スポンサーリンク

本日は京都府京都市で開催される京都一周トレイルラン・東山コースについて、ご紹介いたします。


大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 京都一周トレイルラン・東山コース
種目
  • 約28km / 累積標高 1,350m+
開催日 2024年4月13日(土)
過去
日程
  • 第26回:2024年4月13日(土)
  • 第24回:2023年4月15日(土)
  • 第22回:2022年4月16日(土)
  • 第20回:2021年4月17日(土)
  • 第18回:2020年4月18日(土)
  • 第16回:2019年4月20日(土)
開催地 〒607-8003 京都府京都市山科区安朱稲荷山町18
毘沙門堂
最寄駅
  • JR琵琶湖線 山科駅 徒歩15分 1.1km
開始
時間
  • 7時00分:受付開始
  • 8時00分:受付終了
  • 8時30分~:ウェーブスタート
制限
時間
8時間
定員 500人
参加費 9,500円
コース
  • スタート:山梨・毘沙門堂
  • ゴール:静原神社

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
約28km
累積標高
1,350m+
500人 9,500円 8時間
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2024年大会から参加費値上げ
    9,300円 ⇒ 9,500円
  • 2023年大会から参加費値上げ
    9,000円 ⇒ 9,300円

会場アクセス「毘沙門堂」

コースマップ

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、10月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2021年 2020年11月25日(水) ~ 2021年3月28日(日)
2022年 2021年10月8日(金) ~ 2022年3月25日(金)
2023年 2022年10月上旬 ~ 2023年3月24日(金)
※RUNNET:11月23日(水)~
※スポーツエントリー:12月26日(月)~
2024年 2023年10月上旬 ~ 2024年3月31日(日)
※スポーツエントリー:11月2日(木)~
※RUNNET:11月9日(木)~
2025年 2024年10月上旬 ~ 2025年3月下旬 ※予想

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年 2022年3月25日(金)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年3月24日(金)
※最終日もエントリー可能でした。
2024年 2024年3月31日(日)
※最終日もエントリー可能でした。
2025年 2025年3月下旬 ※予想

『京都駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から電車で約27分の京都駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2024年

  • コースは京都、山科の勅使門からスタートし京都一周トレイル東山コースをなぞってゴールの左京区の若宮神社まで約30キロのコースでした。トレイルランではありましたが、テクニックが必要な登りや下りが多く歩きの方が多かったですが、自然と一体感が感じられてとても楽しかったです!
  • 本日4月13日は京都一周トレイルランの東山に参加してきました。急勾配と地獄の道なき下りで久しぶりに足攣りそうになりましたがなんとかアミノサウルスで回復。ここ数日走れてなかったけど調子良く走れました。ただ暑かったわ!

2023年

  • 京都一周トレイルラン東山コースに参戦。ロードの練習のみ、靴が限界、下見なしというのもあり不安しかない!スタートは山科の毘沙門堂→大文字山山頂→銀閣寺裏→白鳥山→てんこ山→比叡山周辺(延暦寺通り抜け)→横高山→水井山→高野川を渡り→静原神社でゴール!大文字山を下ると視界が開けて京都市街が見渡せるスポット!そして憧れの“HIEIZAN”の文字!延暦寺抜けてからの風雨が台風並み。一番辛かったのが横高山…この急坂はやられた。でも止まらず一歩ずつ。最終エイド前の急な下りも滑りまくり。ふくらはぎ痙攣してた!
  • 大雨予報で駐車場着くまで棄権してTシャツもらって帰る気満々やったけど、駐車場の車の中で待機中に目の前をスタート地点に向かって半パンで歩いて行かれる変態参加者の方々に感化され、雨の中、いや大雨の中、時にはみぞれも降る中、無事に怪我なく完走できました。
  • 当日は朝から雨で、特に比叡山山頂は雨と風が強烈でした!一方、雨とモヤがかかった神秘的な自然の中を走る喜びを感じることができました。ボーイスカウト坂を下り終わってギヤアップしようと思った瞬間、脚をつりました!色々と勉強になりました。

2022年

  • 京都一周トレイルラン!春の東山コース!昨年初エントリーし、今年もまた京都に来ております!昨年は始終雨で大変な目に会いましたが、今日は気持ちのいい快晴!ほんっとによかったー雨降らなくて!5分ずつのウェーブスタート制で、私は後ろの方でした!道を2度ほど間違えましたが、すぐ周りの方が教えてくださり助かりました(汗)!緑の紅葉や木になってる満開の花々がほんっとにきれいなんだよな〜(*´∀`*)!最近盆栽にハマっている私にとっては、苔とか木々を見ては、お、これ盆栽にしたい‥‥なんて考えながら走っておりました!30kmしっかり楽しく完走!ご褒美に京都駅に戻ってラーメンをいただきました!秋の北山コースもエントリーしようかな!
  • 今日は京都一周トレイルラン東山大会に参加してきました!最初突っ込みすぎて途中失速するも何とか昨年より10分タイム短縮しました!昨年は終日大雨だったので晴れてよかった!
  • 京都一周トレイルランのゴール静原から叡山電鉄で一乗寺駅で下車し、駅から直ぐのつけ麺専門のお店“恵那く”さん訪問!一時過ぎ、珍しく並ばす入店!ちょうど一回転した所だったのでしょうか?とにかくラッキー!“玉肉 辛つけ麺 中盛り275g”熱盛でいただきました!

2021年

  • 京都一周トレイルラン2021 春・東山コース参戦。朝からずうっと雨よ!雨男とかそういうのではありません。トレイルはもうヌルリンチョのドロリンチョ!比叡山からの下りで何度か滑ってすっ転びましたがなんとかシリモチつかずにセーフ!道中何名かパンツ、タイツが破けてる方がエイドはドリンクと個包装の食べ物でしたが大変助かりました!コースも迷いそうなところには案内の矢印があったり、ウォーキング指定区間にはスタッフの方がいたりとてもわかりやすくて助かりました!
  • 第20回 京都トレイルラン2021 春・東山コース !しっかり雨に降られた大会は今回が初めて。登山が趣味とか言ってる癖にコンビニの雨合羽を装着して挑む。スタートから2キロで、樹木と衝突して前額部強打。滑りやすくなったコースで何度も転倒。コースは起伏が緩やかで走りやすいもののアクシデント多かった。
  • ひたすら雨が降り続き、寒かったけど、愉快な仲間たちとズルズル泥んこ祭を楽しみました!


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!