スポンサーリンク

本日は山形県米沢市で開催される米澤上杉城下町マラソンについて、ご紹介いたします。


スポンサーリンク

大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 米澤上杉城下町マラソン
種目
  • ハーフマラソン
  • 5km
  • 2km
  • 2kmファミリー
  • 5kmウォーキング
開催日 2023年10月8日(日)
過去
日程
  • 2023年10月8日(日)
  • 2022年10月中旬 中止
  • 2021年10月10日(日) 中止
  • 2020年10月中旬 中止
  • 2019年10月13日(日) 中止
  • 2018年10月14日(日)
開催地 〒992-0025 山形県米沢市通町6丁目14-5
米沢市営陸上競技場
最寄駅
  • JR米坂線 米沢駅 徒歩27分 2.1km
開始
時間
  • 8時20分:ハーフマラソン
  • 8時25分:5km
  • 8時30分:2km 中学生
  • 8時32分:2km 小学4~6年生女子
  • 8時34分:2km 小学4~6年生男子
  • 8時36分:2km ファミリー
  • 8時38分:2km 健康長寿
  • 8時40分:5kmウォーキング
制限
時間
  • ハーフマラソン:180分
  • 5km:40分
  • 2km:30分
  • 2kmファミリー:30分
  • 5kmウォーキング:90分
定員
  • ハーフマラソン:700人
  • 5km:200人
  • 2km:200人
  • 2kmファミリー:50組
  • 5kmウォーキング:100人
参加費
  • ハーフマラソン:4,500円
  • 5km:2,500円, 高校生 1,500円
  • 2km:小中学生・健康長寿 1,500円
  • 2kmファミリー:3,000円
  • 5kmウォーキング:1,500円
コース スタート・ゴール:米沢市営陸上競技場

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ 700人 4,500円 180分

  • 8時20分:スタート
  • 10時20分:14.3km
5km 200人
  • 2,500円
  • 高校生
    1,500円
40分
2km 200人
  • 小中学生
    1,500円
  • 健康長寿
    1,500円
30分
2km
ファミリー
50組 3,000円 30分
ウォーキング
5km
100人 1,500円 90分
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2023年大会から参加費値上げ
    ハーフ:4,000円 ⇒ 4,500円
    5km:2,000円 ⇒ 2,500円
  • 2023年大会から定員変更
    ハーフ:200人 ⇒ 700人
    2km:150人 ⇒ 200人
    ウォーキング:200人 ⇒ 100人

会場アクセス「米沢市営陸上競技場」

コースマップ

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、6月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年6月3日(月) ~ 8月19日(月)
2020年 中止
2021年 2021年7月1日(木) ~ 8月23日(月)
2022年 中止
2023年 2023年7月1日(土) ~ 8月23日(水)
※申込期間延長:8月31日(木)まで
2024年 中止
2025年 2025年7月上旬 ~ 8月下旬 ※予想


応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2021年
  • ハーフ・5km:
    2021年7月30日(金)
    ※エントリー開始後、約1ヶ月で締切になりました。
  • その他:
    2021年8月23日(月) 23:59
2023年 2023年8月31日(木)
※最終日もエントリー可能でした。
2025年 2025年8月下旬 ※予想

『米沢駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約27分の米沢駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2024年

  • 「米澤上杉城下町マラソン」は、2015年に市街地を走るコースに変更しスタートいたしました。 近年は、台風や新型コロナウイルス感染症等の関係で当大会の中止及び見送りが続き、昨年5年ぶりに大会を開催いたしましたが、初回大会からこれまで募集定員に達したことはなく、市の財政負担に見合った規模とは言えませんでした。また、費用対効果という面からも、市民の健康増進や競技力向上、交流人口の増加による地域経済の活性化等の面からも、効果が限定的であることを受け、今後より多くのご参加を得て、一定の効果を生みながら大会を継続し定着させていくために、大会の在り方、運営方法などについて検証を行う必要があると考え、令和6年度、大会を休止させていただくことにいたしました。

2023年

  • 5年ぶりに開催された今大会は天候にも恵まれ、会場に着いた時の気温が11℃で「寒っ」と思いましたが絶好のコンディション!レース後、参加者に無料で振る舞われた米沢牛入りのいも煮と地元産の館山りんごも美味しゅうございました!
  • 沿道の応援ありがとうございました。市街地と自然の中を走る良いコースでした。
  • 初のシティマラソン。初の集団ラン。初のハーフマラソン。今は長らく東京住まいで、地元の風景がこんなに美しいとは知りませんでした。大勢でのランがこんなに楽しいとは知りませんでした。私設エイドでは子供たちがチョコと飴を手渡してくれて、直後にペースが自然とあがっちゃったりもしました。

2022年

  • スタート・ゴール会場となる市営陸上競技場の大規模改修工事に伴い大会運営が困難であることから、2022大会は開催休止になりました。

2021年

  • 10月10日(日)開催予定の米澤上杉城下町マラソンは中止になりました。返金は行われませんが、参加賞と参加料相当の特産品が9月下旬に発送されます。
  • 返金はありませんでしたが、米澤の特産品がたくさん送られてきました。来年は米澤の街を走りたいですね。特産品は、鯉のことこと煮、米沢牛入りさらみ、春桜(生酒)、牛しぐれ煮です。

2019年以前

  • 米澤上杉城下町マラソンのアンケートに答えたら、賞品が当たりました!帽子やコップやタオルやTシャツなど、たくさん届きました!ありがとう!!
  • 2019年大会は台風19号の影響により中止になりました。台風のバカヤローーー!!!
  • 2018年大会に参加します!目指せ!世代別ナンバーワン!米沢牛が食べたいなぁ、米沢ラーメンも食べたいなぁ。
  • 参加料は安いし、宿泊は実家で、陸上競技場から歩いて15分くらいだから、魅力的です!まさか上杉神社のお堀をグルっと走って、米坂線の踏切がある米沢っぽいコースです。
  • 2016年大会から、市長が変わってコースが変更になりました。数年続ければ人気大会になり、私のような県外ランナーが集まったのに・・・
  • 2015年のコースが本当に素晴らしかったのに、1時間の交通規制で市民からクレームがあり、昔のような河川敷に戻すという噂が聞こえてきました。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!