スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第60回 愛媛マラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

  • 大会概要(第60回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2022年大会(第59回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2022年1月11日発表
  • 2021年大会(第59回)は延期になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年8月20日発表
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 愛媛マラソン
※過去大会の情報をベースに作成
種目 フルマラソン
開催日 2023年1月下旬 ※予想
過去の日程
  • 第59回:2022年1月30日(日) 中止
  • 第59回:2021年2月上旬 延期
  • 第58回:2020年2月9日(日)
  • 第57回:2019年2月10日(日)
  • 第56回:2018年2月4日(日)
  • 第55回:2017年2月12日(日)
  • 第54回:2016年2月7日(日)
  • 第53回:2015年2月8日(日)
開催地
  • 受付会場
    〒790-0007 愛媛県松山市堀之内
    城山公園
  • スタート会場
    〒790-8570 愛媛県松山市一番町4丁目4−2
    愛媛県庁
最寄り駅
  • 受付会場
    伊予鉄環状線 南堀端駅 徒歩1分
  • スタート会場
    伊予鉄環状線 県庁前駅 徒歩1分
スタート
時間
  • 9時30分:スタートセレモニー
  • 10時00分:第1ウェーブ
  • 10時10分:第2ウェーブ
制限時間 6時間
定員 10,000人

  • アスリート枠(先着順)
    3,000人
  • 一般枠(抽選)
    7,000人
参加費 12,100円
コース スタート:愛媛県庁前
ゴール:松山市城山公園
北条文化の森公園付近を折り返すコース
日本陸連公認コース・AIMS公認 愛媛マラソン松山コース

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
フルマラソン 10,000人

  • アスリート枠(先着順)
    3,000人
  • 一般枠(抽選)
    7,000人
12,100円 6時間(300分)

  • 65分:5.9km
  • 116分:12.2km
  • 162分:17.8km
  • 175分:19.5km
  • 191分:21.5km
  • 233分:26.6km
  • 262分:30.2km
  • 300分:34.8km
  • 329分:38.3km
  • 347分:40.5km
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • 2021年大会から参加費2,920円値上げ
    9,180円 ⇒ 12,100円
スポンサードリンク

会場アクセス

受付会場「城山公園」

スタート会場「愛媛県庁」

コースマップ

スポンサードリンク

出典元:大会サイト コースマップ

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、4月上旬頃の予定です。エントリーはアスリートエントリーは先着順、一般エントリーは抽選です。

申込期間

アスリートエントリー

2018年 2018年8月6日(月)~8月17日(金)
2020年 2019年8月5日(月)~8月16日(金)
2021年 延期
2022年
  • 資格審査:
    2021年6月17日(木) 12:00 ~ 7月9日(金) 12:00
  • 資格審査通過者エントリー:
    2021年7月20日(火) ~ 7月31日(土) ※先着順
2023年
  • 資格審査:
    2022年6月中旬 ~ 7月上旬 ※予想
  • 資格審査通過者エントリー:
    2022年7月下旬 ※先着順 ※予想

 

アスリート枠

下記のタイムをお持ちの方はエントリー可能

  • 男子:3時間30分以内
  • 女子:4時間00分以内

一般エントリー

2018年 2018年8月20日(月)~8月31日(金)
2020年 2019年8月19日(月)~8月31日(土)
2021年 中止
2022年 2021年8月2日(月) ~ 8月15日(日) ※抽選
2023年 2022年8月上旬 ~ 8月中旬 ※抽選 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切日

エントリーは抽選のため、締切日が前倒されることはありません。

2019年
  • アスリート枠
    2018年8月17日(金)
  • 一般枠
    2018年8月31日(金)
2020年
  • アスリート枠
    2019年8月16日(金)
  • 一般枠
    2019年8月31日(土)
2021年 中止
2022年
  • アスリート枠
    2021年7月31日(土)
    ※最終日までエントリー可能でした。
  • 一般枠
    2021年8月15日(日)
2023年
  • アスリート枠
    2022年7月下旬 ※予想
  • 一般枠
    2022年8月中旬 ※予想

過去の抽選倍率

抽選倍率ですが、アスリートエントリーの3,000人を除いた人数で計算しています。

2022年 発表なし
2021年 延期
2020年 3.06倍 (申込数:21,396人/定員:7,000人)
2019年 2.95倍 (申込数:20,650人/定員:7,000人)
2018年 2.98倍 (申込数:20,875人/定員:7,000人)
2017年 2.80倍 (申込数:19,565人/定員:7,000人)
2016年 2.69倍 (申込数:18,805人/定員:7,000人)
2015年 2.45倍 (申込数:17,167人/定員:7,000人)

抽選発表日

1次抽選の発表日

2019年 2018年9月27日(木)
2020年 2019年9月26日(木)
2021年 延期
2022年
  • 抽選結果通知:
    2021年9月7日(火)
    ※抽選結果の確認はRUNNETの『Myページ』から
  • 当選者入金締切:
    2021年9月21日(火)
2023年
  • 抽選結果通知:
    2022年9月上旬 ※予想
    ※抽選結果の確認はRUNNETの『Myページ』から
  • 当選者入金締切:
    2022年9月下旬 ※予想

2次抽選の発表日

2次抽選は、1次抽選で落選された方が対象です。メールまたはハガキにて当選者のみ通知されます。

2019年 2018年10月24日(水)
2020年 2019年10月24日(木)
2021年 延期
2022年 なし ※2021年9月29日発表
2023年 2022年10月下旬 ※予想

『松山城』周辺の宿泊場所

宿泊するならスタート会場の「愛媛県町」から近くの松山城周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 1月30日(日)開催予定の第59回大会は中止になりました。1月8日から愛媛県の警戒レベルが感染警戒期に引き上げられたためです。参加料は返金されませんが、参加賞(ネックウォーマー)・記念品(完走証バスタオル)が送付される予定です。また出走権の持ち越しもございません。また費用精査した上で、還元できるものがあれば、還元される予定です。
  • 愛媛マラソンのリニューアル発表した日、愛媛での新型コロナ感染者が3日連続ゼロになりました!
  • 今治で、焼豚今治丼も食べたい!
  • 2022年大会は通常、2月の第2週の日曜日開催ですが、2022年2月4日~20日に開催される北京冬季オリンピックと日程が重なるため、1月30日開催になりました。南海放送の6時間中継で市民の皆さんに渋滞情報をお知らせしております。北京オリンピック開催時に南海放送で6時間中継できない理由から、開催日が変更されました。

2021年以前

  • 愛媛マラソンが評価が高い理由は、全く応援が途切れない、エイドのサポートが充実、荷物の受け渡しがスムーズ!55回も続く老舗だけあって、良い大会です。
  • エイドで一六タルトやポンジュースなどの愛媛名産品を補給!完走でもらえる高品質の今治タオル!
  • 受付:超スムーズ
    運営:非の打ち所がない
    沿道:地元の方の応援が力になる
    コース:平らな箇所がほとんどないが絶景
    唯一の弱点:メダルがない
  • アップダウンは少なく、ずっと平坦なわけではないけれど、私は好きなコースです。30kmまでイーブンペースで走って、最後に速度を上げると、脳内錯覚で、好循環な走りができて、予想以上に速くはすることができました。
  • 初めてのフルマラソン挑戦で途中足がつりかけて6時間かけて完走しました。松山市街地は平坦な道が続きますが、北条方面の県道196号線は傾斜が厳しい坂道がいくつかあります。6時間と遅いタイムにも関わらずゲストランナーとして参加していた高橋尚子さんがゴール手前で待っていて自分たちランナーとハイタッチしてくれたのは感動しました。
  • コースの途中、いろいろなポイントで給水とは別に、個人的にミカンをランナーに配ってる方がいる。やはり県の名産品なので疲れた体に甘酸っぱいミカンに元気を貰える。

まとめ

愛媛マラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第60回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

愛媛マラソンは2023年1月下旬(※予想)に開催される予定です。最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!