スポンサーリンク

本日は2024年に開催される第3回 八海山スカイスノーついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第3回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 八海山スカイスノー
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • バーティカルレース
    エキスパート 2.5km / +800m
  • バーティカルレース
    ノーマル 1.5km / +500m
  • バーティカルレース
    キッズ 1.0km / ±200m
  • 目指せ!!雪上マスター!
    お宝ゲットだぜっ!
    200m / ±50m
開催日 2024年12月中旬 ※予想
過去
日程
  • 第2回:2023年12月17日(日)
  • 第1回:2022年12月18日(日)
開催地 〒949-7121 新潟県南魚沼市山口1610
六日町 八海山スキー場
最寄駅
  • JR上越線 六日町駅 バスで約55分
開始
時間
大会前日

  • 19時00分:前夜祭(参加費 2,000円, 宿泊者は無料)

大会当日

  • 5時00分:天候判断
  • 7時30分:受付開始
  • 8時15分:子どもミニレース
  • 9時30分:エキスパート・ノーマル
  • 9時40分:キッズ
  • 12時00分:表彰式(キッズ)
  • 13時00分:表彰式
制限
時間
  • エキスパート:2時間30分
  • ノーマル:2時間
  • キッズ:1時間30分
  • 子どもミニレース:30分
定員
  • エキスパート:150人
  • ノーマル:150人
  • キッズ:100人
参加費
  • エキスパート:5,500円, 23歳以下 3,500円
  • ノーマル:4,500円, 23歳以下 2,500円, 新潟県在住中学生 無料
  • キッズ:小学4~6年 無料
  • 子どもミニレース:小学生以下 無料
コース
  • スタート:ロープウェー山麓駅
  • ゴール:ロープウェー山頂駅

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
バーティカル
エキスパート
2.5km
/+800m
150人
  • 5,500円
  • 23歳以下
    3,500円
2時間30分
バーティカル
ノーマル
1.5km
/+500m
150人
  • 4,500円
  • 23歳以下
    2,500円
  • 新潟県在住
    中学生
    無料
2時間
バーティカル
キッズ
1.0km
/±200m
100人 小学4~6年
無料
1時間30分
目指せ!!
雪上マスター!
お宝ゲットだぜっ!
200m
/±50m
小学生以下
無料
30分
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2023年大会から参加費変更
    キッズ:小学生 1,500円 ⇒ 無料
  • 2023円大会から定員増加
    300人 ⇒ 400人

    会場アクセス「六日町 八海山スキー場」

    コースマップ

    スポンサーリンク

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、10月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2022年 2022年10月27日(木) ~ 12月4日(日)
    2023年 2023年9月5日(火) ~ 11月30日(木)
    ※申込期間延長:12月4日(月)まで
    2024年 2024年9月上旬 ~ 11月下旬 ※予想
    スポンサーリンク

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2022年 2022年12月4日(日)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2023年 2023年12月4日(月)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2024年 2024年11月下旬 ※予想

    『八海山スキー場』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から徒歩で約16分の八海山スキー場周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサーリンク

    2023年

    • 今年は雪がないスキー場で走ることになる!?と、思いきやだんだん雪が強く降ってきて、標高800メートルを超えてからは吹雪に!しっかりとスカイスノーを走ることに!やっぱり慣れない雪道を走るのは楽しいっす!心拍高めで走る50分は刺激的な一時!ゴール地点は−6℃、寒すぎてGoProの電池が切れた!
    • 雪がなくて直登から、林道コースに変更になり少し残念だったけど、当日は吹雪になり寒かったけど楽しめた。
    • 八海山スキー場を駆け登る雪上レース。当日に雪がないからマラソンシューズで攻めたら、後半とんでもないことになりました。参加賞や入賞賞品が豪華。来年もみんなで参加しよう!

    2022年

    • 国内屈指のダウンヒルコースを「義」の精神と「愛」の心で登り進んでみました。思い知らされたので、今後は雪上鍛練にも励みましょうね。会場は、寒さも雪雲もぶっとんでしまうほどの熱気に包まれました。お楽しみはレースだけではない!水良し、米良し、酒うまし!山良し、雪良し、マスうまし!お湯良し、人良し、マインド最高!
    • 第1回八海山スカイスノーに参戦してきました!朝一時的にボタボタ降っていた雪もレース前にはあがりゴールからは爽快な景色がみれました!直登のハードコースなのですが雪が完全でなく林間コースになり距離がのびたレースでした!来年の直登期待してます!
    • 八海山スキー場で第1回目の八海山スカイスノーが行われてそのボラに行ってきました!朝から天気は心配でしたが選手のみなさんがスタートする頃には晴れ間が出る位に回復してて、雪と山とスカイランニングを楽しめるイベントになったと思います!スキー場オープン前だったのでマーキング作業終わったら少しスノーシューでお散歩して白銀の世界をパシャリ!雪山シーズン到来!大会で走らなかったけどいろいろと得るものもありました!来年はゼーハーするのに出てみたいと思いました!
    • エキスパートコース参加してきました!八海山スキー場を直登するコース 3km/+800m。変更ありで4km/+800m。とはいえ、日本屈指のコース!はじめてストックってものを使ってみました笑!スキーではよく使うけど普段は使わないねぇ。スタート前に、エキスパートの最後女子は自力で登れないかもですのでゴールした方助けてあげてください的なアナウンス聞こえて来た時はマジであせった!ちゃんと自力でゴールできました!
    • 多くの皆様にその魅力を堪能欲しい!雪のネガティブ思考をポジティブに!地域の為!未来の為!にと企画しました。どなたでも参加でき、レース以外でも南魚沼の食・文化・人々の温かさも味わって頂ける様に努めて参ります。
    • 南魚沼市には10のスキー場があります。ランニングを通じて地域活性化とスキー場の新たな価値を見出すため、今回の舞台は国内屈指のダウンヒルコースを有する冬季の六日町八海山スキー場。その名も『八海山スカイスノー』!普通はスキー、スノーボード、ソリ等での滑り降りる斜面ですが僕らランナーは駆け上がります。考えられないとは思いますし、普通じゃないです。その普通じゃない事をやっちゃいます!ただ、普通じゃないことをやり遂げた後の頂から見える景色とは…お楽しみ!

    まとめ

    八海山スカイスノーについて下記をご紹介いたしました。

    要約
    • 大会概要(第3回)
    • 応募方法と申込期間
    • 過去の締切時間
    • 宿泊場所

    八海山スカイスノーは2024年12月中旬(※予想)の開催の予定です。
    最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。


    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!