらっしゃるのがとても印象的でした!地元からも愛されるレースってなかなかないですよね、皆さんも是非来年出てみましょ〜!
  • 目の前にドカン!と立ちはだかる巨大なダム。これを何分で駆け登ることができるのだろうか。そして、誰が一番はやく登ることが出来るんだろうか。ダムを眺めたことがあるランナーならば、誰もが思うであろうシンプルな疑問の答えを出すのが、この大会の目的になります。
  • この奈良股スカイランはウェーブスタートで走るのかな?ダムの700段を駆け上がるの特徴みたい。
  • 「巨大ダム階段」駆け登り大会!奈良俣ダムは高さ158m(日本で3番目に大きい)のロックフィルダムです。

まとめ

奈良俣158スカイランについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

奈良俣158スカイランは2023年5月下旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!