スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第5回 茨城100kウルトラマラソンin鹿行(ろっこう)ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第5回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 大会開催場所である、行方(なめがた)は2005年9月2日に麻生町、北浦町、玉造町が合併して誕生しました。”なめがた”は市民からの公募で選定されました。行方の由来は、ヤマトタケルノミコトが行方市の水辺と台地の入り組んだ様子を「行細し(なめくわし)」とう表現から始まりと言われています。
  • 2020年大会(第2回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年2月27日発表
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 茨城100kウルトラマラソンin鹿行
※過去の大会情報をベースに作成
種目 100km
開催日 2023年3月中旬 ※予想
過去の日程
  • 第4回:2022年3月13日(日)
  • 第3回:2021年3月14日(日)
  • 第2回:2020年3月15日(日) 中止
  • 第1回:2019年3月24日(日)
開催地 〒311-1704 茨城県行方市山田2175
行方市北浦公民館
※行方市 = なめがたし
最寄り駅 鹿島臨海鉄道大洗鹿島線
北浦湖畔駅 徒歩1時間8分 (5.5km)
スタート
時間
  • 3時00分:受付開始
  • 4時30分:受付終了
  • 5時00分:スタート
制限時間 14時間
定員 500人
参加費
  • 20,000円
  • ふるさと納税 88,000円
コース スタート・ゴール:行方市北浦公民館
北浦湖1周と周辺を走るコース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
100km 500人
  • 20,000円
  • ふるさと納税
    88,000円
14時間

  • 5時間00分:34km
  • 7時間00分:49km
  • 8時間30分:59km
  • 10時間00分:70km
  • 12時間00分:85km
  • 13時間15分:95km
  • 14時間00分:100km
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • 2021年大会定員削減
    1000人 ⇒ 500人
  • 会場付近に駐車場あり
    事前予約で駐車証が発行されます。
    ※駐車場希望の方は申込時に、来場方法を自動車選択すること
スポンサードリンク

会場アクセス「行方市北浦公民館」

コースマップ

スポンサードリンク

行方市(なめがたし)北浦公民館をスタート、北浦湖を北上し、前半は時計回りに走る。スタート地点周辺に戻り、北浦湖を南下。次は反時計回りに走り、ゴールの北浦公民館を目指します。

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、10月上旬頃の予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2019年10月1日(火) ~ 2020年1月20日(月)
2021年
  • 第2回大会登録者:
    2020年12月1日(火) ~ 2020年12月20日(日)
  • 一般エントリー:
    2020年12月21日(月) ~ 2021年1月20日(水)
2022年 2021年11月1日(月) ~ 2022年1月20日(木)
※RUNNET以外は12月20日(月)締切
2023年 2022年10月上旬 ~ 2023年1月中旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2020年 2020年1月20日(月)
2021年 2021年1月20日(水)
2022年 2022年1月20日(木)
※RUNNETのみ
※最終日もエントリー可能でした
2023年 2023年1月中旬 ※予想

『行方市・北浦湖』周辺の宿泊場所

宿泊するならスタート会場近くの行方市・北浦湖周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 今年も懲りずに微妙に距離の足りない100kしてきました(笑)強い丘トレイルランナーになるための試練…風が例年に比べて弱かったのでコンディションは良好。このご時世、大会に運営を行ってくれたスタッフさんやボランティアの方々、応援に来てくれた家族に感謝。
  • コースはフラット、曇りでちょうど良い気温でしたが、ガッツが足りませんでした。ロング練で苦しい状況作って乗り越える練習しないとまたやりそうな気がします^^;
  • 3/13(日)、茨城100kmウルトラマラソンでジョグ。どうなるかと思ったけど、無事完走!いや、完歩か?!40kmで既に足に来てて、50kmでは絶望感いっぱい。その後は走ったり歩いたり歩いたり。85kmからは完全に歩き。気象条件はよかったのに、惨敗です。
  • 場所は茨城の北浦!全く風景が変わらない湖畔を100km!なんの拷問ですか!ラスト15kmは足攣り祭り、とは言え、なんとかサブ10!アットホームで良い大会だったな!
  • 茨城100K初参戦。運営が素晴らしく、エイドが豪華で食べるのに困らないウルトラでした!不安だった名物!?の強風も今回は少なかったです。ただ、完走しても100K届かなかったのでゴール後に駐車場を走ってましたw

2021年

  • 70km過ぎから故障の痛みが再発しましたが、ラスト10kmで奇跡的に復活して、8時間台でゴールすることができました。最後まで諦めずに走りきれたので満足です。
  • コロナ禍の中で感染予防を徹底して、規模は縮小されましたが、次につながる大きな意義のある大会だったと思います。
  • アルファフライを履いてウルトラマラソンに参加しましたが、見事にペースダウン。踏み込めなくなってから地獄でした。もう2度とやりません。他のランナー曰くヴェイパーフライはウルトラもいけるらしいです。
  • 午前5時スタートします。雨も上がってくれました。まだ真っ暗ですが、久々のウルトラです。
  • 午前3時ですが、駐車場からシャトルバス運行が開始されます。
  • 男子は311人がエントリーして、174人が出走しました!141人が完走したので、完走率は81%です。
  • 女子は33人がエントリーして、20人が出走しました!18人が完走したので、完走率は90%です。

2020年以前

  • 日本一高低差のないコースらしいです。
  • 日本一フラットなウルトラマラソンなので、100kmチャレンジするにはちょうど良さそう。茨城県の無限に広がる平地が観光資源になってほしい。
  • ウルトラマラソンのエイドにキッチンカーは初めてかも!
  • 2019年大会では676人が出走して、523人(77.3%)が完走しました!みなさんすごいです。
  • 2021年大会では、3月1日時点の緊急事態宣言が解除されていない都道府県からの参加はお断りになりました。参加できるかどうか微妙ですが、最後までトレーニングしていきます!

まとめ

茨城100kウルトラマラソンin鹿行について下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第5回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

茨城100kウルトラマラソンin鹿行は2023年3月中旬(※予想)の開催予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!