スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第2回 球磨川リバイバルトレイルついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第2回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 球磨川リバイバルトレイル
※前回大会の情報をベースに作成
種目
  • 球磨川コース 168km, 累積標高 約9,100m
  • 川辺川コース 102km, 累積標高 約5,500m
開催日 2023年3月上旬 ※予想
過去の日程
  • 第1回:2022年3月5日(土)・6日(日)
開催地
  • 球磨川コース:
    〒868-0703 熊本県球磨郡水上村湯山412
    湯山小学校
  • 川辺川コース:
    約22分〒868-0203 熊本県球磨郡五木村丙
    五木源パーク
最寄り駅
  • 球磨川コース:
    くま川鉄道 湯前駅 バス 約22分
  • 川辺川コース:
    JR九州新幹線 新八代駅 車で約58分
スタート
時間
大会前日

  • 13時00分:受付開始
  • 18時00分:受付終了

大会1日目

  • 3時30分:開会式
  • 4時00分:球磨川コース
  • 8時30分:受付開始(川辺川コース)
  • 10時00分:開会式・受付終了
  • 10時30分:川辺川コース

大会2日目

  • 10時30分:川辺川コース 制限時間
  • 22時00分:球磨川コース 制限時間
制限時間
  • 球磨川コース:42時間
  • 川辺川コース:24時間
定員
  • 球磨川コース:300人
  • 川辺川コース:300人
参加費
  • 球磨川コース:35,000円, ふるさと納税枠 30,500円, ペーサー 15,000円
  • 川辺川コース:25,000円, ふるさと納税枠 20,500円
コース
  • 球磨川コース:
    スタート:湯山小学校
  • 川辺川コース
    スタート:五木源パーク
  • ゴール:日奈久温泉神社

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
球磨川コース
168km
累積標高
約9,100m
300人
  • 35,000円
  • ふるさと納税枠 30,500円
  • ペーサー 15,000円
42時間
川辺川コース
102km
累積標高
約5,500m
300人
  • 25,000円
  • ふるさと納税枠 20,500円
24時間
参考
スポンサードリンク

会場アクセス

球磨川コース「湯山小学校」

川辺川コース「五木源パーク」

コースマップ

スポンサードリンク

高低差

球磨川コース

川辺川コース

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、8月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2022年 2021年8月1日(日) ~ 11月24日(水)
2023年 2022年8月上旬 ~ 11月下旬 ※予想
スポンサードリンク

参加資格

球磨川コース

下記の2条件のうち1つをクリアすること。エントリー時に累積確認。

  • 過去4年間に100km以上のトレイルランニング大会を1回以上完走
  • 過去4年間に60km以上のトレイルランニング大会を3回以上完走

川辺川コース

下記の2条件のうち1つをクリアすること。エントリー時に累積確認。

  • 過去4年間に30km以上のトレイルランニング大会を3回以上完走
  • 球磨川コース参加資格を満たす方

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年 2021年11月24日(水)
2023年 2022年11月下旬 ※予想

『湯山温泉』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約11分の湯山温泉周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 大会は172kmとの事ですが、、、私の時計では175km超だったので記録更新です!笑!とりあえず、、、眠すぎてやばかった!気づいたら崖を覗きながら停止してたり、トレランの下パートで急に立ち止まって寝たり、、、夜中にいきなり体育座りで寝だしたり!フラフラ歩いたり度々怪奇行動?して100回ぐらい寝落ちしました!でも最高に楽しかったです!もう43時間以上起きてて頭バグってるので一旦失礼します
  • 初100km超え!しかも初ナイトトレラン!第1回球磨川リバイバルトレイル!川辺川コース106kmで9位!無事に深夜1時半くらいゴール!しかし、8位まで入賞で一番ダメな順位(涙)来年はしっかりトレーニングしてリベンジするぞ!(もちろん100kmに!)
  • 九州初の100㍄レースのキャストを夜通しして30分仮眠のちランナーのみなさまの無事完走を祈念して市房山へ。市房山周辺のいちご直売所は1パック100円なんですよ…!もれなく買い占めた。
  • 球磨川リバイバルトレイル!172km!必ず走りきます!累積標高は約9300m、制限時間42時間!5日朝4時スタート
    6日22時まで開催!
  • 球磨川災害復興プロジェクト!第1回球磨川リバイバルトレイル!172kmと106km!九州初の100マイル級のレースが進行中です。私は水上村、五木村と各スタート地点で選手をMCで見送りこれからフィニッシュ会場の日奈久へ。各エイドでは水上村、五木村、山江村、八代市の特産品も用意され、選手を応援していらっしゃいます。
  • トレランコースを5~6時間かけて、約1kmを整備しました。ポイントは「整備して、キレイになった!」を伝えるために、落ち葉や木々がたくさん落ちてた場所を選んだことです。現場からは以上です!
  • 球磨川リバイバルトレイルの航空券+宿の予約完了!中止なったらあれだから、2週間前キャンセルのキャンセル料が一番低いANAトラベルで。
  • 来年3月の100マイルレース「球磨川リバイバルトレイル」理由問わず、中止の場合は約3000円除いて全額返金!参加費35000円だから30000円以上返金されるっぽい。

まとめ

球磨川リバイバルトレイルについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第2回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

球磨川リバイバルトレイルは2023年3月上旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!