スポンサーリンク

本日は東京都立川市で開催されるイヤーエンドマラソンin国営昭和記念公園について、ご紹介いたします。


大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 イヤーエンドマラソン
in 国営昭和記念公園
種目
  • ハーフマラソン
  • 10km
  • 5km
  • 親子ペア1km
開催日 2024年12月28日(土)
過去
日程
  • 2024年12月28日(土)
  • 2023年12月29日(金)
  • 2022年12月29日(木)
  • 2021年12月29日(水)
  • 2020年12月29日(火)
開催地 〒190-0014 東京都立川市緑町3173
国営昭和記念公園 うんどう広場
最寄駅 JR青梅線 西立川駅 徒歩16分 1.2km
開始
時間
  • 9時30分:開園
  • 10時10分:開会式
  • 10時35分:10km
  • 10時45分:5km
  • 12時00分:ハーフマラソン
  • 14時30分:親子ペア(小学生)
  • 14時31分:親子ペア(未就学)
制限
時間
  • ハーフマラソン:2時間30分
  • 10km:1時間20分
  • 5km:1時間
  • 親子ペア1km:10分
定員 2,500人
参加費
  • ハーフマラソン:4,900円
  • 10km:4,400円
  • 5km:3,900円
  • 親子ペア1km:3,600円
コース 国営昭和記念公園 うんどう広場
​※日本陸連公認大会(ハーフ/10km)

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ 1,200人 4,900円 2時間30分
10km 800人 4,400円 1時間20分
5km 300人 3,900円 1時間
親子ペア
1km
  • 小学生
    50組
  • 未就学児
    50組
3,600円 10分
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Xの最新情報はこちらから
  • 国営昭和記念公園の入園券含む(450円)
    ※中学生以下は無料
  • 2023年大会から参加費値上げ
    10km:3,900円 ⇒ 4,400円
    5km:3,600円 ⇒ 3,900円
  • 2024年大会から定員増加
    2,200人 ⇒ 2,500人
  • 2021年大会から定員増加
    1,000人 ⇒ 2,200人
  • 2020年大会は新型コロナ影響で定員を半減

会場アクセス「昭和記念公園 うんどう広場」

コースマップ

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、6月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2020年10月4日(日) ~ 11月29日(日)
2021年 2021年8月28日(土) ~ 12月5日(日)
2022年 2022年8月31日(水) ~ 12月4日(日)
※申込期間延長:12月11日(日)まで
2023年 2023年6月24(土) ~ 12月10日(日)
2024年 2024年6月19日(水) ~ 12月8日(日)


応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2021年 2021年12月5日(日)
※ハーフ:定員に達したため締切(11/17)
※親子ペア:定員に達したため締切(11/22)
※10km・5km:最終日もエントリー可能でした。
2022年 2022年12月11日(日)
※ハーフ:定員に達したため締切(12/6)
※その他:最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年12月10日(日)
※ハーフ・1km:定員に達したため締切(12/5)
※その他:最終日もエントリー可能でした。
2024年 2024年12月8日(日)

『立川駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から電車と徒歩で約30分の立川駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2023年

  • 公認ハーフのイヤーエンドマラソンに出場!立川市の昭和記念公園の外周を4周と少し、小刻みなアップダウンが後半に堪えるコースです!周りは大学生ばかり、引っ張られすぎないようにオーバーペースに注意してスタート!2~3kmで既に身体は重い…2~3周目は何とか粘って走ってましたが4周目に入ったところで後輩に声をかけられそのまま置き去りに笑。ラスト一周はペースダウンでした。少し暑さも感じるくらいで風も弱く(公園内は木々に囲まれているのでそもそも弱い)条件そこそこでこのタイムは…だんだん走れなくなってきました。去年より2分も落としてしまいました。
  • 今朝は立川でイヤーエンドマラソン。お天気も良く、風もなく、少し暖かで、気持ち良くハーフ走れました。今回も90分切れた!

2022年

  • そんな仕事納めの翌日である今日に東京都立川市の国営昭和記念公園で開催された「イヤーエンドマラソン 5kmの部」に参加してきました!今年の走り納めです(30、31日は脚をしっかり休めます)!他にハーフ、10kmの部とあり、ハーフの部では来年の箱根駅伝で出場する国士舘大学や実力ある学生ランナーが出場されており、5kmの部が始まるまで「走り方」、「呼吸の整え方」、「シューズ」に着目しながら勉強させていただきました!
  • ハーフマラソン!気温9度~11度!風速:3~4m、ほとんど感じず!調子自体は問題なかったので、キロ4分でおしていくことで考えていました。スタート地点に猫ひろしさんがいらっしゃり、キロ4分で行くときいてたので、私もついていくことに。実際に走り始めると、キロ3分55秒~50秒ほどと速く、しかもアップダウンが多く、足へのダメージが想像以上にでかい!心拍数も常に180以上…5km地点から離されていき、10kmで完全に見えなくなる!結局平均ペース4分5秒で完走。
  • 一年の最後に2年ぶりの37分切りを目指しましたが、37:07!風もなくコンディションも良かったので残念。まだシーズンは長いので、挑戦していきます!10kは面白い!

2021年

  • コースは小刻みなアップダウンがあって、ペースコントロールしづらく、途中でタレそうになったけど、前を走る人をペーサー代わりにして、なるべく単独走しないように心掛けました!
  • 天気も良く楽しく走ってきた、その後の打ち上げが楽しかったのは言うまでもない!
  • 場所が立川の昭和記念公園で起伏が多いコースなので、77’〜78’をターゲットにしてましたが、中学時代の東京都駅伝や大学時代の箱根駅伝予選会で走ってるコースなので、走ってたら懐かしくなり、それでテンションが上がって良い感じで走れました!

2020年以前

  • 2020年のイヤーエンドマラソンは中止になりました。年末年始は単独ランに励んで、がんばります!
  • 2019年大会の10kmに参加しました。天気もよくて、昨年に比べると、参加者が多かったです。何とか昨年のタイムより早く走ることができました。
  • 最後尾スタートだったので、最初の1kmはランナー渋滞に巻き込まれて仕方がないのですが、1-3kmと6-8kmのアップダウンは練習不足と体重3km増加の身体には堪えました。
  • 10kmを50分ギリを目標にしましたが、意外にアップダウンあるコースで、途中でやめたくなりましたが、なんとか完走しました!令和元年レースはこれで全て終了です。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!