スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第11回 淀川マラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

要約
  • 大会概要(第11回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 淀川マラソン & ウォーク
※旧淀川国際ハーフマラソン
種目
  • フルマラソン
  • ハーフマラソン
  • 3km
  • ウォーク
開催日 2023年3月19日(日)
過去
日程
  • 第11回:2023年3月19日(日)
  • 第10回:2022年3月19日(土)・20日(日)
  • 第10回:2020年3月22日(日) 中止
  • 第9回:2019年3月24日(日)
  • 第8回:2018年3月18日(日)
開催地 〒570-0096 大阪府守口市外島町7-6
大阪・淀川河川公園外島地区
最寄駅
  • 大阪メトロ谷町線 守口駅 徒歩7分 600m
  • 京阪本線 守口市駅 徒歩13分 950m
開始
時間
  • 9時00分:フル・ハーフマラソン
  • 10時30分:3km
  • 11時00分:ウォーク
制限
時間
  • フルマラソン:6時間30分
  • ハーフマラソン:3時間
  • 3km:30分
  • ウォーク 4時間
定員
  • フルマラソン:2,000人
  • ハーフマラソン:1,000人
  • 3km:500人
参加費
  • フルマラソン:6,800円
  • ハーフマラソン:5,300円
  • 3km:1,500円
  • ウォーク:2,000円, 親子ペア 3,000円

※Tシャツ付き:1,500円/人

コース スタート・ゴール:淀川河川公園外島地区
※30km・10km:日本陸連公認コース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
フル
マラソン
2,000人 6,800円 6時間30分
ハーフ 1,000人 5,300円 3時間
3km 500人 1,500円 30分
ウォーク 500人
  • 2,000円
  • 親子ペア
    3、000円
4時間
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2023年大会から参加費値上げ
    フルマラソン:6,300円 ⇒ 6,800円
    ハーフ:4,800円 ⇒ 5,300円
    3km:1,000円 ⇒ 1,500円
    ※30km・10km:開催なし

会場アクセス「大阪・淀川河川公園外島地区」

【参考】コースマップ(2022年)

スポンサードリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、10月ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2022年 2021年10月26日(火) ~ 2022年2月7日(月)
※申込期間延長(じょいすぽ・その他):2月20日(日)まで
※申込期間延長(じょいすぽ・フル):2月27日(日)まで
※申込期間延長(RUNNET):2月20日(日)まで
2023年 2022年9月30日(土) ~ 2023年2月13日(月)
※RUNNET:10月6日(木)~
※スポーツエントリー:10月20日(木)~


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年 2022年2月27日(日)
※30km・10km(公認):定員に達したため締切
※その他:最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年2月13日(月)

『守口駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約10分の守口駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • ファンラン気分のつもりでしたが、せっかくなのでハイペースで頑張れるところまで頑張ってへばろうと思い、スタートから回りの流れに任せたまま気持ちよくラン!そんなに甘くないのがマラソンですよね!今日は足がおかしくなっても歩かず、その場で止まってストレッチをする!時間をかけてもコース内は走る!を目標に頑張りました!ゴールで待ってくれてる有森さん!あちらこちらの大会でお会いしますが、元気いっぱいの応援は嬉しいです!
  • 6km過ぎてから淀川河川敷からさらに芝生を通って川のそばへ。芝生+昨夜の雨=泥沼。フルとハーフ合わせて3000人がここ走るので、1回目はともかく折り返してからの2回目以降はやばそう。かなり足を持っていかれると感じました。そこをクリアしたら今度は8km過ぎたあたりで同様に芝生と砂利。地味にキツい。しかも石畳のようなエリアもあってキツい。なんとかクリアした後、唯一のアップダウンを通って、毛馬こうもんを横手に見ながら普段は入れない淀川大櫃を渡って対岸へ。この辺りもテンポ良く走って、14kmあたりで前に見つけた2人組がキロ6分20秒で刻んでるのでついていくことに。黄色いTシャツのおじさんと、白いTシャツに赤いシューズの若い女性のお二人ありがとう!
  • 先週突然届いたゼッケン!一年前に中止になり次年度持ち越しにしていたのを忘れてた!コースは淀川河川敷を上流に3キロ、下流に7.5キロをそれぞれ往復して21キロ、それを2回走ります。とりあえずスタートしてもブロック最後尾をキープしつつシューズの恩恵を受けて4分35〜40秒。これでも速いので抑える努力。
  • 淀川河川敷を2往復する42.195㌔!記録は後日ウェブで確認なので正確にはわかりませんが、3時間10分45秒ぐらいでした!今シーズンのシーズンベストタイムですね!

2020年

  • サンケイスポーツなどは有森裕子ハート・オブ・ゴールド支援レースフルマラソン「第10回淀川マラソン」(旧淀川国際ハーフマラソン)を、来年3月22日(日)に大阪の淀川河川公園特設コースで開催します。
  • 淀川国際ハーフマラソン、名称が淀川マラソンに変わっただけだと思っていたけど、ハーフがなくなって、フルと30Kになったのか。ハーフでも辛いのだけど…。10Kにしておこうかなぁ。
  • 前回出場した淀川国際ハーフマラソン。なんとハーフ部門がなくなって30キロかフルになりました!

まとめ

淀川マラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第11回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

淀川マラソンは2023年3月19日(日)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!