スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第76回 府中駅伝競走大会ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

要約
  • 大会概要(第76回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2022年大会(第75回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2021年10月6日発表
  • 2021年大会(第74回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年10月6日発表
スポンサードリンク

大会概要

注意

大会概要はまだ発表されておりません。
前大会情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 府中駅伝競走大会
※前回大会の情報をベースに作成
種目
  • 一般の部(4.1km x 5区)
  • 高校男子の部(4.1km x 5区)
  • 一般女子の部(2.9km x 5区)
  • 中学男子の部(2.9km x 5区)
  • 中学女子の部(2.1km x 5区)
開催日 2023年2月中旬
過去の日程
  • 第75回:2022年2月11日(金・祝) 中止
  • 第74回:2021年2月11日(木・祝) 中止
  • 第73回:2020年2月11日(火・祝)
  • 第72回:2019年2月11日(月・祝)
  • 第71回:2018年2月11日(日)
開催地 府中市宮町1丁目41番地
けやき並木通りフォーリス前
最寄り駅
  • 京王線 府中駅南口より徒歩1分
  • JR南武線・武蔵野線 府中本町駅より徒歩5分
スタート
時間
  • 9時50分:一般・高校男子の部 (4.1km x 5区)
  • 10時00分:一般女子・中学男子の部 (2.9km x 5区)
  • 10時00分:中学女子の部 (2.1km x 5区)
制限時間
  • 一般の部(4.1km x 5区):2時間10分
  • 高校男子の部(4.1km x 5区):2時間10分
  • 一般女子の部(2.9km x 5区):2時間
  • 中学男子の部(2.9km x 5区):2時間
  • 中学女子の部(2.1km x 5区):2時間
定員 記載なし
参加費 1チーム:5,000円、中学生チーム:無料
コース フォリース前スタート
府中市民陸上競技場をゴールとする
府中市街周回コース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
一般の部(4.1km x 5区) 記載なし 5,000円 2時間10分
高校男子の部(4.1km x 5区) 5,000円 2時間10分
一般女子の部(2.9km x 5区) 5,000円 2時間
中学男子の部(2.9km x 5区) 無料 2時間
中学女子の部(2.1km x 5区) 無料 2時間
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • 第1区は大國魂神社(けやき並木通りフォーリス前)をスタート
  • 第1区は200m距離が長くなる(例:一般の部4.1km → 4.3km)
  • 第2~5区は市民陸上競技場でタスキ渡し
  • 正選手5名、補欠選手2名、監督1名の合計8名以内
  • 一般・一般女子は監督と選手を兼ねること可
    ※ただし高校生のみのチームは不可
  • 同一選手を複数チームに登録不可
  • 繰り上げスタートなし。
  • エントリー選手全員に参加賞
    ※中学の部は除く
  • 選手変更は2020年2月7日(金)正午まで
    ※2020年情報
    ※補欠登録された選手以外は変更不可
スポンサードリンク

会場アクセス

スタート会場「フォーリス前」

ゴール会場「府中市民陸上競技場」

コースマップ

スポンサードリンク

出典元:まちづくり府中

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、11月中旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2019年11月11日(月) ~ 12月13日(金)
2021年 中止
2022年 中止
2023年 2022年11月中旬 ~ 12月中旬


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達することはないようですが、早めにエントリーをおすすめいたします。

2020年 2019年12月13日(金)
2021年 中止
2022年 中止
2023年 2022年12月中旬

『府中駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場からすぐのところにある府中駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 2022年2月11日開催予定の2022年大会は中止になりました。2年連続の中止です。

2020年以前

  • 第73回に参加しました。第5走者(アンカー)で出場しました。全470チーム中、460位ぐらいからスタートしました。走っても走っても前にも後ろにもランナーがおらず、まるで練習のようでした。
  • けやき並木通りをはじめ、市内のコースをランナーたちが颯爽と駆け抜けていきました。ゲストランナーとして北京オリンピック4x100m銀メダリストの末續慎吾さんも登場しました!(2020年)
  • 府中駅伝競走大会で朝原宣治選手とお会いしました!(2019年)
  • 2018年のゲストランナーは有森裕子さんでした。前半は一緒に走らせていただきましたが、後半はグイグイとギアチェンジされて遙か前方へ!

まとめ

府中駅伝競走大会について下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第76回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

府中駅伝競走大会は2023年2月中旬の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!