スポンサーリンク

本日は愛媛県上浮穴郡久万高原町で開催される龍馬脱藩トレイルレースについて、ご紹介いたします。


スポンサーリンク

大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 龍馬脱藩トレイルレース
種目
  • 脱藩コース 約70km
  • 源流点コース 約35km
開催日 2024年11月3日(日)
過去
日程
  • 第9回:2024年11月3日(日)
  • 第8回:2023年10月22日(日)
  • 第7回:2022年10月23日(日)
  • 第6回:2021年10月24日(日)
開催地 〒791-1802 愛媛県上浮穴郡久万高原町西谷8109
簡易宿泊施設 姫鶴荘
※久万高原 = くまこうげん
※姫鶴荘 = めづるそう
最寄駅
  • JR土讃線 土佐新荘駅 車で約59分
開始
時間
  • 2時30分:受付開始
  • 3時30分:受付終了
  • 4時00分:スタート
  • 10時00分:制限時間(源流点コース)
  • 18時00分:制限時間(脱藩コース)
制限
時間
  • 脱藩コース:14時間
  • 源流点コース:6時間
定員
  • 脱藩コース:200人
  • 源流点コース:50人
参加費
  • 脱藩コース:15,000円
  • 源流点コース:9,000円
コース
  • 脱藩コース:
    スタート:姫鶴荘, ゴール:吾桑小学校
  • 源流点コース:
    スタート:姫鶴荘, ゴール:道の駅 布勢が坂

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
脱藩
コース
約70km
累積標高
約3860m
200人 15,000円 14時間

  • 4時00分:スタート
  • 8時00分:23km
  • 12時00分:39km
  • 15時00分:57km
  • 16時00分:61km
  • 18時00分:70km
源流点
コース
約35km
累積標高
約1210m
50人 9,000円 6時間

  • 4時00分:スタート
  • 8時30分:23km
  • 10時00分:35km
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2024年大会から参加費値上げ
    脱藩コース:12,000円 ⇒ 15,000円
    源流点コース:6,000円 ⇒ 9,000円

    会場アクセス「簡易宿泊施設 姫鶴荘(めづるそう)」

    コースマップ

    高低差

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、6月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2021年 2021年4月1日(木) ~ 7月31日(土)
    2022年 2022年6月1日(水) ~ 7月31日(日)
    2023年 2023年6月1日(木)12:00 ~ 7月31日(月)
    2024年 2024年6月1日(土)12:00 ~ 7月31日(水)

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2022年 2022年7月31日(日)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2023年 2023年7月31日(月)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2024年 2024年7月31日(水)

    『姫鶴荘』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から車で約9分の姫鶴荘周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサーリンク

    2023年

    • 龍馬脱藩トレイルレース!脱藩コース70km 制限時間14時間!四国カルストを4時スタート。13時間50分30秒でフィニッシュ。何とか、時間内にゴール出来て良かった!下りが苦手で、体の運び方が課題ですね!山は楽しい!
    • 前日の強風から次の日は止む予報だったのに強風!寒い。4:00スタートと真っ暗。心配は尽きず、相方をあまり待たせないようにだけ考えてのラン!いくら登っても辿りつかない35k地点からの登り!登り切ったらもう後は楽だよって言うのを信じたのに、60kからの最後の登りは足の貯金は0ってかマイナス!完走だけを目指して、最後は一緒に走った3人でゴール。一緒に走ってなかったら12時間は切れなかったな!これがトレイルの醍醐味!
    • 天狗高原スタート〜不入山〜鶴松ヶ森〜蟠蛇ヶ森〜吾桑小ゴール!暑さと胃がやられた去年のリベンジ!今年はペースを守ること、補給をこまめにする。去年11時間48分!今年9時間58分!結果、リベンジ成功しました!自前の補給が足りなかったり、ロストしかけたり、最後の山歩いたとかなど反省点は色々あったけど完走できたのでよかった!また鍛えてチャレンジしたいです。

    2022年

    • 第7回 龍馬脱藩トレイルレース!去年に引き続き龍馬脱藩トレイルレースに参加!スタート地点は寒くなかったが昼間は暑くなる予報…スタート前は今年も和太鼓チームの演奏で気分を盛り上げてくれたぞ!肝心のレースは下りと平坦は走り、登りは全歩きで何とか時間内完走を目指す作戦。激下りはビビりつつ、転倒は1回で済みなんとか完走!
      制限時間20分前にゴールしたが沢山楽しめたので良しとしよう!
    • 第7回龍馬脱藩トレイル!初参加。70キロ走ったことないけど、まあ行けるかなと…全然ダメでしたね。恒例の攣り攣り祭。まだまだ力が備わってませんでした。なかなかハードなコースやったと!けど山からの眺望は最高、龍馬さんにも通行手形もらえたし。楽しかったです!
    • 第7回龍馬脱藩トレイルレースに出走する方のサポートで四国カルストの姫鶴荘に来てます。ゴールは70km先の須崎市 吾桑小学校。朝4時にスタートしていきました。
    • とっても朝早い(真夜中ですね)イベントです!こちらは約70kmの山道を走るトレイルレースです!今年は駅伝の部もあるそうです!全国からも最強ランナーの方々が集うレース!!今年は200名以上のランナーの方がエントリーされているとのこと!走るランナーの方も凄ければ、それに向けて準備をして下さっているスタッフの方も凄いんです。道の整備や、参加賞の準備などランナーの方が安全に、そして楽しく参加して頂けるような準備や仕掛けが沢山!

    2021年

    • さて!久々の大会は初の70km…練習不足で不安しかなかったけど無事に完走することができました。大会でナイトトレイルが初めてで、たくさんワクワクしたけど長時間の闘いの中で反省する点もたくさんあって常に危険と隣り合わせだということを忘れずに万全の体制でお山にチャレンジしていきたいと思いました。
    • 面白そうだなと思ってた脱藩トレイルに初参加。標高1485mの四国カルスト「星ふるヴィレッジTENGU」をスタートし、太平洋側の須崎市がゴールのワンウェイコース。下り基調の長〜いロード+急登ガツンのトレイルが交互にやってきてなかなかタフでした。今回も色んなハプニングがあったけど今の自分の全力を出し切れた。

    2020年

    • 標高1300mくらいの天狗高原を朝4時スタート。70kmのコースでゴールはお昼頃で小学校。気温の変化が激しく汗びえとかもある中のウェアは速乾性に優れてて、不快感も感じず走れた。こーゆレースには特に機能性を感じれた!


    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!