スポンサードリンク

本日は2022年に開催される第30回 北緯40°秋田内陸リゾートカップ100キロチャレンジマラソン大会ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

要約
  • 大会概要(第30回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2021年大会(第30回)は延期になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから(PDF)
    ※2021年6月8日発表
  • 2020年大会(第30回)は延期になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年6月10日発表
スポンサードリンク

大会概要

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 北緯40°秋田内陸リゾートカップ
100キロチャレンジマラソン大会
種目
  • 100km
  • 50km
開催日 2022年9月25日(日)
過去の日程
  • 第30回:2021年9月26日(日) 延期
  • 第30回:2020年9月27日(日) 延期
  • 第29回:2019年9月22日(日)
開催地
  • 100km会場:
    〒014-0368 秋田県仙北市角館町中菅沢77−30
    仙北市角館交流センター
  • 50km会場:
    〒018-4742 秋田県北秋田市阿仁幸屋渡山根23−1
    北秋田市阿仁農村環境改善センター ※阿仁 = あに
  • ゴール:
    〒018-3311 秋田県北秋田市材木町2−2
    北秋田市交流センター
最寄り駅
  • 100km会場
    JR田沢湖線 角館駅 徒歩4分 300m
  • 50km会場
    JR秋田内陸線 比立内駅 徒歩2分 140m
スタート
時間
  • 4時30分:100km
  • 10時30分:50km
制限時間
  • 100km:13時間
  • 50km:7時間
定員
  • 100km:1,350人
  • 50km:350人
参加費
  • 100km:22,000円
  • 50km:18,000円

※前・後夜祭・表彰式、競技中の飲食、記念品台、保険料等含む

コース 秋田県・仙北市角館から北秋田市鷹巣まで

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
100km 1,350人

  • 事務局 850人
  • RUNNET 500人
22,000円 13時間
50km 350人 18,000円 7時間
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 黒系の服装は「クマ」と判断して襲撃されるので注意が必要
    黒系の色:黒・茶色・紫・青・赤
  • 2022年大会から参加費値上げ
    100km:18,000円 ⇒ 22,000円
    50km:14,000円 ⇒ 18,000円
スポンサードリンク

会場アクセス

100km「仙北市角館交流センター」

50km「北秋田市阿仁農村環境改善センター

ゴール「北秋田市交流センター

コースマップ

スポンサードリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、4月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2020年4月1日(水) ~ 6月30日(火)
2021年 2021年4月1日(木) ~ 6月30日(水)
2022年 2022年4月1日(金) ~ 6月30日(木)


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2020年 2020年6月30日(火)
2021年 2021年6月30日(水)
2022年 2022年6月30日(木)

『角館駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら100mのスタート会場から徒歩で近くの角館駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2021年

  • 2021年大会は2年連続で延期になりました。参加料は、送金手数料1000円を差し引いた金額が返金されます。現金書留で返金はありがたいです。
  • 事務局から、申込を順次受理しておりますが、「ナンバー通知」の発送は、6月上旬の臨時会議をもっての発送になります。桜前線がゴール地点の北秋田にもきたそうです。
  • ふるさと納税で参加申込可能です。「北秋田市」「仙北市」のホームページから、申込可能です。100kmは61,000円、50kmは47,000円になります。特産品付100kmは7,7000円です。

2020年以前

  • 地元の皆さんの温かい応援、起伏に富んだ走りがいのあるコース、ゴール後の手厚い対応。前夜祭・レース本番・後夜祭、全てにおいて、最高の大会でした。
  • 体重過去最高!練習量過去最低!それでも経験値?で、制限時間に間に合いました。2018年の秋田100km完走して、13回目のゴルテープが切れました。
  • 景色の良いロードと温かい人々のふれあい。大覚野峠、きつい上りが続きました。暑い・・・けれど、景色は最高!
  • 2017年の秋田100キロチャレンジマラソンでは、ランナー13人がハチに刺されました。

まとめ

北緯40°秋田内陸リゾートカップ100キロチャレンジマラソン大会について下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第30回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

北緯40°秋田内陸リゾートカップ100キロチャレンジマラソン大会は2022年9月25日(日)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!