スポンサーリンク

本日は茨城県久慈郡大子町で開催される奥久慈湯の里大子マラソン大会ついて、ご紹介いたします。
※奥久慈 = おくくじ, 大子 = だいご

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 奥久慈湯の里大子マラソン大会
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • ハーフマラソン
  • 10km
  • 5km
  • 2km(小学生)
  • 2km親子ペア
開催日 2025年3月上旬 ※予想
過去
日程
  • 第57回:2024年3月10日(日)
  • 第56回:2023年3月12日(日)
  • 第55回:2022年3月上旬 中止
  • 第54回:2021年3月上旬 中止
  • 第53回:2020年3月8日(日) 中止
  • 第52回:2019年3月10日(日)
開催地 〒319-3541 茨城県久慈郡大子町大字浅川2921
大子広域公園
最寄駅 JR水郡線 常陸大子駅 徒歩43分 3.2km
常陸大子 = ひたちだいご
開始
時間
  • 7時00分:会場開門
  • 8時40分:開会式
  • 10時00分:ハーフマラソン
  • 10時10分:2km 小学生高学年
  • 10時12分:2km 小学生低学年
  • 10時14分:2km 親子
  • 10時40分:10km
  • 10時50分:5km
制限
時間
ハーフマラソン:3時間
定員 1,300人
参加費
  • ハーフマラソン:4,500円, 高校生 3,000円
  • 10km:4,500円, 高校生 3,000円
  • 5km:4,500円, 中高校生 3,000円
  • 2km:小学生 3,000円
  • 2km親子ペア:4,500円
コース
  • ハーフマラソン:
    大子広域公園【スタート・ゴール】
    ⇔ 町営磯部住宅下【第1折返し】
    ⇔ 本田りんご園先【第2折返し】
    ⇔ 浅川
    ⇔ 槙野地【第3折返し】
  • 10km:
    大子広域公園【スタート・ゴール】
    ⇔ 町営磯部住宅下【第1折返し】
    ⇔ ~浅川地内【第2折返し】
  • 2km(小学生):
    大子広域公園
    ⇔ グリンヴィラ(折返し)

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ 1,300人
  • 4,500円
  • 高校生
    4,000円
3時間
10km
  • 4,500円
  • 高校生
    3,000円
5km
  • 4,500円
  • 中高校生
    3,000円
2km 小学生
3,000円
2km
親子ペア
4,500円
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2023年大会から参加費値上げ
    ハーフ・10km:3,500円 ⇒ 4,500円, 高校生 2,000円 ⇒ 3,000円
    5km:3,500円 ⇒ 4,500円, 中高校生 2,000円 ⇒ 3,000円
    2km:小学生 2,000円 ⇒ 3,000円, 親子 3,500円 ⇒ 4,500円
  • 2024年大会から定員増加
    1,200人 ⇒ 1,300人
  • 2023年大会から定員削減
    2,000人 ⇒ 1,200人
  • 親子ペアは保護者と小学3年生以下

会場アクセス「大子広域公園」

コースマップ

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、11月上旬頃の予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2019年11月4日(月) ~ 2020年1月10日(金)
2021年 中止
2022年 中止
2023年 2022年11月14日(月) ~ 2023年1月6日(金)
2024年 2023年10月26日(木) ~ 2024年1月5日(金)
※申込期間延長:1月15日(月)まで
2025年 2024年10月下旬 ~ 2025年1月上旬 ※予想


応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2023年 2023年1月6日(金)
※最終日もエントリー可能でした。
2024年 2024年1月15日(月)
※最終日もエントリー可能でした。
2025年 2025年1月上旬 ※予想

『常陸大子駅』周辺の宿泊場所

宿泊するならスタート会場近くの常陸大子駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2024年

  • 第57回奥久慈湯の里大子マラソン大会に初出場してきました。雪が残ってると聞き、寒いならと黒金バイオアーマーの正装でハーフをば(時計押しミス)。ランナーからのお声がけや3回あるスライド、地元の爺婆たちの応援などもあり楽しく走れましたー。基本的にアップダウンしかないタフなコースでした笑!
  • 本日参加したけどこんなにきついとは思わなかった笑。半分は登り坂でした。実際は違うかもしれないがそんなイメージでもうダメって何回も思ったわ。坂を上がって、頑張った後また、坂なの!
  • ハーフマラソンの部へ参加してきました。スタート直後に1キロにわたる急な下り坂。思いっきり突っ込んでゴール前にそこを「なんだ坂こんな坂」と呪文を唱えながら上ってぐったりして楽しんできました。ゴール後のポカリに付いてる三角くじナイスアイデア!
  • 奥久慈湯の里大子マラソンの大子町民第1位(ハーフ男子40〜49歳)の盾が届きました。副賞は、町営の温泉プール施設「フォレスパ大子」の無料招待券2枚です。

2023年

  • 日曜は大子町で開かれたハーフマラソンに参加してきました。4年ぶりの開催だそうです!来月行われるかすみがうらマラソンに向けての準備と練習が思うように出来てないのでハーフ以上の距離を経験しとこうと思い参加しました!奥久慈のコースは小刻みにアップダウンがあり今まで経験してきたハーフマラソンの中で一番きついものでした。始めに急なくだりがありコース全般的に平坦な道が少なく開始5キロで脚にダメージがきました!脚が動かなく重い状態でここまで調子が悪いのは久しぶりでしたが大子町民の応援もあり最後の急な登りも走りきれました!
  • 多分中2の時に5km走って以来、25年振りに参加してみました。コースのアップダウンがドS過ぎなのと、スタートから5kmまで自分の実力以上に飛ばしてしまい、10kmから全然足が前に出ず大失速。歩きました。ラスト1km続く上りキツすぎ。なんとか完走。
  • 奥久慈湯の里大子マラソン10キロの部にエントリー。坂道に苦戦しながらも、無事完走!天気も良く、雰囲気の良い大会で、今年で4回目。ありがとうございました。
  • 奥久慈湯の里大子マラソン大会に参加。 ハーフにエントリー。目標にしていたタイムを達成。完走証をダンロード出来て、嬉しいかった。登り坂、下り坂が多いコースでした

2022年

  • 2022年3月開催予定の第55回大会は、コースの一部が豪雨災害により大きな被害を受け、復旧の見通しがつかないため、中止になりました。

2021年以前

  • 2021年3月の大会は中止になりました。2年連続の中止になりました。
  • アップダウンの多い山間コースです。最大高低差120m、ゴール手前には名物の約1km続くつづら折りの登り坂があります。
  • 2019年大会に参加しました。暖かくて、半袖でいても寒くないです。
  • 10kmを完走しました。ラスト1kmの登り坂がすごいです。最後の坂なので、静岡の日本平より体感的にはキツいです。
  • ハーフを何とか完走しました。アップダウンの厳しいコースでしたが、足の状態が良い時に、また走りたいです。走った後の、けんちんうどんゆず味噌田楽奥久慈しゃも弁当を食べました!うまいイッシュ!


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!