スポンサーリンク

本日は福井県三方郡美浜町で開催される若狭路レインボーマラソンについて、ご紹介いたします。


スポンサーリンク

大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 若狭路レインボーマラソン
種目
  • 山の神コース 約25km
  • 虹コース 約18km
開催日 2024年4月7日(日)
過去
日程
  • 2024年4月7日(日)
  • 2023年4月9日(日)
  • 2022年4月10日(日)
  • 2021年3月14日(日) 中止
  • 2020年4月12日(日) 中止
開催地 〒919-1123 福井県三方郡美浜町久々子26-30
美浜町総合体育館
最寄駅
  • JR小浜線 美浜駅 バスで約12分
  • JR小浜線 美浜駅 徒歩32分 2.4km
開始
時間
大会前日:

  • 14時00分:受付開始
  • 17時00分:受付終了

大会当日:

  • 4時30分:受付開始
  • 5時30分:受付終了
  • 6時00分:山の神コース
  • 6時30分:虹コース
制限
時間
  • 山の神コース:4時間
  • 虹コース:3時間30分
定員 600人
参加費
  • 約21km:7,500円
  • 約14km:6,500円
コース スタート・ゴール:美浜町総合体育館

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
山の神
コース
約25km
600人 7,500円 4時間

コース
約18km
6,500円 3時間30分
参考

会場アクセス「美浜町総合体育館」

大会会場

~2023年 〒919-1125 福井県三方郡美浜町笹田
レインボーライン笹田入口付近
2024年~ 〒919-1123 福井県三方郡美浜町久々子26-30
美浜町総合体育館

コースマップ

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、12月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2021年 2020年12月14日(月) 12:00 ~ 2021年2月14日(日)
2022年 2021年12月8日(水) ~ 2022年3月10日(木)
2023年 2022年12月20日(火) ~ 2023年3月9日(木)
※申込期間延長:3月14日(火)まで
2024年 2023年12月1日(金) ~ 2024年3月9日(土)
2025年 2024年12月上旬 ~ 2025年3月上旬 ※予想


応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年 2022年3月10日(木)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年3月14日(火)
※最終日もエントリー可能でした。
2024年 2024年3月9日(土)
※最終日もエントリー可能でした。
2025年 2025年3月上旬 ※予想

『美浜温泉』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から近くの美浜温泉周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2024年

  • 福井県美浜町で開催されるこの大会は、普段は自動車専用道路となっている三方五湖レインボーラインを走らせてもらえる特別な大会。梅丈岳のてっぺん目指し、登って降りてまた登る、なんともきつーいレースなのですが・・・コース途中眼下に広がる日本海や湖の景色が美しくて、また走りに行きたくなる不思議な魅力ある大会なのです!今年はタイミングよく、満開の桜も満喫。
  • 山の神コース25km走ってきました!激坂やったけど、景色良くて最高!しんどかったけど楽しかった!メダルには届かなかったので、来年また挑戦しよかな!美味しいものいっぱい食べて帰りました!
  • 若狭路レインボーマラソンに参加。三方五湖レインボーラインを通行止めにして行われる25キロのマラソン大会。標高約400mの山頂まで駆け上り、一旦下り、来た道をもう一度上り、下る。最大斜度10%超の難コース。ちょうど桜の満開と重なり、天気も良く、絶景を眺めながらの大会であった。

2023年

  • 日本一過酷なハーフマラソンとの宣伝文句、通称!山の神コース 、海と湖と山の景色が美しく、苦しく楽しいラン!
  • 今日は若狭路レインボーマラソンの虹コース(14km)に参加してきました!日本一過酷で美しいハーフマラソン!まじで過酷で美しかった~!朝3時30分に起床し、6時30分には走り出し、いきなり坂道走らされ、何度途中で心が折れそうになったことか…でも、ほとんど歩く事なく、完走できましたー!山頂公園でまさかの4人全員集合できた奇跡!ここで一気にテンション上がった笑!来年はハーフで出る!…と言いたい所ですが、そこは体と相談ですな!何はともあれ、自分、よー頑張った!!
  • ずーっと登って、ガーっと下っての(虹コース)!登り苦しくてついつい足元見ちゃうけど、空見上げると ホント青空しかなくて、下りはひたすら絶景を眺めながら、…激下り!楽しく走る!を今日もできたことに感謝です!
  • 虹コース14k 1時間30分、登りか下りかトレイルのみ、若狭湾や三方五湖の眺望もよく、心躍る楽しいコース。スタートから1kほどひたすら100mほど登り、その後は海抜近くまで下り。その後は梅丈岳(400m?)までえんえんと終わりの見えない登り。天国まで続く登りかと勘違いするほど長く感じました。6時スタートの20kの部の上位者とすれ違いもあり、激下り中の上位者は息ゼイゼイの登りの僕たちに元気な声掛け多数、嬉しかった。後半の下りは風も心地よく気持ちよく楽しいゴールで、まだ走りたかったくらい。運営の皆様、ありがとうございます。指定駐車場からスタートゴール地点まで4kありますが、往復走ってのタフランナーも数名以上いましたね。僕は車にMTB積んでのチャリ往復、間近に見る三方五湖は穏やかでした。8時にゴールし、10時には帰宅、昼からバリバリ仕事できました。
  • 普段は車でしか通れないレインボーラインを駆け上がって駆け降りて、折り返して帰ってくるハーフマラソン。獲得標高は1000m以上で、箱根駅伝の5区相当とのことなので、トレーニングと割り切って出走。想像した通りの過酷さ!上りはキロ6分以上もかかるし、後半の展望台に向かう坂はもはや歩くしか出来ない程の斜度!それでも、展望台からの景色は最高でした。前日の不安定な天気から一転、朝から快晴でしたので、若狭湾と三方五湖の両方がとてもきれいに望むことができました!タイムは何とか2時間切り。まあ、そんなもんでしょう。いいトレーニングになったと思います。今回は泊まりで行きましたので、とても美味しい魚料理も満喫できました。

2022年

  • 全国各地からお越しのたくさんのランナー、快晴の太陽と絶景のなかなんと累積標高1020mの過酷コースを激走!
  • 早朝、旅館のおかみさんからメッセージ付のおにぎりやスタッフの方々の励ましや地元の小学生からのメッセージそして、桜が満開三方五湖の風光明媚な景色が、ひたすら続く過酷な登り坂なのに笑顔で走りきることができました!
  • 普段は自動車専用の有料観光道路で、日本一過酷な日本一美しい絶景が見れる魅力的なハーフマラソン!
  • 第1回若狭路レインボーマラソンの虹コース(14km)に参加してきました!2回も中止になっちゃった大会。やっと参加できました。開催までの運営陣のご苦労は大変だったろうな。本当にありがたいです。坂はキツかったけど、所々で景色が開けて、その度に疲れが吹き飛んだ。朝早いのが大変だったけど、また出たいと思いました!
  • 朝3時半起きの、5時スタート。Goal後にお宿の朝食で回復!7時半にはハーフマラソン終わってるなんて過去最高!とっても久しぶりに、素敵な朝を過ごしています。ひたすら上って下って登って下っての、平坦ナシのハードコース。「日本一過酷なハーフマラソン」と謳ってるだけはある~!登り下り大好きな変人さんにはオススメです(笑)!参加賞に入ってる、地元の小学生からの直筆応援メッセージは斬新で素敵でした!

2021年以前

  • 2021年大会は中止になりました。2年連続の中止で残念です。走りたかったなぁ。
  • 累積標高1020mの日本一過酷で美しいハーフマラソン大会です!自動車専用道路であるレインボーラインを走るマラソン大会です。
  • 若狭路レインボーラインは地獄ヒルクライムです。
  • 毎年、山の神と話題に登る箱根駅伝 5区と同じぐらいの走行距離・累積標高だそうです。
  • 2020年4月に参加予定でしたが、中止になりました。今年参加予定の可は無料で参加できます!


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!