スポンサーリンク

本日は2024年に開催される第138回 関東10マイルロードレース大会ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第138回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 関東10マイルロードレース大会
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 10マイル(16km)
  • 10km
開催日 2024年12月中旬 ※予想
過去
日程
  • 第137回:2023年12月17日(日)
  • 第136回:2022年12月18日(日)
  • 第135回:2021年12月19日(日)
  • 第134回:2020年12月20日(日)
  • 第133回:2019年12月15日(日)
開催地 〒286-0004 千葉県成田市宗吾1丁目558
成田市宗吾霊堂本堂裏
最寄駅
  • 京成本線 宗吾参道駅 徒歩15分 1.1km
開始
時間
  • 8時00分:受付開始
  • 9時00分:受付終了
  • 9時20分:開会式
  • 10時00分:10km
  • 10時25分:10マイル
制限
時間
  • 10マイル:1時間30分
  • 10km:1時間30分
定員
  • 10マイル:1,000人
  • 10km:1,000人
参加費
  • 10マイル:3,800円, 学生 3,500円
  • 10km:3,800円, 高校生 2,500円
コース スタート・ゴール:宗吾霊堂

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
10マイル
(16km)
1,000人
  • 3,800円
  • 学生
    3,500円
1時間30分
10km 1,000人
  • 3,800円
  • 高校生
    大学生
    2,500円
1時間30分
参考

会場アクセス「成田市宗吾霊堂本堂裏」

コースマップ

スポンサーリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、6月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年7月4日(木) ~ 10月31日(木)
2020年 2020年7月4日(土) ~ 10月31日(土)
2021年 2021年6月4日(金) ~ 10月31日(日)
2022年 2022年6月29日(水) ~ 10月31日(月)
2023年 2023年6月1日(木) ~ 10月31日(火)
2024年 2024年6月上旬 ~ 10月下旬 ※予想


スポンサーリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2021年 2021年10月31日(日)
※最終日もエントリー可能でした。
2022年 2022年10月31日(月)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年10月31日(火)
※最終日もエントリー可能でした。
2024年 2024年10月下旬 ※予想

『京成成田駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら宗吾参道駅から電車で約11分の京成成田駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2023年

  • 相変わらず楽しいレース。スタートまで暖かいお寺の中で過ごせたり有名高校・大学の陸上部も参戦してるのも良き。また来年も来ます!
  • 関東ロードレース10k!終始向かい風にやっつけられ、7kmすぎからのちょい追い風に乗れたのですが、ラスト1kmの登り坂でさらにやっつけられ、今日は本気で歩いちゃおうと思いました!終わってみれば、やはり楽しかったです!
  • 今年最後のレースは地元の大会。とはいえ世界で5番目に古いと言われる歴史ある大会で、順大生が箱根前に大勢参加します。この日も三浦龍司選手の名前がプログラムにありました!

2022年

  • 関東10マイルロードレース大会10kmに参加し無事全員完走しました!世界で5番目に古い歴史ある大会です(スペイン・バルセロナのトニー・サンティスバン氏調べ)。特に年齢別10kmの人気が高く、マラソンに出場するための10マイルの距離・タイムにも注目が注がれ、学生エリートランナーも多く参加しています。
  • 今年も世界で5番目に古いと言われる関東10マイルロードレースに出場しました!規模は小さいけど箱根駅伝常連校の大学生も出場する老舗大会。第135回目だそうです!…この所の不調と練習不足で不安はありましたが、朝の体調は良好でお天気も穏やか!昨年に続き今年も世界7位の順大・三浦龍司選手の美しい走りを拝む事も出来てテンションもアップ!拝見出来たのはスタート前と折り返しの一瞬ですが!集団走をしていました!
  • 朝、宗吾参道駅に着いたときは「成田、寒っ!」と思いましたが、宗吾霊堂の本堂に陣取ると太陽の日差しが暖かく、無風・快晴、絶好のレース日和でした!10マイルは8キロの折り返しコース。先にスタートした10キロレースのランナーや10マイル出場の順大の選手たちとすれ違って、テンションが上がりました!残り6キロ地点から、同じくらいのペースで並走しているふたりのランナーさんに「後ろにつかせてください」と声を掛けて、苦しいところで助けてもらいました!残り3キロでバラけてしまったあとは、落ちてくるランナーを拾いながら「ファイトー」、交通誘導の高校生に「ご苦労さまー」と声を掛けて、それは自分を鼓舞する声掛けでもあり!残り1キロの上り坂、なんとか登りきってラストスパートで、1:08:05でゴールしました。去年から3分更新の10マイルPB。 先ほどのおふたりにお礼を言って、健闘を讃えあって、やっぱりレースっていいなぁ!駅に向かう帰り道、順大の三浦龍司選手が寮に帰る?ジョグしていたので、ちゃっかりうしろを走らせてもらいました!

2021年

  • 宗吾参道駅に着いたときは「成田、寒っ!」と思いましたが、宗吾霊堂の本堂に陣取ると太陽の日差しが暖かく、無風・快晴、絶好のレース日和でした!10マイルは8キロの折り返しコース。先にスタートした10キロレースのランナーや10マイル出場の順大の選手たちとすれ違って、テンションが上がりました!
  • 今日は昨日と打って変わって、風も無く天気も良かったのでレース日和でした!そしてなんと…大会の抽選会で当選!湯楽の里の招待券を頂きました!
  • オリンピアンの三浦選手が出走していて久々に、学生の子の走りを観ながら走りましたが… 序盤は、坂を下ってフラットコースでかなりスピードがでました。ラスト1kの坂でスピードでなくなり失速して後方からきていた学生の子に抜かれ完敗でした!
  • 今年唯一の10kmのレースに出てまいりました。去年は風に苦しめられた大会でしたが、今年はほとんど風もなく、気持ちよく突っ込みました。が、そもそもスピードがあるわけでもないので、5キロ手前で足が切れてしまい、残りはただただ耐えて走る感じになってしまいました。残り1kmの登りは壁のように感じ、足が止まりそうになりました笑
  • エントリーがすでに始まっていました。ここは去年も開催しているから信頼できる。今年も絶対にやりそう。10マイル走ろうかなぁ。
  • 12/19に成田市で開催される世界で5番目に古い『関東10マイル・10キロロードレース大会』のエントリーが始まりました。昨年も開催したので、今年もやるだろうなぁ。

2020年

  • 昭和11年から開催されている世界で5番目に古い大会です。スタート・ゴールはお寺で、当時の村の中心地、大人数が集まりやすい場所で選ばれたのか。寺の庫裏が開放されています。なんだかNHK韋駄天の世界のような。
  • 今年最後のレース!完全に負けレースでした。でも楽しかったし、鯉最高でした。
  • 距離を取って、田んぼと田んぼの間から大きな旗を振りながら、マスクをしていて大きな声で応援してくれたおばあちゃん・・・感動!素晴らしい大会でした。本当に走れるだけで幸せ。
  • 更衣室がお寺でした。レース前に参拝も!
  • 順大勢の箱根エントリーメンバーの選手も出場していたのは予想外でした。
  • 強風のレースでした。最後の坂がきつかったです!フラットなコースならもう少しタイムを更新できるかも。

まとめ

関東10マイルロードレース大会について下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第138回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

関東10マイルロードレース大会は2024年12月中旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!