スポンサーリンク

本日は2025年に開催される第25回 五島つばきマラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第25回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2022年大会(第22回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2022年1月21日発表


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 五島つばきマラソン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • フルマラソン
  • ハーフマラソン
  • リレーマラソン
開催日 2025年2月下旬 ※予想
過去
日程
  • 第24回:2024年2月25日(日)
  • 第23回:2023年2月19日(日)
  • 第22回:2022年2月27日(日) 中止
  • 第21回:2021年2月21日(日)
開催地 〒853-0601 長崎県五島市三井楽町濱ノ畔3150-1
道の駅 遣唐使ふるさと館
最寄駅 バス 福江~岐宿・三井楽(魚津ヶ崎・高浜方面)約35分
開始
時間
大会前日

  • 10時30分:受付開始
  • 18時00分:受付終了

大会当日

  • 7時00分:受付開始
  • 9時00分:フルマラソン・リレーマラソン
  • 11時00分:ハーフマラソン
  • 16時00分:コース閉鎖
制限
時間
  • フルマラソン:7時間
  • ハーフマラソン:5時間
  • リレーマラソン:7時間
定員
  • フル/ハーフマラソン:800人
  • リレーマラソン:50組
参加費
  • フルマラソン:5,000円
  • ハーフマラソン:4,000円
  • リレーマラソン:10,000円(4人1組)
コース スタート・ゴール:遣唐使ふるさと館

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
フル
マラソン
800人 5,000円 7時間

  • 3時間:21km
ハーフ 4,000円 5時間
リレー
マラソン
50組 10,000円
(4人1組)
7時間

  • 3時間:21km
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2023年大会から参加費値上げ
    フルマラソン:4,000円 ⇒ 5,000円
    ハーフ:3,000円 ⇒ 4,000円
    リレーマラソン:8,000円 ⇒ 10,000円
  • 2023年大会から定員増加
    フル・ハーフ:380人 ⇒ 800人
    リレーマラソン:30組 ⇒ 50組
  • リレーマラソン中継点
    1区:スタート~魚津ヶ崎公園 9.4km
    2区:~白良ヶ浜万葉公園駐車場 11.5km
    3区:~柏漁村センター 13.1km
    4区:~ゴール 8.2km

会場アクセス「遣唐使ふるさと館」

コースマップ

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、11月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2021年 2020年11月1日(日) ~ 2021年1月8日(金)
※長崎県在住者限定
2022年 2021年12月1日(水)10:00 ~ 2022年1月7日(金)
※2022年1月14日(金)まで締切延長
※長崎県在住者限定
2023年 2022年11月20日(日) ~ 2023年1月6日(金)
2024年 2023年10月23日(月)8:30 ~ 2024年1月5日(金)
2025年 2024年10月下旬 ~ 2025年1月上旬 ※予想


応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年 2022年1月14日(金)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年1月6日(金)
※最終日もエントリー可能でした。
2024年 2024年1月5日(金)
※最終日もエントリー可能でした。
2025年 2025年1月上旬 ※予想

『福江港』周辺の宿泊場所

宿泊するならスタート会場までバスで約35分の福江港周辺が便利です。

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2024年

  • 長崎県唯一のフルマラソン。九州全県フル制覇を目指したいあなたもぜひ。参加料5000円の経済的な大会です。参加賞にTシャツと五島うどん、フルグラ。完走タオル有。メダル無。完走証は後日ハガキでゴール写真付で届く予定。ゴールでシャワー浴びれます。ゴールで五島うどんやおにぎりもジビエ猪焼き肉も無料でいただけます。
  • 長崎県は五島列島 福江島の「五島つばきマラソン」を走って来ました。長崎唯一のフルマラソンですが、だいぶ前にフルは走ったので今回は観光重視でハーフに参戦。暖かい応援、大会のおもてなし、美しい景色に、心癒されまくりでした。コースはアップダウンあって結構ハードですが、そんなの気にならないくらい!

2023年

  • 第23回五島つばきマラソン!21.0975km!3年ぶりの開催にして自己記録更新!!!今年も競技を通して成長できる1年間にします。
  • 五島椿まつりイベントの一つ『五島つばきマラソン』が開催されました!同級生が出場のために来島!彼が東京で営業してるショップ(五島列島マルシェ)のオリジナルTシャツを着て無事に完走です!
  • 54歳にして初のハーフマラソン!アップダウンは激しいし、海からの風は息ができなくなるほど強いし、途中で歩き出す人が多い中、ど根性で走り抜きました!目標の2時間5分から3分も遅れてしまって残念でしたが、また次の大会でリベンジします!少し遅くなったランチは、福江のゆうちゃんでミックス焼きを頂きました。
  • 五島市三井楽町に来ています。つばきマラソンハーフの部、もうすぐスタートです!心配していた雨も小降りになりました!寒さに負けず楽しんできまーす!
  • 五島つばきマラソンを完走したので、65回目のフルマラソン完走。長崎県は初めてなので、40都道府県目のフル以上完走。残り、青森、埼玉、神奈川、福井、愛知、香川、広島。京都のみフルを走ったことはないけど、100kmを完走している。

2022年

  • 2月27日(日)開催予定の第22回大会は中止になりました。参加料の返金については、改めて文書でお知らせがあります。

2021年

  • 本日のランチは五島うどん。昨年の五島つばきマラソンの参加景品、2人前で粉末アゴだし付き。参加料が3,000円くらいだったのに、ゴール後はマグロの刺身、カレーと盛りだくさんでコスパ良しの大会。この大会はこじんまりしていて楽しいからまた行きたいな。
  • 五島つばきマラソンが開催されるはずだった日(中止)
    腹が立つほどの激坂も走れないと寂しい・・・
    今週どこかで一人ハーフマラソンくらいはやってみようかしら・・・
  • 昨年あんまり外出出来なかったし気分転換と結婚記念日を兼ねて、五島つばマラソンにエントリーしてただけに中止は本当に残念。。
  • 今年フルを走ったのは五島つばマラソン一度きりだけだった。 2021年は長崎在住者限定で開催予定とのこと。その頃にはコロナが収まっていてほしい。

2020年

  • 1000人に満たない地域の大会は対策もできるし開催されることで地域も潤う。今後開催された大会会場近辺で宿泊して買い物したりと感謝をしたいなぁ。
  • 五島つばマラソンハードなコースで良い経験になった。
  • 五島つばきマラソン完走しました。西光荘で祝杯でござる。
  • 五島つばマラソン走りました。フルマラソンは2回目です。タイムは4時間50分くらいでした。完走証は後から送られるみたいです。 前回から約1時間ほど?縮めることができました。絶対に歩かないと決めてたので、意識を強く持ってやり遂げました。坂道多かったけど体もよく付いてきてくれました(^^ )
  • この難しい情勢の中で大会を開催して下さった五島つばマラソン関係各位には敬意を抱いているので、来年以降どこかで必ず一度は参加しよう。できれば来年、いわきサンシャインマラソンと共に走りたいが、日程次第ではある。最優先で出たい大会がまた1つ増えた。

まとめ

五島つばきマラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第25回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

五島つばきマラソンは2025年2月下旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!