スポンサーリンク

本日は2024年に開催される第27回 村岡ダブルフルウルトラランニングついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第27回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考

2021年大会(第24回)は中止になりました。
公式サイトのニュースはこちらから
※2021年9月3日発表


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 村岡ダブルフルウルトラランニング
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 100km
  • 88km
  • 66km
  • 44km
  • ウォーキング 26km
開催日 2024年9月下旬 ※予想
過去
日程
  • 第26回:2023年9月24日(日)
  • 第25回:2022年9月25日(日)
  • 第24回:2021年9月26日(日) 中止
  • 第23回:2020年9月27日(日) 中止
  • 第22回:2019年9月29日(日)
  • 第21回:2018年9月30日(日) 中止
  • 第20回:2017年9月24日(日)
  • 第19回:2016年9月25日(日)
  • 第18回:2015年9月27日(日)
開催地 〒667-1311 兵庫県美方郡香美町村岡区村岡2940
香美町立村岡小学校
最寄駅
  • JR山陰本線 八鹿駅 バス52分
開始
時間

    大会前日

    • 15時00分:歓迎祭 開始
    • 15時40分:歓迎祭 終了

    大会当日

    • 3時00分:駐車場開放
    • 3時30分:荷物預かり開始(100k・88k)
    • 4時45分:荷物預かり終了(100k・88k)
    • 5時00分:100km・88km
    • 8時00分:66km
    • 8時00分 ~ 9時00分:44kmシャトルバス運行
    • 8時30分:ウォーキングシャトルバス運行
    • 9時30分:ウォーキング
    • 10時00分:44km
    制限
    時間
    • 100km:14時間
    • 88km:14時間
    • 66km:11時間
    • 44km:9時間
    • ウォーキング:7時間30分
    定員
    • 100km:800人
    • 88km:300人
    • 66km:300人
    • 44km:600人
    • ウォーキング:200人
    参加費
    • 100km:15,000円
    • 88km:13,000円
    • 66km:11,000円
    • 44km:7,000円
    • ウォーキング:4,000円, 小中学生 2,000円
    コース
    • 100km・88km・66km:
      スタート・ゴール:村岡小学校
    • 44km:
      スタート:山田グラウンド、ゴール:村岡小学校
    • ウォーキング:
      スタート:長楽寺、ゴール:村岡小学校

    種目・定員・参加料・制限時間

    種目 定員 参加料 制限時間
    100km 800人 15,000円 14時間
    88km 300人 13,000円 14時間
    66km 300人 11,000円 11時間
    44km 600人 7,000円 9時間
    ウォーキング
    26km
    200人
    • 4,000円
    • 小中学生
      2,000円
    7時間30分
    参考
    • 公式サイトの大会概要はこちらから
    • Twitterの最新情報はこちらから
    • 2023年大会から参加費値上げ
      100km:14,000円 ⇒ 15,000円
      88km:12,000円 ⇒ 13,000円
      66km:10,000円 ⇒ 11,000円
      44km:6,000円 ⇒ 7,000円
      ※ウォーキング:新設
    • 2022年・2021年大会は45kmコースで開催されます。
      100km・88kmコースの前半部分になります。
      参加人数は2,000人、参加費 7,000円でした。

    会場アクセス「香美町立村岡小学校」

    【参考】コースマップ(2019年)

    スポンサーリンク

     

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、5月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2019年 2019年5月7日(火) ~ 5月31日(金)
    2020年 中止
    2021年 2021年7月1日(木)22:00 ~ 7月15日(木)
    2022年 2022年6月1日(水)22:00 ~ 6月30日(木)
    ※申込期間延長:7月20日(水)まで
    2023年
    • 2023年5月1日(月) ~ 5月15日(月)
    • 2次募集:
      2023年6月6日(火) ~ 6月30日(金)
    2024年 2024年5月上旬 ~ 5月中旬 ※予想


    スポンサーリンク

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2019年 2019年5月31日(金)
    2020年 中止
    2021年 2021年7月15日(木)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    ※締切にならなかったんは10年ぶり。
    2022年 2022年7月20日(水)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2023年 2023年6月30日(金)
    ※66km:定員に達したため締切(5/15)
    ※その他:最終日もエントリー可能でした。
    2024年 2024年5月中旬 ※予想

    『八鹿駅』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場まで路線バスが出ている八鹿駅周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサーリンク

    2023年

    • 村岡ダブルフル88km。2年前エントリーしたけど、中止になり初めての参加。人生最大と言っても過言ではない
      2週連続ウルトラに挑戦。山岳マラソンの村岡は88kmでも獲得標高2,500M超の激坂コース!
    • 村岡ダブルフル変態ウルトラランニング66kmの部、走ってきました。手元のGarminで、獲得標高1987m。ロードレースなのに、かなりのあたおかコースでした。5km過ぎからいきなりラスボスの蘇武岳。標高1040mまで駆け上がります。だいぶ涼しかったので全歩きの予定が、少しは走れました。蘇武岳を登りきった後も細かなアップダウンがランナーを苦しめます。折り返し手前で、先行のランナーさんとすれ違い、「もうすぐ折り返しですよー!」の声かけに嬉しくて泣きそうになる。そこでまさかの但馬牛エイド。ホームページにも載ってなかったのに、こんなことある?と思いながら喜んで食べました。
    • 村岡ダブルフル44k!標高1000Mを登っては降る激坂祭りだけど(登りはほぼ歩きましたが)タイム以外での走る楽しさを教えてくれる大会!88kを走る強者ラン友さん達にも会えてエール交換!すれ違うランナーさん達もファイトーっと皆笑顔で声かけ。エイドは細巻き、カレー、お茶漬け、但馬牛、フルーツ、etc全制覇。そして街の人の温かさ。やっぱりこの大会めちゃ好きです!次は66kにチャレンジ、、かな。

    2022年

    • 9/25(日)〜村岡ダブルフルウルトラランニング45キロ!とにもかくにも楽しみで仕方なかった3年ぶりの村岡。本来とは半分にも満たない距離だけど、されど村岡。キツイけどそれ以上に楽しかった!また来年、100キロ走れますように。
    • 今日は村岡ダブルフルウルトラランニング大会に参加しました。コロナ禍の影響で45kmのカテゴリーのみでしたが、久しぶりに楽しめました!
    • 村岡ダブルフルウルトラランニング45kmに、参加してきました!スタートから登り下りの繰り返しで35㎞地点の坂で、右太ももが吊りそうになったけどうまくリカバリー出来て最後まで楽しく走れて現状から考えると満点でした!
    • 9/25(日)〜村岡ダブルフルウルトラランニング45キロ!とにもかくにも楽しみで仕方なかった3年ぶりの村岡!会場に着いたら懐かしすぎて泣けてきた!エイドも多かったし、沿道の応援もやっぱりサイコー!カレー3回おかわり&コーラがぶ飲みして下り坂走ってたら胃が痙攣しまくってヤバかったけど、この痛みすらも何だか嬉しく感じた!エイドで立ち止まらなかったら4時間切れてたかも!でも悔いはなし!最初から最後までホントに楽しめました!
    • 流石、ウルトラマラソン会の西の横綱 、日本屈指の山岳ウルトラ。今年はコロナ対策で45キロコースのみだったけど、45キロで十分お腹いっぱいでした!100は無理だな…!坂坂坂。ひたすら上って、7キロ続く急坂をかけ下る。しかも2箇所も。足死にました!でも苦しく楽しい大会でした~!

    2021年

    • 2021年9月26日(日)開催予定でしたが、中止になりました。参加料は諸経費を差し引き、QUOカード 5,000円返金されます。またFINISHERタオルやお守りも送付されます。
    • エントリー最終日も、定員いっぱいにならなかったのは、実に10年ぶりです。
    • 7月1日(木) 夜10時より2000名をRUNNETのみで募集開始されます!蘇武岳はコースに含まれません。またエイドも最低限のものしか出せない状況です。コースは45kmのみ!通常の100km・88kmコースの前半部分を使った45kmになります。24回大会限定コースです。
    • 今回は激レアなコース設定!瞬殺で売り切れそうですが、頑張ってエントリー合戦に参戦します。
    • 蘇武岳がなくても、コースはやっぱりキツいと思います!!

    2020年以前

    • 2020年大会はやっぱり中止になりました。今年は100km完走できるか微妙だったので、1年猶予をくれたと思って、地道にトレーニングするしかないです。来年、開催されたら、西の横綱!絶対に完走してやる!!
    • この大会ですが、「おばあちゃんたちが可愛すぎる」の一言に尽きます。ポンポンもったおばあちゃんが「また来年も来てね」と言われたら、参加しちゃうよね・・・
    • 村岡ダブルフル66kmに参加してきました。結果は、ほんま楽しかった!!が・・・ダメージがやばすぎる・・・甘く見ていました。激しい登りに、内蔵揺さぶり続ける下り。88kmや100km走られた方は尊敬します。結果は歩き続けて、制限時間30分前にゴール!来年も66kmをリベンジします。
    • 2019年大会に参加しました。大誤算は、56km以降の不整地の6kmの登り、その中でも砂利道が難敵でした。足取られて、バランス崩しそうになるし、蹴っても足滑るし、砂利道でスタックした車のようでした。
    • 当時の最高気温が28度、うれしいことに天気予報は外れ、最後まで雨に合わずに走れました。
    • 88kmをだいぶ時間がかかって完走しました。小城からの下り、宮神の上り下りでだいぶ、足を使い果たしました。
    • 完走しました!こんなとこ100kmも走っている人って本当に変態なんだなぁと再認識(笑)。村岡の方々、温かい大会をありがとう!!

    まとめ

    村岡ダブルフルウルトラランニングについて下記をご紹介いたしました。

    要約
    • 大会概要(第27回)
    • 応募方法と申込期間
    • 過去の締切時間
    • 宿泊場所

    村岡ダブルフルウルトラランニングは2024年9月下旬(※予想)の開催の予定です。
    最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

    スポンサーリンク

    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!