スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第12回 奥武蔵もろやまトレイルランついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第12回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考

2020年大会(第9回)は中止になりました。
公式サイトのニュースはこちらから

スポンサードリンク

大会概要

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 奥武蔵もろやまトレイルラン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 24km
  • 13km
開催日 2023年4月中旬 ※予想
過去の日程
  • 第11回:2022年4月17日(日)
  • 第10回:2021年4月18日(日)
  • 第9回:2020年4月9日(日) 中止
  • 第8回:2019年4月21日(日)
開催地 〒350-0452 埼玉県入間郡毛呂山町大字大谷木443
毛呂山総合公園 芝生広場
最寄り駅
  • JR八高線 毛呂駅 徒歩31分 (2.4km)
  • 東武越生線 武州長瀬駅 徒歩37分 (2.8km)
スタート
時間
  • 9時00分:開会式
  • 9時30分:24km
  • 9時40分:13km
制限時間
  • 24km:6時間
  • 13km:3時間30分
定員
  • 24km:500人
  • 13km:200人
参加費
  • 24km:4,600円
  • 13km:4,200円
コース
  • 24km:
    毛呂山総合公園~鎌北湖~阿諏訪林道
    ~一本杉~獅子ヶ滝~阿諏訪林道
    ~エビガ坂~ユガテ~北向地蔵~鎌北湖
    ~四季彩の丘~宿谷の滝~物見山
    ~毛呂山総合公園
  • 13km:
    毛呂山総合公園~鎌北湖~四季彩の丘
    ~権現堂トレイル~権現堂林道
    ~北向地蔵~鎌北湖~四季彩の丘
    ~宿谷の滝~物見山~毛呂山総合公園

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
24km 500人 4,600円 6時間

  • 13時45分:17.3km
13km 200人 4,200円 3時間30分
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 参加賞はオリジナルTシャツ
  • 専用バスあり ※2021年大会情報
    往路
    JR八高線・毛呂駅:7時45分~9時20分
    東武越生線・武州長瀬駅南口:8時05分, 8時30分, 9時25分
    復路
    会場~毛呂駅~武州長瀬駅~会場(循環):12時20分~16時40分
  • 2021年大会から定員削減
    24km:700人 ⇒ 500人
    13km:250人 ⇒ 200人
  • 2021年大会から参加費値上げ
    24km:4,300円 ⇒ 4,600円
    13km:3,900円 ⇒ 4,200円

会場アクセス「毛呂山総合公園」

コースマップ

スポンサードリンク
  • 24km : 最大高低差 395m, 累積標高 1,296m
  • 13km : 最大高低差 296m, 累積標高 621m

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、11月下旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2019年11月29日(金) ~ 2020年3月19日(木)
2021年 2021年1月14日(木) ~ 2021年3月11日(木)
2022年 2021年12月27日(月)12:10 ~ 2022年3月17日(木)
2023年 2022年11月下旬 ~ 2023年3月中旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2020年 2020年3月19日(木)
2021年 2021年3月11日(木)
※24km:2/8(月)頃、定員に達したため締切
※13km:最終日もエントリー可能でした。
2022年 2022年3月17日(木)
2/21(月):定員に達したため締切
2023年 2023年3月中旬 ※予想

『毛呂駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩31分の毛呂駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 予想通り撃沈でめっちゃきつかったです。でもいいコースですね。ユガテは花いっぱいの桃源郷だったし、宿谷の滝も相変わらず美しかったしで。新緑の中走り抜けるのは気持ちが良かった!でもそれ以上に練習してなさすぎて登りがきつすぎて本当にしんどかった。エイドも沢山あるので、ひょっとしたらほぼ空身で走れてしまうのかもしれません。持って行ったジェルは結局飲みませんでした。最後のロード疾走して本当にギリギリ5時間切りでゴール。タイムは不甲斐ないですが、久しぶりのレース完走できて良かったです。
  • ロードも結構多くて、鎌北湖まではずっとロード(坂)。みんな、後のことがあるのでゆっくりゆっくり。湖から先も、階段なんか走らないし大渋滞!でも、妙な仲間意識っぽいのがあって、いいな、トレラン。ずっと近くにランナーさんいたし、安心して走れました。楽しかったー!迷いようがないくらいの案内の→、本当に心強くてありがたかったです。
  • 林道で走れるところがあり爆走!その結果、後半は足攣り祭り!でも足攣り祭りは私だけではなく、周りのランナーさんも同じで、皆んなで「やばいやばい」「攣る攣る〜」とか、もうあと少し!ラスボスはやっつけた!なんて会話を楽しみながら走る走る!

2021年

  • 奥武蔵もろやまトレイルランに出場してきました。天候コンディションは最高で、楽しかったです!!
  • 相変わらず登り坂は早歩きなのですが、周りには登り坂を走っている方がいて、本当に尊敬します。強くなりたいです。天気も良くて、気持ちよかったです!
  • 3時間切りを目指したけれど、後半、両足痙攣しそうになり、失速し、わずかに及ばす。でも久々のトレイルランが楽しかったです。
  • もろやまトレイルラン、完走しました。里山トレイルと低山トレイルをつなぐルートは甲府盆地にはないルートなので楽しいです。
  • 低山ながらもバリエーションが豊富で楽しめます。運営も良心的な大会だと思います。来年こそ出たいです!
  • 今週末、24km参加します!昨年エントリーしていたが、中止だったので、今年が初参加です。どれくらいやれるかわからないけれど、楽しみです。とりあえず、雨が降らないといいなぁ。

2021年大会前

  • 昨日の雨で、一部ぬかるみがありましたが、割と走りやすいコースでした。3割り程度が舗装路の感じです。距離表示が1キロごとにあったのと、エイドにコーラがあったのは良かったです!
  • 24kmコースのはずだけれど、逆周りしたり、コースを間違えて戻ってきたりで・・・最終的には27kmでした。
  • 新緑がとてもきれいでした。登りは歩きましたが、きつかったです。下りはスリルと風を切って走る感覚が気持ちよかったです。最後のエイドのトマトがめちゃくちゃ美味しかったです。

まとめ

奥武蔵もろやまトレイルランについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第12回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

奥武蔵もろやまトレイルランは2023年4月中旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!