スポンサーリンク

本日は2024年に開催される第14回 武田の杜トレイルランニングレースついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第14回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2021年大会(第12回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2021年9月15日発表
  • 2020年大会(第12回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年9月1日発表


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 武田の杜トレイルランニングレース
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 30km
開催日 2024年12月上旬 ※予想
過去
日程
  • 第13回:2023年12月10日(日)
  • 第12回:2022年12月11日(日)
  • 第12回:2021年12月 中止
  • 第12回:2020年12月 中止
  • 第11回:2019年12月8日(日)
開催地 〒400-0014 山梨県甲府市古府中町2611
武田神社
最寄駅 JR中央本線 甲府駅 徒歩31分 2.1km
開始
時間
  • 6時30分:受付開始
  • 7時30分:開会式・受付終了
  • 8時00分:スタート
  • 14時30分:ゴール制限時間
制限
時間
6時間30分
定員 800人
参加費
  • 9,000円
  • 18歳未満 5,000円
コース スタート:武田神社
~ つつじが崎園地
~ 深草園地
~ 旧積翠寺温泉
~ 北山園地
~ 中峠口
~ 創作の森おびな
~ 千代田湖
~ 健康の森遊歩道
~ 武田の杜サービスセンター
~ 白山
~ 湯村山
~ ゴール:湯村温泉郷
(甲府記念日ホテル東側)

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
30km 800人
  • 9,000円
  • 高校生
    5,000円
6時間30分

  • 8時00分:スタート
  • 10時30分:第1給水所
    (8km)
  • 13時00分:武田の杜サービスセンター前
    (25km)
  • 14時30分:制限時間
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2022年大会から参加費値上げ
    一般:8,000円 ⇒ 9,000円
    18歳未満:4,000円 ⇒ 5,000円
  • 2023年大会から定員増加
    750人 ⇒ 800人

会場アクセス「武田神社」

コースマップ

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、9月中旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年9月20日(金) ~ 11月10日(日)
2020年 中止
2021年 中止
2022年 2022年10月1日(土) ~ 10月31日(月)
※申込期間延長:11月3日(木)まで
2023年 2023年9月2日(土) ~ 10月31日(火)
2024年 2024年9月上旬 ~ 10月下旬 ※予想


応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年 2022年11月3日(木)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年10月31日(火)
※最終日もエントリー可能でした。
2024年 2024年10月下旬 ※予想

『甲府駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場近くの甲府駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2023年

  • 武田神社で安全の御祓いをして下さってからスタートします。とっても綺麗で素晴らしいコースですよ!
  • 走れるコースなだけあって終始一貫して全力ペースで走らされた…距離の割にかなりキツかったな!ゴール後にほうとうも食べられて満足。
  • 走れるトレイルとは聞いていたけど想像以上だった。あんな高速トレイルなかなか無いな。終盤足攣ってヘロヘロだったけど楽しいレースでした。また走りたい!

2022年

  • 天気もトレイルも最高のコンディション!最初の5kmで走りきれるか不安になるくらい、走れる気持ちの良いトレイルが最後まで続きます!ずっと走らなくていいよう遊びにも行きたいなぁ!終盤タレて、1時間以上追っかけた女子選手の背中が残り3kmで見えなくなり悔しさはあるけど、それは伸び代ってことで!レース後の温泉も最っ高でした!
  • レースでは初山梨、初武田の杜です。二年ぶり位なショート30kのレース!そして年内最終レースです。年一くらいはショートもいいしスタート前にお祓いをしてもらうのもいいし、昼に終わるレースもいいのかもしれない!事前に何かで聞いていたけど、あんなにしっかりお祓いしていただくとは思っていませんでした。コースは飯能や奥武蔵にも似た感じだけど景色がいいなぁと思う!景色を抜きにすれば飯能と奥武蔵のミックス的な路面かな!二つ目のエイド(私設?)の手前に石川弘樹さんがいらっしゃいました。テンションは上がりっぱなしです。登りもあまり歩かずパワーウォークか小走りで進みます。汗が引く暇もなかった汗汗!その後三つ目のエイドの少し手前で全く進めなくなったのでなんだろうと考えたら、たぶんエネルギー切れかなと思って黒糖わらび二つ等々食べて、ちょっとしたら動けるようになってきた!あと数キロらしいけど下りで無理しすぎると足が痛むので慎重に!あと残り1キロちょいですよーって言われたあたりからやっと下りでリミッター外せた。もう少し脚がまともな状態だったらよかったな。
  • 3年ぶりの武田の杜トレイルランニングレース。足が攣ったり首が攣ったりしたけど、あの人もこの人も躍動した素晴らしい姿があってまたこの地になくてはならないレースが戻ってきたという嬉しさを感じた。レースが続く限り皆で走り続けたい。
  • 第12回武田の杜トレイルラン!人生2回目のトレランの大会で今回はしっかり体を絞って参戦。体は軽かったけど、水分補給をミスったのか、初回に続き、またしても足を攣ってしまった。残り10kmを残して攣ったのでヤバいと思い芍薬甘草湯を2回、アミノ酸を1回補給。最後はゴール手間で両足攣りながらゴール。笑顔を作ったつもりが多分引きつっているかも?3年振りの開催らしく盛り上がってましたよ。残念ながら直前でコース変更があり、30⇨26kmに短縮。1番気持ちよく登山道を走れる場所が走れませんでした。
  • 武田の杜トレイル25k、3時間でfinish!富士山は少ししか見えないけど甲府周りの良い景色とゴール後は湯村温泉でマッタリ!武田信玄公の勝運ご利益も!
  • 武田の杜は2019年に参加して以来、2回目の参加でした!3年ぶりの武田の杜トレイルラン、楽しかったです!崩落した箇所があり、そこは通らずにショートカットする感じになったので距離が30kmではなかった(26km)ですが、3年前より早くフィニッシュできたので、よかったです!

2021年

  • 2021年開催予定の第12回大会は中止になりました。2020年に引き続き、2年連続の中止になります。

2019年以前

  • びっくりするほど走らされるコースでした。さすが石川弘樹さんが考えたコース。天気もよくいい走り納めになりました。
  • コースも素敵だし、走った後に湯村温泉でリラックスできるのがいいですね。
  • 足元はふかふか走れるトレイルで気持ちよかったけれど、登りはきつかったです。
  • 景色も最高でして、甲斐駒ヶ岳、鳳凰三山、北岳、富士山も見えて、テンションあがりまくりです。
  • いや~楽しかった。ふかふかの落ち葉のトレイルはいいですね。

まとめ

武田の杜トレイルランニングレースについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第14回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

武田の杜トレイルランニングレースは2024年12月上旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!