スポンサーリンク

本日は茨城県土浦市で開催されるかすみがうらマラソンについて、ご紹介いたします。


スポンサーリンク

大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 かすみがうらマラソン
種目
  • フルマラソン
  • 10マイル (約16.09km)
  • 5km
  • ウォーキング(約16km)
開催日 2024年4月21日(日)
過去
日程
  • 第34回:2024年4月21日(日)
  • 第33回:2023年4月16日(日)
  • 第32回:2022年4月17日(日)
  • 第31回:2021年4月18日(日) 中止
  • 第30回:2020年4月19日(日) 中止
  • 第29回:2019年4月14日(日)
開催地 〒300-0033 茨城県土浦市川口2丁目12-75
川口運動公園 J:COMフィールド土浦
最寄駅 JR常磐線 土浦駅 徒歩11分 900m
開始
時間
  • 7時30分:ウォーキング受付開始
  • 9時00分:ウォーキング
  • 9時20分:10マイル 第1ウエーブ
  • 9時25分:10マイル 第2ウエーブ
  • 9時45分:フルマラソン 第1ウエーブ
  • 9時50分:フルマラソン 第2ウエーブ
  • 9時55分:フルマラソン 第3ウエーブ
  • 10時00分:フルマラソン 第4ウエーブ
  • 10時30分:5km
制限
時間
  • フルマラソン:6時間
  • 10マイル:2時間
  • 5km:40分
定員
  • フルマラソン:14,000人
  • 10マイル:5,000人
  • 5km:1000人
  • ウォーキング:300人
参加費
  • フルマラソン:10,000円, レイト 11,000円
  • 10マイル:7,500円, 女性限定チーム対抗 22,500円(3人)
    レイト 8,250円, 女性限定チーム対抗 24,750円
  • 5km:5,000円, レイト 5,500円
  • ウォーキング:4,000円
コース
  • スタート:川口運動公園周辺
  • ゴール:川口運動公園 J:COMフィールド土浦
  • かすみがうら市歴史博物館先を中間点とし、湖岸周回コース
  • フルマラソン:日本陸連公認コース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
フル
マラソン
14,000人
  • 10,000円
  • レイト
    11,000円
6時間

  • 10時00分:スタート
  • 12時15分:17km
  • 14時10分:28.5km
  • 16時00分:ゴール
10マイル
約16.09km
5,000人
  • 7,500円
  • 女性限定
    チーム(3人)
    22,500円
  • レイト
    8,250円
  • レイト
    女性限定
    チーム(3人)
    24,750円
2時間
5km 1,000人
  • 5,000円
  • レイト
    5,500円
40分
ウォーキング
約16km
300人 4,000円
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2022年大会から参加費値上げ
    フルマラソン:7,000円 ⇒ 10,000円
    10マイル:5,500円 ⇒ 7,500円
    5km:3,500円 ⇒ 5,000円
    ウォーキング:3,000円 ⇒ 4,000円
  • 2023年大会から定員増加
    フルマラソン:12,000人 ⇒ 14,000人
    ※ウォーキング:開催なし
  • 2021年大会から定員削減
    フルマラソン:15,000人 ⇒ 12,000人
    10マイル:6,000人 ⇒ 5,000人
    5km:2,000人 ⇒ 1,000人
    ウォーキング:500人 ⇒ 300人
  • ふるさと納税50,000円寄付で出走権プレゼント
    かすみがうら市と土浦市で先着100名ずつ(合計200名)

会場アクセス「J:COMスタジアム土浦」

コースマップ

フルマラソン

スタート・ゴールは川口運動公園J:COMフィールド土浦です。

出典元:大会サイト コースマップ

フルマラソン高低差

出典元:大会サイト コースマップ

10マイル (約16.09km)

出典元:大会サイト コースマップ

5km

出典元:大会サイト コースマップ

ウォーキング

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、茨城県民先行が11月ごろ一般枠が12月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年
  • 茨城県民先行:
    2019年11時23日(土) ~ 12月1日(日)
  • 一般枠:
    2019年12月4日(水) ~ 2020年1月10日(金)
    ※電話エントリーは12月10日(火)17時まで
2021年
  • 茨城県民先行:
    特典に変更
  • 一般枠・ふるさと納税枠:
    2020年12月9日(水) ~ 2021年1月15日(金)
  • ウォーキング:
    2021年1月18日(月)10:00 ~ 1月22日(金)17:00
2022年
  • 一般枠・ふるさと納税枠:
    2021年12月15日(水)10:00 ~ 2022年1月16日(日)
    ※ふるさと納税:2022年1月14日(金)まで
  • ウォーキング:
    2022年1月17日(月)10:00 ~ 2022年1月21日(金)17:00
2023年
  • 茨城県民先行エントリー:
    2022年11月23日(水)10:00 ~ 11月30日(水)17:00
  • 一般エントリー・ふるさと納税:
    2022年12月7日(水)10:00 ~ 2023年1月18日(水)
    ※申込期間延長:2023年1月25日(水)まで
  • 追加エントリー
    2023年2月3日(金)10:00 ~ 2月26日(日)
2024年
  • アーリーエントリー(抽選で1000円クーポン):
    2023年11月22日(水)10:00 ~ 11月30日(木)17:00
  • 通常エントリー・ふるさと納税:
    2023年12月6日(水)10:00 ~ 2024年1月25日(木)
  • レイトエントリー:
    2024年2月1日(木)10:00 ~ 2月28日(水)
2025年 2024年11月下旬 ~ 2025年1月下旬 ※予想


応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年 2022年1月16日(日)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年2月26日(日)
※最終日もエントリー可能でした。
2024年 2024年2月28日(水)
※最終日もエントリー可能でした。
2025年 2025年1月下旬 ※予想

『土浦駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら会場から徒歩で約11分の土浦駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2024年

  • もう20キロ前から怪しくて30キロでは完全に終わってました!もう直前に体調崩した影響なのかなと思う事にします!それでも有森さんがコースの真ん中に出てハイタッチしてくれたり最後尾からスタートの三津家君に16キロで爽やかに抜かれる時にハイタッチしたりゴール後に握手した川内選手に『本物ですか?』って言ったら『偽者は後ろでMCやってます』って返してくれたりと楽しい大会でした!
  • 私設エイドでレンコンの天ぷらと煮物、オニギリ、いなり寿司をいただき、打ち上げでも、大洗しらす等を堪能!レースも打ち上げも楽しい一日でした。
  • 民家前の私設エイドはマジで神!レンコンの煮物やキュウリの浅漬けが美味!レンコンの天ぷらは胸焼けしそうで遠慮しました!参加賞は地元産の佃煮とだし醤油を戴きました。
  • ペースを抑えてたつもりだったが5km30分で進み4時間4分でゴール。この大会で歩かず走り切ったのは初めてだ!サブフォーを狙ってたら途中で潰れただろうね!暑かったけど、終始曇り空だったのも幸いした!途中、農家さんの私設エイドで食べた稲荷寿司美味しかった!

2023年

  • かすみがうらマラソン完走しました!タイムは気にせず楽しもうとしたけど、後半は足が痛くてキツかったー。今回分かったのは、無計画かつユルユルLSD気分で走るとアドレナリンが出ず、集中力が途切れがちになるということ。そして1ヶ月半前の貯金だけでは走れないということ。やっぱりちゃんと練習しないとダメですねぇ。ほぼ全てのエイドに立ち寄り、焼き芋、おにぎり、漬物などを食べてゴールする頃にはお腹いっぱい。楽しむという目標はしっかり達成しました!ラスト3キロくらいのところでロッキーおじさんを見つけたところから、たまたま横にいた青年としばらく並走。おしゃべりしたり、応援に応えているうちに元気復活。最後はラストスパートでゴール!
  • 今シーズン最後に、もう一本 走ろうって決めて、エントリー。後半は暑くてバテて全身痺れて、30km以降は歩いたり走ったりを繰り返し。ゴールできて本当によかった!地元の方々の応援があたたかくて、何度も救われました。
  • 日曜日!霞ヶ浦マラソン初参加しました!つくばフルでてから、10年ぶりのマラソン大会!フルは本当にきついので、今回は10マイルの16キロです!タイムリミットが2時間でしたがなんとか完走しました!!仲間に感謝です。めっちゃ筋肉痛です。でもなんか痛気持ちいい!
  • 足裏にマメができ、暑さもあって、ハーフで足が終わりました。後半は足をひきずりながら、食べランに。さつまいもは数回参加して初めてたべました、甘くてしっとりして美味しかったです。梅干しや漬物で塩分もとりながら、完走はなんとかできましたが、けっこうなダメージで、体重48kgまで減りました!

2022年

  • 日帰り出来るし、早く着いてもスタジアムの座席は使い放題。ゆっくり準備出来ます。と思ったら女性更衣室も女性トイレ、女性専用荷物預かりもあり、めちゃくちゃ女性に優しいかすみがうらマラソン。なのに女性ランナーが少なめ。これは女性ランナーにお薦めです。あ,エイドも多いです。私は毎回ポカリを飲みました。バナナも卑しいので3回頂きました。コーラも市民の人に貰って飲みました。
  • そんなかすみがうらマラソンは、前半は土浦、かすみがうらの街を走り、後半は霞ヶ浦沿いを走る景観の良いコース!前半のアップダウンに苦しめられたけど、今回の目標!トータル平均ペース4’30を無事に達成で、公認レースとしては自己ベスト3分更新の3時間8分台でゴール!
  • 前半は思いの外アップダウンが多く、それでも比較的快適に走れました。30kmまで順調で金沢のときよりも余力があったのでPBも狙えそうな感じでしたが、31km過ぎで右足ハムストリングがつって動けなくなり万事休す。救護班のかたのお世話になり、アイシングとストレッチで5分のロスでコース復帰。しかし次は左足のハムストリングがつり(両足のアイシングを頼むべきだった!)、時々歩きながら何とかゴール。大大撃沈でした!オーバーペースだったから吊ったとも言えるわけでこれも実力のうち。
  • フルマラソンは、河川敷や公園等の周回コースではなく、やはりシティマラソンに限る。主催者、ボランティア、近隣住民の方々のご協力に感謝!比較的好調も、32km地点あたりから急激な燃料切れと足裏痛が発生。サブ4は次回に持ち越し。フルマラソンの達成感は何物にも代え難い。
  • かすみがうらマラソン、10マイルはシーズン終わりに気持ち良く走った事ありましたが、フルは初出走でしたー。フルは疲れるなぁ。でも、ほのぼのした良い大会でしたー。前半気持ち良く走れましたが、後半足がダメになりました!アーチが崩れているのだろうか。
  • 「かすみがうらマラソン」にフルで参戦してきました!今年は天候も良く風が穏やかだったので、すごく走りやすい回でした。今回は名物のカスミのお汁粉が無かったのは残念でしたが、今年は聴けないと思ってたロッキーがゴール間際に流れた時は泣きそうになりました!

2019年以前

  • やっぱりキツいコースと実感。前半のアップダウンで足を使ってしまい、後半フラットな道が長く感じてしまいます。
  • やや向かい風のところもありましたが、佐倉朝日健康マラソンほどではなく、風が味方してくれた感じです。
  • 前半のアップダウンで速く走りすぎて、後半の単調なコースで心が折れて、あとはヘロヘロでした。私設エイドに救われました。きゅうりやらっきょう、おにぎりにさつまいも、梅干しと元気を取り戻しました。
  • 25kmからガッツリ平坦なので、ここでペースを一番に持ってこられたら、ベストタイムを狙えそう。
  • コースは前半は数カ所、長い上りがあり、半分の折り返し地点前に一気に下る坂があります。
    出場者が多いので前半は自分のペースで走りづらいです。
    その後は霞ヶ浦のほとりなど、ほぼ平坦な道を走ることになるので、走りやすいです。
    途中、私設エイドがあって毎回お世話になっています。
    霞ヶ浦のほとりにあるパン屋さんが提供してくれるアンパンは最高ですし、おにぎりや温かいお茶を提供してくれるところもあって、とてもありがたいです。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!