スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第2回 飛鳥ハーフマラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

要約
  • 大会概要(第2回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 飛鳥ハーフマラソン
種目
  • ハーフマラソン
開催日 2023年3月12日(日)
過去
日程
  • 第2回:2023年3月12日(日)
  • 第1回:2022年3月13日(日)
開催地 〒634-0144 奈良県高市郡明日香村
国営飛鳥歴史公園 高松塚周辺地区
最寄駅
  • 近鉄吉野線 飛鳥駅 徒歩10分 750m
開始
時間
  • 6時30分:開場
  • 8時15分:整列開始
  • 8時45分:整列終了
  • 9時00分:スタート
  • 12時30分:競技終了
制限
時間
3時間30分
定員 3,000人
参加費 8,000円
コース スタート・ゴール:キトラ古墳周辺

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ 3,000人 8,000円 3時間30分

  • 9時00分:スタート
  • 10時15分:6.3km
  • 11時15分:12.7km
  • 12時00分:17.7km
  • 12時30分:制限時間
参考

会場アクセス「国営飛鳥歴史公園 高松塚周辺地区」

コースマップ

スポンサードリンク

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、10月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2022年
  • 村民枠・優先枠:
    2021年10月1日(金)12:00 ~ 10月10日(日)
  • 一般枠:
    2021年10月11日(月)12:00 ~ 11月30日(火)
2023年 2022年10月1日(土)13:00 ~ 11月30日(水)
※申込期間延長:12月18日(日)まで


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年
  • 村民枠・優先枠:
    2021年10月10日(日)
    ※最終日もエントリー可能でした。
  • 一般枠:
    2021年11月30日(火)
    ※11/17(水):定員に達したため締切
2023年 2022年12月18日(日)

『橿原神宮前』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約37分の橿原神宮前周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • あんなにゴール前歩いてるハーフマラソン見たことない!ってくらい激坂だらけの飛鳥ハーフマラソン第1回。コース以外は、センス良かったなぁ〜!ロゴや参加賞やグッズなど、可愛いし使えるものばかり!給食所では、あすかルビーチョコアスカクリーム、そしてゴールのあとは、あすかルビー(いちご)でご当地感満載!
  • キツかったーーー!!!めちゃくちゃキツかったーーー!!!!なんとか #飛鳥ハーフマラソン 完走できました!
    若干、心のどこかで記録を狙ってる自分が、いましたか激倒で心折れました笑!激坂もキツかったけど、ゴール前ラスト1キロのゆるやか上り坂がホンマにキツかったーーー!!!
  • 今日は第1回飛鳥ハーフマラソンに参加しました。アップダウンが激しく、特に激坂の高低差はエゲツなかった。気力、体力共に持っていかれました。天気も良く、気温も高かったのでホント疲れました。マイボトル給水等今までに無い試みでしたが、もう少し給水所増やして欲しかったな。後、あすかルビー(いちご)も、もう少し食べたかった!
  • したものの、坂、坂、坂!上りはほぼほぼ歩いて、下りのみ走るという結果に!なるほど、だから4時間なのかと。でも、キトラ古墳がスタートで、石舞台古墳、高松塚古墳など歴史を感じながらのコースは楽しかったです。
  • 激坂に足を削られ、暑さにスタミナを削られ散々な結果でしたが、笑い話のネタにはなりそうです!何とか完走できました!
  • 参加してきました!天気も良く暑いくらいの最高に楽しい大会でした!参加賞の景品もいっぱい!スタッフやボランティアの方々、本当ありがとうございました!素晴らしい大会でした!
  • 第1回大会となる「飛鳥ハーフマラソン2022」が2022年3月13日に開催。キトラ古墳周辺地区を発着点に、日本の古里と呼ばれる村内のコースを走る。エントリーを受け付けは10/11から。
  • ゲストランナーがすごいです!エントリーしなきゃ!!川内優輝さん、エリック・ワイナイナさん、小崎まりさん、内藤大助さんです!
  • 飛鳥ハーフマラソンはキトラ古墳発着で面白そう。実家からも走って行けるし。ただ、コースは間違いなくエグいな…。

まとめ

飛鳥ハーフマラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第2回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

飛鳥ハーフマラソンは2023年3月12日(日)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!