スポンサーリンク

本日は2024年に開催される志賀高原100ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 志賀高原100
※旧志賀高原マウントトレイル
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 100km
  • 40km
開催日 2024年7月上旬 ※予想
過去
日程
  • 2023年7月8日(土)・9日(日)
開催地 〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町平穏
一の瀬駐車場
最寄駅
  • 長野線 湯田中駅 バスで約57分
開始
時間
大会前日

  • 15時00分:受付開始
  • 19時00分:受付終了

大会1日目

  • 6時00分:100km スタート
  • 6時30分:受付開始
  • 8時00分:受付終了
  • 8時30分:40km スタート
  • 18時30分:40km制限時間

大会2日目

  • 8時00分:100km制限時間
制限
時間
  • 100km:26時間
  • 40km:10時間
定員
  • 100km:600人
  • 40km:500人
参加費
  • 100km:24,000円
    ※大会宿泊プラン申込必要
  • 40km:9,200円
コース スタート・ゴール:一の瀬駐車場

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
100km 600人 24,000円 26時間
40km 500人 9,200円 10時間
参考

    会場アクセス「一の瀬駐車場」

    コースマップ

    スポンサーリンク

    高低差

    100km

    40km

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、3月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2023年 2023年3月12日(日)21:00 ~ 6月5日(月)
    ※申込期間延長:6月11日(日)まで
    2024年 2024年3月中旬 ~ 6月上旬 ※予想
    スポンサーリンク

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2023年 2023年6月11日(日)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2024年 2024年6月上旬 ※予想

    『志賀高原』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から徒歩で約4分の志賀高原周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサーリンク

    2023年

    • KTFさんのトレイルランニング大会、志賀高原100の男子40キロの部に参戦!天候に恵まれ、暑くも寒くもないベストコンディション!無事完走しまして、部門43位/285人でした!昨晩から早朝の雨でやや足元がユルいけど、問題なし!それにしても100キロ参戦の人達にはただただ尊敬と勇気を頂きました!後半、100キロの人達とすれ違うのですが、自分はあと数キロでゴールなのに、彼らはまだ40キロ以上残っている!絶対に苦しいはずなのに、皆さんナイスランって言ってくれる!自分が100キロに参戦する姿は想像できないけれど、その姿勢は学ばして頂きました!
    • 第1回志賀高原100の40キロカテゴリに参加させていただき、泥んこ祭りを楽しできました!本当は100キロ走りたかったけど、金曜日ばかり休めず断念←ロングレースの悩み…!1日雨予報でしたが、お天道様の機嫌が良かったのか、走っている間はほとんど降らず助かったー!しかし湿度が高かったため、かなり蒸し暑く、終始汗だくでウェアびしょびしょでした!途中ぬかるみにハマって転けた瞬間足が攣り悶絶する時間もありましたが、最後は笑顔でゴールできました!
    • 大好きなKTFの100kmレースということでエントリー!志賀高原は年中ドロドロと聞いていたけど、朝からの雨のおかげでぐちゃぐちゃでした!20位以内を目標に走りましたが、結果は27位と目標達成はできませんでした。走れる林道や峠道など、苦手なコースの詰め合わせで、順位を上げられないと判断して、順位を落とさない方向にシフト。トラブルが多く課題も残りましたが、最終的に上位5%に入れたので納得のいくレースでした。どのエイドも親切で、やっぱりKTFのレースは最高!
    • 日本有数の国立公園でありユネスコエコパークに認定されている志賀高原で新たに100kmのトレイルランニングレースが開催されます。2022年まで「志賀高原マウンテントレイル」として開催されていたレースが2023年、従来の40kmのコースに新たな100kmのコースを加えた「志賀高原100」として生まれ変わることとなりました。夏でも涼しい志賀高原はロングレースに最適の場所であり、ここでしかみることのできないダイナミックな絶景が広がっています。コースも走り易くビギナー向けの設定ととなっておりますので、それぞれのレベルに応じた楽しみ方が出来ることでしょう。この夏は是非、志賀高原で最高の”非日常”をお楽しみください。

    まとめ

    志賀高原100について下記をご紹介いたしました。

    要約
    • 大会概要
    • 応募方法と申込期間
    • 過去の締切時間
    • 宿泊場所

    志賀高原100は2024年7月上旬(※予想)の開催の予定です。
    最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

    スポンサーリンク

    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!