スポンサードリンク

本日は2022年に開催される第23回 萩城下町マラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第23回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考

2020年大会(第21回)は中止になりました。
公式サイトのニュースはこちらから
※2020年12月4日発表

スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 萩城下町マラソン
※過去大会の情報をベースに作成
種目
  • ハーフマラソン
  • 5km
開催日 2022年12月中旬 ※予想
過去の日程
  • 第22回:2021年12月12日(日)
  • 第21回:2020年12月13日(日)
  • 第20回:2019年12月8日(日)
開催地 〒758-0061 山口県萩市椿73−7
萩ウェルネスパーク
最寄り駅 JR山陰本線 萩駅 徒歩43分 3.4km
スタート
時間
  • 8時45分:開会式
  • 10時00分:ハーフマラソン
  • 10時20分:5km
  • 12時40分:競技終了
  • 14時00分:荷物預かり閉鎖
  • 15時00分:会場閉鎖
制限時間
  • ハーフマラソン:160分
  • 5km:140分
定員
  • ハーフマラソン:1,300人
  • 5km:200人
参加費
  • ハーフマラソン:4,500円, 高校生 2,500円, 萩市応援エントリー枠 10,000円
  • 5km:4,500円, 高校生 2,500円, 中学生 2,000円, 萩市応援エントリー枠 10,000円
コース スタート・ゴール:萩ウェルネスパーク

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフマラソン 1,300人

  • 萩市民枠 300人
  • 4,500円
  • 高校生 2,500円
  • 萩市応援エントリー枠 10,000円
160分

  • 85分:9.85km
  • 125分:15km
  • 140分:18.6km
5670m 200人

  • 萩市民枠 50人
  • 4,500円
  • 高校生 2,500円
  • 中学生 2,000円
  • 萩市応援エントリー枠 10,000円
140分
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • 2021年大会から参加定員変更
    ハーフマラソン:700人 ⇒ 1,300人
    5km:300人 ⇒ 200人
スポンサードリンク

会場アクセス「萩ウェルネスパーク」

コースマップ

スポンサードリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、7月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年7月10日(水) ~ 8月31日(土)
2020年 2020年9月1日(火) ~ 9月30日(水)
2021年 2021年9月1日(水) ~ 9月30日(木)
※山口県在住者限定
2022年 2022年7月上旬 ~ 8月下旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2019年 2019年8月31日(土)
2020年 2020年9月30日(水)
2021年 2021年9月30日(木)
※最終日もエントリー可能でした。
2022年 2022年8月下旬 ※予想

『萩駅』周辺の宿泊場所

宿泊するならスタート会場から徒歩で約43分の萩駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2021年

  • 2年ぶりに開催された、萩城下町マラソンに参加しました。来年は、今回以上の走りをしていきたいと思います。
  • 本来なら来週の防府読売マラソンにむけての調整でしたが、若きラン仲間に挑戦状をたたきつけられたので受けて立ちました!大会終了後は道の駅萩往還に寄って、夜はがっつりちゃんこ鍋でした!
  • 今日は、お隣の山口県萩市で開催された「萩城下町マラソン」に初出場。コースは萩ウェルネスパーク発着で、田町商店街や城下町を走る21.0975km(ハーフマラソン)です。最後の1km、ウェルネスパークに入ってからは上り坂。上り切ってからは意外といけそうな感覚。そのままゆるい下りと直線でスピードを上げて、スタジアム内のゴールに飛び込みました。
  • 今回は県内在住者限定大会ということで、コロナ対策含め、いつもと雰囲気が若干違いましたが、二年ぶりの大会を楽しんできました。
  • スタート前に小雨が降りましたが、おおむね曇り天気!走りやすい気候でした!2年前よりもゴール前の坂道が
    倍に増えたコースに変更。私は前半飛ばし過ぎ、後半なんとか耐えてパーソナルベスト出せました。
  • 今年からコースが変更になって、最後の坂道が延びたからきつかった〜!

2020年以前

  • 2020年大会のゲストランナーは日清食品の佐藤悠基さんでした。中止になって、会えなくて残念です。
  • たぶん山口県のみ、萩城下町マラソンがローカル番組で放送されます。先頭集団の勝負が面白い!!
  • 世界文化遺産の街並みを駆け抜ける萩城下町マラソン!2019年大会は2726人が完走しました。
  • 萩城下町マラソンに2019年参加して、2位になりました。景品は刺身醤油とゴマでした。
  • 2019年大会は、ゴール後に萩の夏みかんと豚汁サービスがありました。屋台もたくさん出ています。
  • 豚汁は具だくさんで美味しかったです!冷えた身体が温まりました。

まとめ

萩城下町マラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第23回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

萩城下町マラソンは2022年12月中旬の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!