スポンサーリンク

本日は2025年に開催されるゆくはしシーサイドハーフマラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2022年大会は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年9月30日発表
  • 2021年大会は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年9月1日発表


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 ゆくはしシーサイドハーフマラソン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • ハーフマラソン
  • 5km
  • 2.5km
開催日 2025年1月下旬 ※予想
過去
日程
  • 2024年1月28日(日)
  • 2023年1月29日(日)
  • 2022年1月30日(日) 中止
  • 2021年1月下旬 中止
  • 2020年1月26日(日)
  • 2019年1月27日(日)
開催地 〒824-0018 福岡県行橋市今井3759
行橋総合公園
最寄駅 JR日豊本線 行橋駅 無料シャトルバス 約25分
開始
時間
  • 6時30分:受付開始
  • 8時30分:受付終了
  • 9時30分:ハーフマラソン
  • 9時40分:5km
  • 9時45分:2.5km
制限
時間
  • ハーフマラソン:2時間40分
  • 5km:40分
  • 2.5km:20分
定員
  • ハーフマラソン:2,000人
  • 5km:300人
  • 2.5km:300人
参加費
  • ハーフマラソン:5,000円, ふるさと納税 17,000円
  • 5km:3,500円, 高校生 1,500円
  • 2.5km:中学生 1,500円, 小学生 1,000円
コース スタート・ゴール:行橋総合公園前
※ハーフ:公認コース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ 2,000人
  • 5,000円
  • ふるさと納税
    17,000円
2時間40分

  • 40分:4.9km
  • 1時間29分:11.6km
  • 1時間47分:13.9km
  • 2時間05分:16.5km
  • 2時間28分:19.5km
5km 300人
  • 3,500円
  • 高校生
    1,500円
40分
2.5km 300人
  • 中学生
    1,500円
  • 小学生
    1,000円
20分
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2022年大会から参加費値上げ
    ハーフ:4,500円 ⇒ 5,000円
    5km:3,000円 ⇒ 3,500円, 高校生 1,000円 ⇒ 1,500円
    ※3km・ファンラン2.1km ⇒ 2.5kmに変更

会場アクセス「行橋総合公園」

コースマップ

スポンサーリンク

ハーフマラソン

5km

2.5km

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、9月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2019年9月2日(月) ~ 10月31日(木)
2021年 中止
2022年 中止
2023年 2022年9月15日(木) ~ 10月31日(月)
※申込期間延長:11月7日(月)まで
2024年 2023年9月15日(金) ~ 10月31日(火)
※申込期間延長:11月7日(火)まで
2025年 2024年9月上旬 ~ 10月下旬 ※予想


スポンサーリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2023年 2022年11月7日(月)
※最終日もエントリー可能でした。
2024年 2023年11月7日(火)
※最終日もエントリー可能でした。
2025年 2024年10月下旬 ※予想

『行橋駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場まで無料シャトルバスが出ている行橋駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2024年

  • スタートから良い位置がとれず、農道に入って道が狭い。完全に渋滞に巻き込まれ、最初の2kmが遅すぎです。これもレース。初出場のレースは難しいですね。中盤以降はそこそこ走れてるだけに、もったいない結果です。攻めの気持ちが足りませんでした。とは言え、牡蠣汁おいしかったので満足です。
  • 走ってるときゲストランナーの栄作さん(アサデスのお天気のひと。福岡県民しか知らないかも。)にお会いできて、ちょっと嬉しくなりました。帰りに蓑島に寄って殼付き牡蠣を買って帰ったので、今夜は焼き牡蠣で乾杯です。
  • スタート時は雨が止み、途中から陽が差して、ちょっと暑いなと思っていたら、今度は雨、特にラスト2キロぐらいからの向かい風と雨には心が折れそうでした。目まぐるしく天気が変わる大会でした。そんな中、ゲストランナーの気象予報士の栄作さんは、的確な予報をされていました。シーサイドマラソンというだけあって、海風の影響を受けるコースですが、雄大な海を見ながら走れる良い景観のコースでした。ゴール後のカキ鍋は冷えた身体に染み入る最高のおもてなしでした。レッドブルの無料配布もありました。

2023年

  • 「ゆくはしシーサイドハーフマラソン」をエンジョイ!かき汁は生姜が効いていて美味かった!気温4℃では何を着るべきかを学んだけれど、最後の橋越え2発はきつかったぁ!
  • スタート前から冷たい風で身体は冷えてしまい、レース中も程々の向かい風でフィニッシュまで身体は冷えたままでした!序盤から同じくらいのペースで刻めたのは良かったです!
  • 今日はゆくはしシーサイドハーフマラソンの5キロの部に参加してきました!寒空の下、各地から集まったランナーを見るとああこんなに沢山の人がそれぞれの場所で走っているんだなと感動します!今回も沿道のたくさんの応援が
    とても有り難かったです!
  • 3℃、強風、アップダウンに負けそうになりながらも完走。14分代が目標だったので残念。10kmすぎから寒さで腹痛きて我慢大会だった。
  • 昨日は、3年ぶりに開催された、ゆくはしシーサイドハーフマラソンに参加しました。かなり冷え込みましたが、久しぶりに行橋の海岸を気持ちよく走ることができました。完走後の牡蠣汁とおにぎり最高に美味しかったです!

2022年

  • 2022年1月30日(日)開催予定の2022年大会は中止になりました。2年連続の中止です。

2020年以前

  • 2020年大会に参加しました。ゴールした後のカキ汁の行列も減って、運営が年々良くなっていく感じがする大会です!
  • ゴール後に牡蠣汁が振る舞われました。この牡蠣汁がめっちゃ美味しいです。
  • 2020年大会のゲストは谷川真理さんでした。スタート4分前の挨拶では、ランナー大盛りあがりです。谷川真理さんのサイン会があったのですが、時間切れで、もらえず残念!!!

まとめ

ゆくはしシーサイドハーフマラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

ゆくはしシーサイドハーフマラソンは2025年1月下旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!