スポンサーリンク

本日は愛媛県松山市で開催される愛媛マラソンについて、ご紹介いたします。


スポンサーリンク

大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 愛媛マラソン
種目 フルマラソン
開催日 2025年2月9日(日)
過去
日程
  • 第62回:2025年2月9日(日)
  • 第61回:2024年2月11日(日)
  • 第60回:2023年2月12日(日)
  • 第59回:2022年1月30日(日) 中止
  • 第59回:2021年2月上旬 延期
  • 第58回:2020年2月9日(日)
  • 第57回:2019年2月10日(日)
  • 第56回:2018年2月4日(日)
  • 第55回:2017年2月12日(日)
  • 第54回:2016年2月7日(日)
  • 第53回:2015年2月8日(日)
開催地
  • 受付会場
    〒790-0007 愛媛県松山市堀之内
    城山公園
  • スタート会場
    〒790-8570 愛媛県松山市一番町4丁目4-2
    愛媛県庁
最寄駅
  • 受付会場
    伊予鉄環状線 南堀端駅 徒歩1分
  • スタート会場
    伊予鉄環状線 県庁前駅 徒歩1分
開始
時間
大会前日

  • 13時00分:受付開始(予定)
  • 18時00分:受付終了(予定)

大会当日

  • 7時30分:受付開始(予定)
  • 9時00分:受付終了(予定)
  • 9時30分:スタートセレモニー
  • 10時00分:スタート
制限
時間
6時間
定員 10,000人

  • アスリート枠(先着順)
    3,000人
  • ネットタイムアスリート枠(先着順)
    200人
  • 第60回ランナーボランティア有資格者エントリー(優先)
  • 一般枠(抽選)
    6,800人
参加費 12,900円
コース
  • 愛媛県庁前
    ~ 北条文化の森公園
    ~ 折返点
    ~ 城山公園
  • 北条文化の森公園付近を折り返すコース
    日本陸連公認コース・AIMS公認 愛媛マラソン松山長距離競走路

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
フル
マラソン
10,000人

  • アスリート枠
    先着順
    3,000人
  • ネットタイム
    アスリート枠
    先着順
    200人
  • ボランティア
    有資格者
    エントリー
    優先
  • 一般枠
    抽選
    6,800人
12,900円 6時間

  • 10時00分:スタート
  • 11時05分:5.9km
  • 11時56分:12.2km
  • 12時42分:17.8km
  • 12時55分:19.5km
  • 13時11分:21.5km
  • 13時53分:26.6km
  • 14時22分:30.2km
  • 15時00分:34.8km
  • 15時29分:38.3km
  • 15時47分:40.5km
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2025年大会から参加費値上げ
    12,100円 ⇒ 12,900円
  • 2021年大会から参加費値上げ
    9,180円 ⇒ 12,100円

会場アクセス

受付会場「城山公園」

スタート会場「愛媛県庁」

コースマップ


出典元:大会サイト コースマップ

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、6月ごろの予定です。エントリーはアスリートエントリーは先着順、一般エントリーは抽選です。

申込期間

アスリートエントリー

2018年 2018年8月6日(月)~8月17日(金)
2020年 2019年8月5日(月)~8月16日(金)
2021年 延期
2022年
  • 資格審査:
    2021年6月17日(木)12:00 ~ 7月9日(金)12:00
  • 資格審査通過者エントリー:
    2021年7月20日(火) ~ 7月31日(土) ※先着順
2023年
  • 資格審査:
    2022年6月16日(木)12:00 ~ 7月8日(金)12:00
  • アスリートエントリー:
    2022年7月20日(水) ~ 7月31日(日) ※先着順
2024年
  • 資格審査:
    2023年6月15日(木)12:00 ~ 7月7日(金)12:00
  • アスリートエントリー:
    2023年7月19日(水) ~ 7月31日(月) ※先着順
2025年
  • 資格審査:
    2024年6月14日(金)12:00 ~ 7月8日(月)12:00
  • アスリートエントリー:
    2024年7月16日(火)10:00 ~ 7月31日(水) ※先着順
アスリート枠

下記のタイムをお持ちの方はエントリー可能

  • 男子:3時間30分以内
  • 女子:4時間00分以内

一般エントリー

2018年 2018年8月20日(月)~8月31日(金)
2020年 2019年8月19日(月)~8月31日(土)
2021年 中止
2022年 2021年8月2日(月) ~ 8月15日(日) ※抽選
2023年 2022年8月1日(月)10:00 ~ 8月14日(日) ※抽選
2024年 2023年8月1日(火) ~ 8月18日(金) ※抽選
2025年 2024年8月1日(木)10:00 ~ 8月19日(月) ※抽選


応募方法

参考

エントリー締切日

アスリートエントリーは先着順です。一般枠のエントリーは抽選です。

2022年
  • アスリート枠
    2021年7月31日(土)
    ※最終日までエントリー可能でした。
  • 一般枠
    2021年8月15日(日)
2025年
  • アスリート枠
    2024年7月31日(水)
  • 一般枠
    2024年8月19日(月)

過去の抽選倍率

抽選倍率ですが、アスリートエントリーの3,000人を除いた人数で計算しています。

2015年 2.45倍 (申込数:17,167人/定員:7,000人)
2016年 2.69倍 (申込数:18,805人/定員:7,000人)
2017年 2.80倍 (申込数:19,565人/定員:7,000人)
2018年 2.98倍 (申込数:20,875人/定員:7,000人)
2019年 2.95倍 (申込数:20,650人/定員:7,000人)
2020年 3.06倍 (申込数:21,396人/定員:7,000人)
2021年 延期
2022年 発表なし
2023年 発表なし
2024年 発表なし

抽選発表日

1次抽選の発表日

2019年 2018年9月27日(木)
2020年 2019年9月26日(木)
2021年 延期
2022年
  • 抽選結果通知:
    2021年9月7日(火)
    ※抽選結果の確認はRUNNETの『Myページ』から
  • 当選者入金締切:
    2021年9月21日(火)
2023年
  • 抽選結果通知:
    2022年9月6日(火)
    ※抽選結果の確認はRUNNETの『Myページ』から
  • 当選者入金締切:
    2022年9月20日(火)
2024年
  • 抽選結果通知:
    2023年9月7日(木)
  • 当選者入金締切:
    2023年9月21日(木)
2025年
  • 抽選結果通知:
    2024年9月5日(木)
  • 当選者入金締切:
    2024年9月19日(木)

2次抽選の発表日

2次抽選は、1次抽選で落選された方が対象です。メールまたはハガキにて当選者のみ通知されます。

2019年 2018年10月24日(水)
2020年 2019年10月24日(木)
2021年 延期
2022年 なし ※2021年9月29日発表
2023年 2022年10月7日(金)実施
※2022年9月21日(水)発表
2024年 2023年10月6日(金)メール通知
※2023年9月26日(火)発表
2025年 2025年10月上旬 ※予想

『松山城』周辺の宿泊場所

宿泊するならスタート会場の「愛媛県町」から近くの松山城周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2024年

  • 小雨の降る中のスタートとなりましたが、途中からずっと晴れてくれました。恒例の集合写真から、オリンピアン3名(高橋尚子さん、土佐礼子さん、浜口京子さん)の豪華なセレモニーから始まった1人旅!ハーフまではそこそこ行けたんだけどなぁ。
  • スタート時の気温は4℃、上がっても11℃くらいと予想されていて記録を出すのにはベストコンディションだったはずだ!調子の良い時は前半ついついオーバーペースになるのを必死に押さえながら走るのだが、ここのところ設定した目標ペースを維持するのがやっとだ!それでも走り切ってしまえばまあ気持ちは爽快だ!走った後は道後温泉へ!ランナーには毎回タダ券がもらえるのだ!いつもは混雑を避けて一旦ホテルに戻って夜にいくのだか今日はフィニッシュしてすぐに行った!やはり入場するのに行列ができていたが入ってしまえばそれほど混んではいなかった!
  • 寒さを吹き飛ばすアツい愛媛マラソン!応援日本一の評判を聞きつけて初参戦。初の被り物ファンランで4時間楽しんできました。『ちいかわがんばれ!』を高校生ボランティアを中心に300人くらいからもらいました!いちばんアツかったのは39キロ地点の男子高校生から『ちいかわ、帰ってきた!』です!遠征マラソンはなかなか出来ないですが、この応援日本一マラソンは何度も出たい大会となりました!

2023年

  • 初のフルマラソンのファンラン!ジェルやつり止め持たず、スマホだけ持って身軽に!愛媛マラソンは応援が温かい。とは聞いていましたが、温かいどころではなかった!最初から最後まで沿道の人が途切れないし、中学生達は声が枯れるほど全力でエールを送ってくれるし、どのランナーにもみんなめっちゃ応援して声掛けてくれるし、鳴り物応援隊もめちゃくちゃ多い!フィニッシュ直後は花道あり、終わったあとに更衣室や荷物預けのとこ入るとボランティアの子たちがみんなで拍手して声掛けてくれたり!こんな応援が熱いレースは初めてで、大感動!レース後は、コンソメスープにおにぎり、ソーセージに芋たきなどが振る舞われ、白だしのお土産まで、至れり尽くせり…
  • いやぁ楽しかった~!途切れることのない沿道の応援!元気てパワフルな学生さん!さわやかなエイドボランティアさん!たくさんの元気をいただきました!本当にありがとうございました!
  • 晴天のもと完走してきました!日中15度を超え、照り付ける日差しに体力を奪われるハードなRUNでした!20km地点で既に脚が攣りそうになり、ペースダウン!後半は気力のみで足を運んだ感じでした!
  • 初のフルマラソン!いろいろ不運が続いて最後の方はまともに練習できずに迎えた本番!1番後ろのブロックからスタート!最高距離15kmを通過後、そこからは未知の世界…中間地点通過後かなりペースダウン!給水地点までが遠い…足が上がらない…途中何回も歩いたし、何回もつりかけたけど何とか完走!走り切れるか不安やったけど、走りきれてよかった〜!少し遅れて父・母も完走!家族3人で無事完走できてよかった!!
  • 5年前の前回は最高気温3度くらい、寒くて震えた!今回は15度予想、汗だく!走りきれるのか不安だったけど、なんとか頑張れた!
  • 30km辺りで足が思うように動きにくくなりながらも自己ベスト更新出来たのでとりあえずは満足!たくさんの応援やボランティアの方に感謝します!Qちゃんサイン書いてくれた!

2022年

  • 1月30日(日)開催予定の第59回大会は中止になりました。1月8日から愛媛県の警戒レベルが感染警戒期に引き上げられたためです。参加料は返金されませんが、参加賞(ネックウォーマー)・記念品(完走証バスタオル)が送付される予定です。また出走権の持ち越しもございません。また費用精査した上で、還元できるものがあれば、還元される予定です。
  • 愛媛マラソンのリニューアル発表した日、愛媛での新型コロナ感染者が3日連続ゼロになりました!
  • 今治で、焼豚今治丼も食べたい!
  • 2022年大会は通常、2月の第2週の日曜日開催ですが、2022年2月4日~20日に開催される北京冬季オリンピックと日程が重なるため、1月30日開催になりました。南海放送の6時間中継で市民の皆さんに渋滞情報をお知らせしております。北京オリンピック開催時に南海放送で6時間中継できない理由から、開催日が変更されました。

2021年以前

  • 愛媛マラソンが評価が高い理由は、全く応援が途切れない、エイドのサポートが充実、荷物の受け渡しがスムーズ!55回も続く老舗だけあって、良い大会です。
  • エイドで一六タルトやポンジュースなどの愛媛名産品を補給!完走でもらえる高品質の今治タオル!
  • 受付:超スムーズ
    運営:非の打ち所がない
    沿道:地元の方の応援が力になる
    コース:平らな箇所がほとんどないが絶景
    唯一の弱点:メダルがない
  • アップダウンは少なく、ずっと平坦なわけではないけれど、私は好きなコースです。30kmまでイーブンペースで走って、最後に速度を上げると、脳内錯覚で、好循環な走りができて、予想以上に速くはすることができました。
  • 初めてのフルマラソン挑戦で途中足がつりかけて6時間かけて完走しました。松山市街地は平坦な道が続きますが、北条方面の県道196号線は傾斜が厳しい坂道がいくつかあります。6時間と遅いタイムにも関わらずゲストランナーとして参加していた高橋尚子さんがゴール手前で待っていて自分たちランナーとハイタッチしてくれたのは感動しました。
  • コースの途中、いろいろなポイントで給水とは別に、個人的にミカンをランナーに配ってる方がいる。やはり県の名産品なので疲れた体に甘酸っぱいミカンに元気を貰える。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!