スポンサーリンク

本日は熊本県阿蘇郡南小国町で開催される阿蘇・瀬の本高原マラソン大会について、ご紹介いたします。


大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 阿蘇・瀬の本高原マラソン大会
種目
  • 10マイル 約16km
  • 5km
開催日 2024年8月24日(土)
過去
日程
  • 第41回:2024年8月24日(土)
  • 第40回:2023年8月26日(土)
  • 第39回:2022年8月20日(土)
開催地 〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺5621ー7
瀬の本レストハウス内グラウンド
最寄駅
  • JR久大本線 由布院駅 車で約53分
開始
時間
  • 8時00分:受付開始
  • 9時00分:開会式・受付終了
  • 9時30分:10マイル
  • 9時45分:5km
制限
時間
2時間
定員
  • 10マイル:300人
  • 5km:200人
参加費 4,500円
コース スタート・ゴール:瀬の本レストハウス内グラウンド

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
10マイル
約16km
300人 4,500円 2時間
5km 200人
参考

    会場アクセス「瀬の本レストハウス内グラウンド」

    コースマップ

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、6月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2022年 2022年6月13日(月) ~ 6月17日(金)
    2023年 2023年6月26日(月)9:00 ~ 6月30日(金)17:00
    2024年 2024年6月24日(月)9:00 ~ 6月28日(金)
    2025年 2025年6月下旬 ※予想

    応募方法

    参考
    • JTBスポーツステーションはこちらから
      ※日本語に変更して、”瀬の本”で検索してください
    • 手数料はこちらを参照ください。

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2023年 2023年6月30日(金)17:00
    ※定員に達したため締切(6/29)
    2024年 2024年6月28日(金)
    ※定員に達したため締切(6/24)
    2025年 2025年6月下旬 ※予想

    『黒川温泉』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から徒歩で約10分の黒川温泉周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサーリンク

    2023年

    • 瀬の本高原マラソン(10マイル)、今年も参加してきました!前半は良い良い、後半は激坂続きで相変わらずの失速!やっぱりこのコースは何度走ってもきつい!順位は300人中の37位で、記録は1:16:23、去年とあまり変わらなかったです。しかし、先月の大会と比べると、だいぶ走れるようになったので、まだまだ鍛えて速くなりたいです!参加賞やラッキー賞も充実しており、更に今年は記念大会という事もあり、3等の瀬の本レストハウスの商品券5000円分が当たりました!まさか当たるとは思わなかった!
    • 今日は瀬の本高原を10マイル(16km)パトロールしてきました!後半の激坂ハンパない!放牧中の牛たちを横目に大自然の中を気持ち良く走れました!
    • 10マイルに挑戦!話の通り前半下り、後半上りとこのようなコースは初の試み。前半の下りで飛ばしすぎない様に…勾配はやや急でやはり上りは厳しそう、その前にスピードが乗ると膝にも負担が来るのでやはり飛ばせない。周りのランナーには追い抜かれたがやはり我慢を…8km過ぎで折り返して後半、予想以上に上り坂は厳しい展開。ペースはガタ落ちで脚もまともに動かない、フルマラソンの34km過ぎより過酷に感じた。それでも下りで抜かれたランナー数名は上りで抜いた。とにかく完走重視で遅いながら淡々と上り続け、終盤の苦しいときに妻達の応援が響き、残り2km過ぎにはレストハウスも見えて少しずつスピードを取り戻しスパートしてフィニッシュ…順位は27位。あとは手書きの完走証明書だった。

    2022年

    • 昨日、初めて#瀬の本高原マラソン 10マイル(16キロ)に参加してきました!8キロ下って8キロ上る!高低差約270m!曇り空でこの時期にしては気温も丁度よかったけど、コロナから復帰して2週間、やはり心肺がキツい!メンタル崩壊。後半登りは、ほぼウォーキング!だけど阿蘇の絶景を堪能しながらのランニングは気持ち良い!参加料もマラソン大会値上げラッシュの中、温泉券と弁当が無くなったとはいえ前回より値下げの3000円。参加賞もバッグとタオルと高菜とラッキー賞の玄米グラノーラ。コスパが凄い!


    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!