スポンサーリンク

本日は石川県加賀市で開催されるOSJ山中温泉トレイルレースについて、ご紹介いたします。


スポンサーリンク

大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 OSJ山中温泉トレイルレース
種目
  • 80K 約78km
  • 30K 約33km
開催日 2023年6月17日(土)・18日(日)
過去
日程
  • 2023年6月17日(土)・18日(日)
  • 2022年6月18日(土)・19日(日)
  • 2021年6月20日(日)
  • 2020年6月20日(土)・21日(日)
  • 2019年6月22日(土)・23日(日)
開催地 〒922-0123 石川県加賀市山中温泉薬師町1
山中温泉 山中座
最寄駅
  • JR北陸本線 加賀温泉駅 バスで約48分
開始
時間
大会1日目

  • 14時00分:受付開始
  • 18時00分:受付終了

大会2日目

  • 4時15分:荷物預かり
  • 4時45分:スタートセレモニー
  • 5時00分:80K スタート
  • 8時00分:30K 選手搬送バス乗車選手集合
  • 8時40分:30K 選手搬送バス出発
  • 9時20分:30K 選手搬送バス到着
  • 9時45分:スタートセレモニー
  • 10時00分:30K スタート
  • 20時00分:30K 制限時間
  • 22時00分:80K 制限時間
制限
時間
  • 80K:17時間
  • 30K:10時間
定員
  • 80K:600人
  • 30K:250人
参加費
  • 80K:16,000円
  • 30K:8,000円
コース
  • 80K:
    スタート・ゴール:山中温泉 山中座
  • 30K:
    スタート:県民の森
    ゴール:山中温泉 山中座

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
80K
約78km
600人 16,000円 17時間
30K
約33km
250人 8,000円 10時間
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2023年大会から参加費値上げ
    80K:13,500円 ⇒ 16,000円
    30K:7,000円 ⇒ 8,000円
  • 2023年大会から定員増加
    30K:150人 ⇒ 250人

    会場アクセス「山中温泉 山中座」

    コースマップ

    高低差

    出典元:大会サイト コースマップ

    申込期間と応募方法

    エントリー開始は例年、12月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

    申込期間

    2019年 2019年1月31日(木) ~ 5月17日(金)
    2021年 2021年2月19日(金) ~ 5月10日(月)
    2022年 2022年2月4日(金) ~ 5月16日(月)
    2023年 2022年12月26日(月) ~ 2023年5月15日(月)
    ※2021年繰越枠:4月14日(金)まで
    2024年 発表なし(※2024年5月6日現在)
    2025年 2024年12月下旬 ~ 2025年5月中旬 ※予想

    応募方法

    参考

    エントリー締切時間

    申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

    2022年 2022年5月16日(月)
    ※30K:最終日までに定員に達したため締切
    ※80K:最終日もエントリー可能でした。
    2023年 2023年5月15日(月)
    ※最終日もエントリー可能でした。
    2024年 2024年5月中旬 ※予想

    『山中温泉』周辺の宿泊場所

    宿泊するなら大会会場から徒歩で約9分の山中温泉周辺が便利です。

    参考

    出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

    –> 楽天トラベルをいますぐチェック!

    口コミ

    スポンサーリンク

    2023年

    • 昨日は山中温泉トレイルレース2023に参加してきました!楽しみにしてた、待ちに待った素敵なレース!こんなヤバい大会、なかなかない!暑さとコースのキツさでやられました!なんとか今年で完走したくて、頑張りました!
    • 灼熱の山中温泉トレイル。噂に違わずコースがめちゃめちゃエグかったけど、それ以上にトレイルランの魅力がつまった最高のレースでした!走りの方は練習積んでで疲労もあり、慣れてない暑さのなかにしてはまずまず。
    • 山中温泉トレイルレース!朝5時にスタートして、22時の制限時間ぎりぎりでたどり着いた選手さん、感動のゴール!
    • 人生で初めて表彰台に乗れちゃうかも?なんて期待してたのを神様が見透かされてたのか、「お前はもっとちゃんと練習せえ!」と言われているような順位で、山中温泉トレイルランを大きな怪我もなく、なんとか走りきれました。毎年酷暑で、通称【ヤバ中温泉】と言われてるこのレース。そして、レース中にトップ選手の走りを間近で見させてもらったり(一瞬で置き去りですけど。笑)、刺激たっぷりもらえたレースでした。大会入賞常連の方からも「去年大日山で頑張りすぎてその後の山もキツすぎて潰れたから、気をつけてくださいね!」とアドバイスもらって、レポートとアドバイスのおかげで最後まで走り切れました!ゴール後一緒に写真撮ってもらって、あとで見返すと、しみじみ一緒に走れて嬉しいなぁと。。。去年は30%ほどの完走率だったけど、今年はどうだったのか。去年よりもおそらく涼しく何とかぶっ潰れず走り切れたけど、パワースポーツ社長滝川さんの、やらしーいコース設計が絶妙で一回出ただけで、もうヤバ中はお腹いっぱいです!
    • 初参戦の山中温泉トレイルレース30kの部を走ってきました!80kほどタフじゃないけどアップダウンも割とあるコース。そしてUTMB予選の候補になっているとのことで、本家から視察+試走が入ってるというすごい情報!11時のスタート時点では曇りでしたがお昼を回る頃には快晴に!やっぱり暑いです。そしてのっけからかなりの登り…もうこの時点で汗だくびしょ濡れですwそして、苦手なぬかるみにも苦しめられまして。目標は遅くとも19時のバスに乗る、欲を言えば18時のバス…つまりは6時間くらいでゴールしてもちろん温泉入って帰りたい!なので序盤のロードでなるべく前に出て、とにかく止まらず登りも頑張って歩きます。(ロードしか個人的には見せ場ないものでして)なのでそこまで順位下がらず。そして下りでいつものようにガシガシ抜かされまして。そしてまた林道で頑張る、という典型的ロードメインのランナーのレース展開。下りがタイトでテクニカルなんだもん。前半で前腿もうパンパンです。コースはキツめの登りが4回やってくるのですが2番目が一番エグいうえ、その間10kmほどエイドがないのでツラいです。その後は、エイドが割とあるので、トイレ行ったり水補給したり、頭から水かぶったりして割と満喫。抜かれても気にしない。去年の夏みたいな胃が苦しくて走れないトラブルがないように補給もマジメに。エイドで持ってきたセブンのあんぱん食べたらまたうまくて!もうトレイルに欠かせないアイテムです。…あ、エイドにスポドリがありません。なので、持ってきたポカリはあまり飲まず、塩タブレットやジェルで補給。そうして何回か登ったり下ったりで最後は山中温泉の川べりをひたすら走る!少し残しといた余力でここで頑張ってガシガシ抜かしてゴール!タイムは5時間35分35秒。総合43位!目標より30分近く早い!やった!いや、6時間は切れないだろう、と思ってたんだよね。我ながら大健闘。温泉入って予定より早い17時38分のバスにも乗れた!今までで一番長い距離のレース、キツイながらもちゃんと走れました!

    2022年

    • 山中温泉トレイルレース80K!熱中症気味でヘロヘロになりましたがなんとか9位。想像以上にコースでした。
    • 山中温泉トレイル80K完走!暑くて2回くらい心折れかけたけどなんとか完走できました!自分のガーミンだと少し距離長くて50マイルのバッチもらえた!とにかくキツかった!
    • 山中温泉トレイル30kの部、何とか完走…したけど、ラストの鶴仙渓でへろへろしてたら80kの選手に抜かれまくって敗北感でいっぱい…人間じゃねぇ(褒め言葉)
    • 山中温泉トレイルレース80kmの部に出ましたが、45km関門でタイムオーバー失格になりました。DNFなのに残念感があまりなくて、山いっぱい登れて満足感(苦笑)
    • 山中温泉トレイル45キロの関門でリタイア!ちょっと暑かったよねー!温泉入って帰る!
    • 山中温泉トレイルレース!第2チェックポイント45キロ、リタイアしました!完全な実力不足というか、もう耐えられなかった!

    2019年

    • ここは石川県の山中温泉!じつは!石川県には祖父母が住んでおりまして、生まれた時から毎年来てるし、小学生の6年間は夏休み中ずーっと祖父母に預けられてたので、石川県=私のふるさと!と、いうわけで、思い入れのある石川県でのトレランレース!明日は思いっきり楽しみたいと思います!30kmだしね!
    • OSJ山中温泉トレイルレース。何もかもがすごすぎでした。ほとんどが斜面みたいな。。やっとかっとでしたがゴールできました。来年もう一度出たいかと言われると…そんな気がおこりません(笑)
    • OSJ山中温泉トレイルレース 80K!実測距離78.5km 実測累積標高4560m!2017年にリタイアしたリベンジを果たすべく今年の勝負レースとして臨む。これまでのレースで唯一DNFだった山中温泉、この2年で成長した証として、完走はもちろん最後まで走りきるレースにしたかった。山中温泉はとても好きなレース!温泉が最高。スタートゴール地点からすぐの菊の湯は歴史ある銭湯で、たまたま話したおじいちゃんは子どもの頃から毎日この銭湯に通っているそう。ごはんが最高。魚が美味しい!地元の方々の応援が最高。町をあげて歓迎してくれているのが伝わってくる。

    スポンサーリンク

    最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!