スポンサーリンク

本日は大分県竹田市で開催される岡の里名水マラソン大会ついて、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 岡の里名水マラソン大会
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • フルマラソン
  • ハーフマラソン
  • 10km
  • 史跡めぐりウォーク
開催日 2025年3月上旬 ※予想
過去
日程
  • 第35回:2024年3月3日(日)
  • 第34回:2023年3月5日(日)
  • 第34回:2022年3月6日(日) 延期
  • 第34回:2021年3月7日(日) 延期
  • 第33回:2020年3月1日(日) 中止
開催地 〒878-0013 大分県竹田市竹田1320
竹田市総合運動公園
最寄駅 JR豊肥本線 豊後竹田駅 徒歩21分 1.5km
開始
時間
  • 9時00分:開会式
  • 10時00分:フルマラソン
  • 10時10分:史跡めぐりウォーク
  • 10時30分:ハーフマラソン
  • 10時50分:10km
制限
時間
  • フルマラソン:6時間
定員
  • フルマラソン:1,000人
  • ハーフマラソン:600人
  • 10km:400人
  • 史跡めぐりウォーク:定員なし
参加費
  • フルマラソン:6,000円
  • ハーフマラソン:5,000円, 高校生 3,000円
  • 10km:4,000円, 高校生 2,000円
  • 史跡めぐりウォーク:2,000円
コース スタート・ゴール:竹田市総合運動公園

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
フル
マラソン
1,000人 6,000円 6時間

  • 10時00分:スタート
  • 13時00分:21km
  • 14時30分:32.2km
  • 15時15分:37.2km
ハーフ 600人
  • 5,000円
  • 高校生
    3,000円
10km 400人
  • 4,000円
  • 高校生
    2,000円
史跡めぐり
ウォーク
定員なし 2,000円
参考

会場アクセス「竹田市総合運動公園」

コースマップ

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、10月~11月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2019年10月1日(火) ~ 12月25日(木)
2021年 延期
2022年 延期
2023年 2022年11月1日(火) ~ 2023年1月4日(水)
2024年 2023年11月1日(水) ~ 2024年1月4日(木)
2025年 2024年10月上旬 ~ 2025年1月上旬 ※予想


応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2023年 2023年1月4日(水)
※最終日もエントリー可能でした。
2024年 2024年1月4日(木)
※最終日もエントリー可能でした。
2025年 2025年1月上旬 ※予想

『豊後竹田駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場近くの豊後竹田駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2024年

  • 人生2回目のフルマラソン!なんとか目標(3:40:00〜3:50:00)の3時間44分59秒でゴールすることができました。走り込み量の少なさと体重が予定よりも重かったので不安はありましたが、タイム的には目標クリア!ただ、歩かずゴールすることは出来ず、特に後半は何度も歩いてしまいました!天候は申し分なし、風がやや強めでしたが、そこまで気にならず。前半は人の後ろに付くことでほぼプラン通り。2つ目の大きな山を上り終わってからは前のランナーも見えず、一人で淡々と走ることに…!32km地点で知り合いに声を掛けてもらったときは、まだ手を振る余裕があったけど、ここからが地獄!大腿の裏側に違和感あり、エイドに着く度にストレッチしていましたが、今度は大腿の前側が攣り始め、前と後ろの無限ループ状態!それでも誤魔化しながらなんとか競技場に着くも、ふくらはぎが攣りそうになり最後はジョグでGOALしました!
  • ハーフマラソンに参加しました!昨年に引き続き2回目の参加、昨年は張り切って練習してましたが、今年は練習を後回し後回しにしたままの参加!昨年より8分多めに走る事となりました!
  • 岡の里名水マラソン、制限時間内ギリギリでゴールできました!アップダウンしかない、フルマラソンとは思えない難コースでしたが、地元の人の暖かい声援が良かった。

2023年

  • 岡の里名水マラソン(大分県)、4:53:01で完走しました。ずーっと上ってずーっと下って、ていうのが何回かあるレースでした。平坦はほぼ無かったです。上りは、もちろんずっと急坂というわけでは無いのですが、足がキツくなるくらいの斜度はある坂が何キロも続いて、完走できるのか本当に不安でした。足の後ろ側(ハムとふくらはぎ)がずっとキツかったです。5時間を切れるとは全く思っていませんでした。私は上り坂が苦手なので、ちびちび走っていました。下りは得意なので爆速で駆け下りました。とにかく下りで稼ぎました。そして、最後競技場に入ってくるところの坂が急すぎて、100メートルくらい?歩きました笑!トラックに入ってからはがんばりました。青トラック、新鮮でした!
  • 岡の里名水マラソン完走!参加人数少なくのんびりしてて気づいたら最前列からのスタート。5秒ほどトップを走りましたよ(笑)!坂がやばかったね、精神的には負けたけど完走はできました。参加者数がなんだか少なくて、多分(サブフォーランナーしか出れない)大田原マラソンよりずっと少なかった気がする。沿道の応援が少ないながらも一人一人がすごーくあったかかった。竹田市素晴らしい。最後はブルータータンの競技場を走ってフィニッシュするのだが参加者が少なくてなんか競技場を自分だけで独占したみたいになった。楽しい!
  • アップダウンあるよと聞いてたものの舐めてました・・・山のアップダウン終わった!と思ってからの37キロ付近の激坂は流石に歩いてしまいました!ただ、歩いたおかげか、そこからサブ4ペースを刻みつつ、ラストスパートでなんとかサブ4達成!青太では、攣りそうでも粘ったせいで、一気に足のほとんどの箇所を攣り、動けなくなったので、今回は、攣りそうなったら、止まって屈伸とかして、なんとか足が持ちました!沿道の応援もアットホームで元気出たし、給水も2.5km毎ぐらいにありすぎなくらいあって、エアサロンパスも吹きかけてもらって、すごく感謝です!!凄く過酷だけど、それ以上にあたたかい大会でした。

2022年

  • 2022年3月6日(日)開催予定の第34回大会は、2023年3月5日(日)に延期になりました。2021年から、2年連続の延期になります。

2020年以前

  • 半端なくタフなコースな上、20℃を超える暑さの中、タイム的にも厳しい結果に!連続するアップダウンに力不足を実感!
  • 上りか下りの坂道ばかりのフラットなところがほとんどないコースでした。
  • 地元住民の差し入れや、大会が終わった後の豚汁は最高でした!
  • 高低差200mできつそう。6時間の関門に間に合わない。累積標高差は400mになります。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!