スポンサーリンク

本日は2024年に開催される第55回 防府読売マラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。※防府 = ほうふ

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第55回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 防府読売マラソン
※防府=ほうふ
※過去の大会情報をベースに作成
種目 フルマラソン
開催日 2024年12月上旬 ※予想
過去
日程
  • 第54回:2023年12月3日(日)
  • 第53回:2022年12月4日(日)
  • 第52回:2021年12月19日(日)
  • 第51回:2020年12月20日(日)
  • 第50回:2019年12月15日(日)
  • 第49回:2018年12月16日(日)
  • 第48回:2017年12月17日(日)
  • 第47回:2016年12月18日(日)
  • 第46回:2015年12月20日(日)
開催地 〒747-0833 山口県防府市浜方174-1
キリンレモンスタジアムソルトアリーナ防府
最寄駅 JR山陽本線 防府駅徒歩52分 4.2km
※防府駅 = ほうふえき
開始
時間
  • 10時40分:スタート
制限
時間
4時間
定員
  • エリート男性
    定員なし
  • 一般 3,000人
  • 山口県民枠 400人
    幸せます防府枠 定員なし
  • ふるさと納税枠 400人
参加費
  • 13,000円
  • ふるさと納税枠
    50,000円以上
コース キリンレモンスタジアムソルトアリーナ防府前県道
→ 防府市大字田島折返し
→ キリンレモンスタジアム陸上競技場
※日本陸連公認コース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
フル
  • エリート男性
    定員なし
  • 一般枠
    3,000人
  • 山口県民枠
    400人
    幸せます防府枠
    ※防府市対象
    定員なし
  • ふるさと納税枠
    400人
  • 13,000円
  • ふるさと納税枠
    50,000円以上
4時間(240分)

  • 10時40分:スタート
  • 11時24分:7.7km
  • 12時18分:17.1km
  • 12時49分:22.5km
  • 13時28分:折返し
  • 14時00分:35.0km
  • 14時40分:41.8km
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 幸せます防府枠は、防府市に在住、在勤、在学者が対象
  • 2021年大会から参加費値上げ
    10,000円 ⇒ 13,000円
  • 2023年大会から定員変更
    一般:3,200人 ⇒ 3,000人
    山口県民枠:500人 ⇒ 400人
    ふるさと納税枠:200人 ⇒ 400人
  • 2022年大会から定員増加
    エリートの部:250人 ⇒ 定員なし
  • 2021年大会から定員増加
    山口県民枠:200人 ⇒ 500人

会場アクセス「キリンレモンスタジアムソルトアリーナ防府」

コースマップ

スポンサーリンク

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、6月ごろの予定です。一般の部のエントリーは抽選です。ふるさと納税枠先着順です。

申込期間

2020年
  • 幸せます防府枠: ※先着順
    2020年9月7日(月)9:00 ~ 9月15日(火) 17:00 ※当日必着
  • 山口県民枠: ※先着順
    2020年9月23日(水) ~ 9月30日(水)
2021年 2021年9月24日(金) ~ 10月7日(木) ※抽選
※エリートは公式記録順
※山口県民枠は抽選
※抽選発表日:2021年10月18日(月)
※入金締切:2021年10月29日(金)
2022年
  • 一般枠・山口県民・幸せます防府・ふるさと納税枠(先着):
    2022年8月1日(月)20:00 ~ 8月14日(日)
    ※抽選発表日:2022年9月26日(月)
    ※入金締切:2022年10月3日(月)
  • エリート枠:
    2022年8月1日(月) ~ 10月3日(月)
2023年
  • 一般枠(山口県民枠・幸せます防府枠):
    2023年7月3日(月) ~ 7月17日(月)
    ※抽選発表日:8月28日(月)
  • ふるさと納税枠(先着順):
    2023年6月19日(月)10:00 ~ 7月17日(月)
  • エリート枠:
    2023年7月3日(月) ~ 10月17日(火)
2024年 2023年6月中旬 ~ 7月中旬 ※予想

出場条件

2017年11月1日以降で下記の記録を出した者

  • エリート男子
    ①フルマラソン:2時間26分以内
    ②ハーフマラソン:1時間06分以内
    ③JMCポイントランキング(JMCシリーズⅡ) 男子200位以内
  • エリート女子
    ①フルマラソン:3時間00分以内
    ②ハーフマラソン:1時間20分以内
  • 一般枠
    ①フルマラソン:4時間以内
    ②ハーフマラソン:1時間33分以内
スポンサーリンク

応募方法

エントリー締切時間

ふるさと納税枠は申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。一般の部は抽選です。

2020年 2020年9月30日(水)
2021年 2021年10月7日(木)
2022年 2022年8月14日(日)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年7月17日(月)
※最終日もエントリー可能でした。
2024年 2024年7月中旬 ※予想

『防府駅』周辺の宿泊場所

宿泊するならスタート会場から近くの防府駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2023年

  • 昨年大会はけがの影響もあって17位に沈み、涙した川内優輝。その悔しさを優勝で晴らした。2時間8分32秒!13度目の出場で5年ぶりに制し、「去年恥ずかしい走りをした。そのリベンジで優勝できてうれしい」と破顔した。
  • 防府はエイドなし、ユニフォームも規定あり等エンタメ要素は他の大会より少ないが、その分ランナーファーストのガチな大会!

2022年

  • 第53回防府読売マラソンが4日、山口県防府市で行われ、中村祐紀(住友電工)が2時間8分29秒で初優勝した。2位は2時間8分52秒の山本翔馬(NTT西日本)で、3位は2時間9分12秒の橋本崚(GMOインターネットグループ)だった。3選手は来秋のパリ五輪選考会マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)の出場権を獲得した。川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)は17位に終わった。
  • シーズン目標のPB更新はなりませんでした。キロ5分ちょっとを30km程度まで行けましたが、折り返しから植松跨線橋迄の向かい風に負けました。坂は気にならないけど風は大嫌い!
  • 12月4日、山口で開催された防府読売マラソンで、天満屋の渡邉桃子選手が、2度目のマラソンで初優勝を飾りました。
  • タイムを狙えるとのコースだったのでサブ3狙いで走ってきましたが、無念の結果となりました!あと1分って簡単そうですが、そこには高い壁がありました!折り返し地点からの向かい風で下を向いて走ってたんですね!前を向いて走らないとダメです!

2021年

  • それにしてもこの防府読売マラソンは受付〜スタートまでのストレスが全然無い快適な大会でした。
  • 定員を超える申込がありましたが、参加資格を満たした方、全員当選となりました。当選倍率は1倍になります。
  • 防府読売マラソンに参加!昨年、抽選落ちが悔しかったので、久々に走ってみました!毎年、沖縄100㎞と同じ日だが、今年も沖縄は中止の為、出ない理由が見つからない。
  • スタート時は気温5℃ぐらいで風速8mの暴風!寒いのは結構平気だけど風は最悪でした。

2020年

  • 防府読売マラソンを自己ベストで完走しました。我慢できずに移動の新幹線で飲み始めました。
  • 昨日は体調不良で完走が不安でしたが、無事に走りきれてよかった。
  • プロランナーの川内優輝選手が、フルマラソンを2時間20分以内で完走した回数を100回に更新して、ギネス世界記録に認定されました!!
  • 正直、制限時間の4時間以内に完走できるか不安な状態ですが、今ある力を出し切って走るのみ!!

まとめ

防府読売マラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第55回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

防府読売マラソンは2024年12月上旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!