JR大船駅から金井公園までの約2.8kmのジョギングコースをご紹介いたします。

スポンサードリンク

コースの概要

JR大船駅西口を出て、柏尾川沿いの上流方向(右手)の自転車道を直進、途中で鷹匠橋を渡って、さらに直進します。ニコンや住友電工を通り過ぎて、自転車道を走ると金井公園に到着いたします。

スポンサードリンク

コースの詳細

スタート地点 大船駅南改札

スタート地点の大船駅南改札になります。
大船駅には北改札と南改札の2つありますが、南改札から出ると便利です。

西口手前の階段を通過

大船駅南改札には西口と東口がありますが、西口に向かってください。

手前の階段を通り過ぎて、さらに奥の階段から降ります。

奥へ進むと、大船駅西口バスターミナルへ向かう歩道橋の右手に階段がありますので、そちらを降りてください。

階段を降りると、柏尾川の自転車道の入り口になります。

自転車道を少し進んだところに、公衆トイレがあります。

自転車道を直進して、鷹匠橋へ

自転車道を直進します。はじめはタイル張りの整備された道路です。

途中から道が狭くなります。向こうに見えるのが鷹匠橋です。

鷹匠橋に到着したら、橋を渡って、さらに直進して進みます。

鷹匠橋から自転車道の入り口へ

自動車道になりますので、安全のため左手の歩道がおすすめです。

笠間大橋を通過します。

NIKONの研究所を通過します。

住友電工の工場に到着すると、三叉路になりますが、右手を進みます。

右手の砂利の駐車場を通り抜けると、歩道になります。

右手に柏尾川を眺めながら、更に進むと、自転車道の入り口になります。

ここから自転車道の入り口になります。飯島橋は渡らず、柏尾川の左手を進みます。

自転車道入り口から金井公園まで

左手が自転車、右手が歩行者用の道路になります。歩行者用道路は道幅が広くて走りやすいです。

右手に柏尾川、さらに川の向こうにダイワパレスワンダースケープの建物が見えます。
最上階の部屋は屋上へ行く螺旋階段があって、景色がよくて羨ましいなと見ながら走ります。

久保橋に到着すると、左手に金井公園の入り口になります。

金井公園の入り口になります。
ここは金井公園の裏手のため、少し走ると、多目的運動広場に到着します。

スポンサードリンク

次のコースはこちら!

金井公園ジョギングコース

金井公園ジョギングコースはこちらです。

金井公園から戸塚駅を目指すコース

金井公園からの続きのコースを後日、ご紹介いたします。

まとめ

本日はJR大船駅から金井公園までのジョギングコースをご紹介いたしました。
ひと駅間の距離なので、約2.8kmと短めですが、金井公園でぐるぐる走をやるにはアップにちょうどよいのではないでしょうか?

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。