スポンサードリンク

本日は2023年に開催される沖縄58ランついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 沖縄58ラン
※過去大会の情報をベースに作成
種目
  • 250km
開催日 2023年6月下旬 ※予想
過去の日程
  • 2021年6月26日(土)~27日(日)
開催地 〒900-0026 沖縄県那覇市奥武山町51
沖縄国際ユースホステル
最寄り駅 ゆいレール 壺川駅 徒歩7分 550m
スタート
時間
  • 5時00分:受付
  • 5時30分:開会式
  • 6時00分:スタート
制限時間 36時間
定員 70人
参加費 20,000円
コース スタート・ゴール:沖縄国際ユースホステル

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
250km 70人 20,000円 36時間
参考
スポンサードリンク

会場アクセス「沖縄国際ユースホステル」

コースマップ

スポンサードリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、12月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2021年 2020年12月7日(月) ~ 12月25日(金)
2022年 発表なし
2023年 2022年12月上旬 ~ 12月下旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2021年 2020年12月8日(火) 締切
2022年 発表なし
2023年 2022年12月下旬 ※予想

『壺川駅』周辺の宿泊場所

宿泊するならスタート会場近くの壺川駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク
  • 2021沖縄58ランにエントリーしました。2021年6月26日、27日開催!距離は250km、制限時間は36時間です。単純平均計算で24時間167kmを通過しないとダメ。沖サバの24時間162km関門より厳しいですが、がんばります!
  • 沖縄58ランはキャンセル待ち4番目
  • 那覇から奥やんばるのばるの里、そして再び那覇へ走る250km!この時期は、灼熱の戦いになりそう。すっかり走る習慣は薄れているので、エントリーできたら、良い目標になる!!
  • 新設レース、沖縄本島250kmマラソンです。出たい!いや出よう!

まとめ

沖縄58ランについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

沖縄58ラン2023年6月下旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!