スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第11回 飛騨高山ウルトラマラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第11回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2021年大会(第10回)は延期になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2021年2月10日発表
  • 2021年大会(第10回)は延期になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年4月10日発表
  • 前大会申込者は特別料金が適用されます。
    100kmの部:8,000円引き
    71kmの部:6,000円引き
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 飛騨高山ウルトラマラソン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 100km
  • 71km
開催日 2023年6月中旬 ※予想
過去の日程
  • 第10回:2022年6月12日(日)
  • 第10回:2021年6月中旬 延期
  • 第9回:2020年6月14日(日) 中止
  • 第8回:2019年6月9日(日)
  • 第7回:2018年6月10日(日)
  • 第6回:2017年6月11日(日)
  • 第5回:2016年6月12日(日)
開催地 〒506-0051 岐阜県高山市中山町600
飛騨高山ビックアリーナ
最寄り駅 JR高山本線 高山駅 徒歩32分 2.4km
スタート
時間
  • 4時30分~5時10分:100km
  • 5時20分~5時40分:71km
制限時間
  • 100km:14時間
  • 71km:11時間
定員
  • 100km:2,500人
  • 71km:1,000人
参加費
  • 100km:19,500円
  • 71km:15,500円
コース スタート・ゴール:飛騨高山ビッグアリーナ

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
100km 2,500人 19,500円 14時間

  • 4時間00分:26.6km
  • 6時間50分:45.5km
  • 8時間00分:57.2km
  • 10時間20分:74.1km
  • 13時間00分:93.3km
71km 1,000人 15,500円 11時間

  • 4時間10分:26.6km
  • 7時間30分:45.5km
  • 8時間55分:57.2km
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2022年大会から参加費値上げ
    100km:19,000円 ⇒ 19,500円
    71km:15,000円 ⇒ 15,500円
スポンサードリンク

会場アクセス「飛騨高山ビックアリーナ」

コースマップ

スポンサードリンク

飛騨高山ビッグアリーナをスタート・ゴールするコースです。

100km

71km

高低差

累積標高は2,489mです。

【参考】コースマップ(2020年)

スポンサードリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、11月下旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2019年11月21日(木) ~ 2020年3月13日(金)

  • スーパーアーリーエントリー:
    2019年11月30日(土)まで
  • アーリーエントリー:
    2019年12月13日(金)まで
2021年 延期
2022年
  • 特別料金先行エントリー(※第9回大会エントリー者):
    2022年1月14日(金)18:00 ~ 2022年1月27日(木)
  • 一般エントリー:
    2022年1月28日(金)18:00 ~ 3月11日(金)
    ※申込期限延長:3月25日(金)
2023年 2022年11月下旬 ~ 2023年3月下旬 ※予想
参考
  • 「さるぼぼ」とは岐阜県飛騨地方で昔から作られる人形。”ぼぼ”は赤ちゃんのこと。「さるぼぼ」は猿の赤ちゃんという意味。
  • スーパーアーリーエントリー:大会オリジナル金のさるぼぼ ※前回大会情報
  • アーリーエントリー:大会オリジナルさるぼぼ ※前回大会情報
スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2020年 2020年3月13日(金)
2021年 延期
2022年 2022年3月25日(金)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年3月下旬 ※予想

『高山駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場近くの高山駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 先行エントリー(第9回大会エントリー者)が1月14日(金)から1月27日(木)まで実施されますが、第9回の100kmエントリー者は8,000円引き、71kmエントリー者は6,000円引きでエントリー可能です!

2020年以前

  • 途中、何度もやめようかと思ったけれど、沿道の声援やエイドのグルメに助けられました。こんな坂ばっかりの辛いコースを考えたのは誰だ!!来年も絶対に出てやる!!ありがとうございました。
  • 100kmコースの75km地点で猪の炊き込みご飯おにぎりをランナーの皆さんにぶつけるぜ!!希望の方はお出汁をつけてお茶漬け風にも!!炊き込まれた猪も『僕を食べて、猪突猛進、頑張って!!』と申しておりました。
  • 白川郷に比べてフラットに見えるけれど、累積標高が確か2700mということで、登山クラスのウルトラマラソンです。でも、まぁ楽しいコースだった。
  • 2018年大会の100キロ男子の完走率が74.2%です!過酷なコースでした。飛騨高山スキー場の標高差のコースが醍醐味だと思いますが、改めて、難関だと理解しました。

まとめ

飛騨高山ウルトラマラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第11回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

飛騨高山ウルトラマラソンは2023年6月中旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!