スポンサーリンク

本日は2024年に開催される第11回 中能登トレジャートレイルランついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第11回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 中能登トレジャートレイルラン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 50マイルコース 80km
  • ドリームコース 50km
  • ゴールドコース 25km
開催日 2024年11月上旬 ※予想
過去
日程
  • 第10回:2023年11月4日(土)
  • 第9回:2022年11月6日(日)
  • 第8回:2021年11月7日(日)
  • 第7回:2020年11月1日(日) 中止
  • 第6回:2019年11月3日(日)
  • 第5回:2018年11月4日(日)
  • 第4回:2017年11月5日(日)
開催地 〒929-1721 石川県鹿島郡中能登町井田50
中能登町商工会
最寄駅
  • JR七尾線 良川駅 徒歩29分 2.2km
開始
時間
  • 6時00分:50マイルコース
  • 7時00分:ドリームコース
  • 8時00分:ゴールドコース
制限
時間
  • 50マイルコース:10時間30分
  • ドリームコース:9時間30分
  • ゴールドコース:6時間
定員
  • 50マイルコース:150人
  • ドリームコース:300人
  • ゴールドコース:400人
参加費
  • 50マイルコース:16,000円
  • ドリームコース:12,000円
  • ゴールドコース:8,000円
コース
  • スタート・ゴール:レクトピアパーク
  • 50マイルコース:
    七尾城跡・石動山・枡形山・碁石ヶ峰・不動滝
    (80Km・トレイル率70%)
  • ドリームコース:
    石動山・枡形山・碁石ヶ峰・不動滝
    (50Km・トレイル率70%)
  • ゴールドコース:
    石動山・枡形山・不動滝
    (25Km・トレイル率50%)

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
50マイル
コース
80km
150人 16,000円 10時間30分
ドリーム
コース
50km
300人 12,000円 9時間30分

  • 7時00分:スタート
  • 11時30分:15km
  • 12時30分:28km
  • 14時00分:35km
  • 15時30分:42km
  • 16時30分:制限時間
ゴールド
コース
25km
400人 8,000円 6時間

  • 8時00分:スタート
  • 11時30分:15km
  • 14時00分:制限時間
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2022年大会から参加費値下げ
    ゴールドコース:9,000円 ⇒ 8,000円
    ※ファンタジーコースは開催なし
  • 2021年大会から参加費値上げ
    ドリームコース50km:10,000円 ⇒ 12,000円
    ゴールドコース25km:7,000円 ⇒ 9,000円
  • 2022年大会から定員増加
    ドリームコース:250人 ⇒ 300人
    ゴールドコース:350人 ⇒ 400人
    ※ファンタジーコースは開催なし
  • 2021年大会から定員削減
    800人 ⇒ 600人
  • 2023年大会から50マイルコース新規開催

会場アクセス「中能登町商工会」

【参考】コースマップ(2022年)

スポンサーリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、4月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年
  • 1次エントリー:
    2019年4月1日(月) ~ 5月31日(金)
  • 2次エントリー:
    2019年6月1日(土) ~ 8月31日(土)
    ※参加費プラス1,000円
2020年 2020年4月1日(水) ~ 6月30日(火)
2021年 2021年4月1日(木) ~ 7月31日(土)
2022年 2022年4月1日(金) ~ 7月31日(日)
※申込期間延長:8月31日(水)まで
2023年 2023年5月1日(月) ~ 8月31日(木)
※申込期間延長:9月30日(土)まで
2024年 2024年4月上旬 ~ 8月下旬 ※予想


スポンサーリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年 2022年8月31日(水)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年9月30日(土)
※最終日もエントリー可能でした。
2024年 2024年8月下旬 ※予想

『七尾駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から車で約16分の七尾駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2023年

  • かみさんは25K、自分は10周年メモリアルで新設された50mileコースにチャレンジ!ふたりとも無事完走!基本走れるコースでふかふかトレイルが気持ちー!50mileは関門厳しく、え、この選手きてるん?!な猛者揃いでドキドキだったけど、7位は上出来すぎ!ゴールした瞬間に鏑木さん直筆の名入り完走プレート贈呈!これは嬉しい!鏑木さんはじめアットホームな空気感にほっこり!きっとまたくる!
  • ゴールドコースの25km!スタートから山の入口までのロード4km、只ひたすら上りってどうよ!そして山に入ってから、速攻でタエコさんに抜かれる!そして最後まで、背中も見えず!初めてのコースだけど、上りの石段と階段が多い印象かな?でも狭い谷間のジェットコースターみたいなダウンヒルのコースが、落葉でフカフカで最高!

2022年

  • 中能登トレジャートレイルに関わり9年目。いつも驚かされるのが町長さんをはじめ政治家の方々がガチで走る姿。 普通は挨拶だけ、もしくは 最初の1キロだけ走るみたいなパターンが多いけど皆が全力で駆け抜けます。そもそも大会コアメンバーの三浦町議は月間1000km走る猛者だし、 町長、 町会議員、 地元県議、 地元選出の 近藤和也衆議院議員 に至っては 最難関カテゴリーの50kmをまずまずの順位で完走する走力。おそらく国会議員最強だと思います。きっと政治信条などの違いはあるのでしょうが、中能登の山をテーマに皆が童心にかえって駆け巡る 彼らの 姿を見ると こんなスポーツマインドを持ったリーダーが たくさんいる地域は きっと 新進気鋭な心を持った 前向きないい町に なるんだろうなと つくづく 感じます。
  • 中能登トレジャートレイルラン!ドリームコース 50k(48km?)!最初の7kmがかなりきつかった。明らかに木曜の10kmの筋疲労の影響。ふくらはぎが張っていて緩やかな登りですら走れない。下りで足を休ませながら走っていれば回復しそうかなと思い走っていたら、案の定回復。中盤以降は思い通りの走りができました。落ち葉でふかふかで朝日で輝くトレイル!開けたところでは北アルプスの大パノラマに能登ののどかな風景!最初は辛かったですが、この景色に助けられました。山中温泉に続き2度目のミドル!非常にいい経験になりました。
  • 中能登トレジャートレイル!25km!目標はサブ4まで、あと3分切れず笑!去年より3分ほど縮めるに終わる!ここにも見えない高い壁かよ笑!てか、めっちゃくやしーーーーっ!なんなん笑!スゲェ悔しいんやけど笑笑!4時間切るまで中能登やめれんな笑!みとれ!
  • ドリームコース50kmに初参戦!落ち葉のフカフカトレイル!何度も現れる絶景!中能登の穏やかな町並みや歴史を感じる遺跡巡り!気持ち良く走れるトレイルや最後に待ち構える急登地獄!なにより大会全体のアットホームな雰囲気と、エイドやコース案内のスタッフさんがずっと笑顔で応援してくれて、どこを切り取っても素晴らしすぎる大会でした!

2021年

  • 中能登トレジャートレイル25km、アップダウン激しいけど山の中はとても楽しい。辛くなってからが楽しいトレイルはふかふかの道がいいね!
  • 2年ぶりの開催で不安しかなかったけど、最高の天気で最高の気分でした!やっぱりトレランは楽しいなー♪
  • とっても素敵な大会でした。スタート前の盛り上がり!沿道で応援してくれた地元の方々、道案内してくれたボランティアの方々、エイドで「どんだけでも食べてって!」って勧めてくれたおじちゃんおばちゃん!快く一緒に写真撮ってくださった鏑木さん、本当にありがとうございました!
  • エイドの玉子サンドがめっちゃ美味しかったです。また次回もお願いします。これが最後の上りです』の看板は本当だった笑
  • ドリームコース50kmに参戦!今週もナントカ完走…ロード長めですが、トレイルはフカフカで凄く気持ちのいいコースです♪あの階段達さえいなければ…汗
  • 11月7日(日)に2年ぶりに開催されることが決定!参加者は600人限定。15kmの初級コースを廃止して、中級の25kmと上級の50kmコースのみ開催です。前夜祭も取りやめられました。
  • 11月14日ライブランのゲストで登場する鏑木毅さんがプロデュースの大会 50km ドリームコース (ITRA 2pt獲得) 累積標高2376m D+。金沢マラソンの後だったので ファンランでした。紅葉を楽しみながら無事完走しました。

2019年

  • 中能登町の山道を駆け巡る。国史跡『石堂山』などを巡るコースです。過去最高の761人が秋の景色を楽しみながら快走しました!
  • 25kmの受付行ったら、コース変更で2kmか1km追加されていました。レジェンド鏑木毅さんが開会式で、天気もいいので追加しちゃいました的なことを言っていました。山の25kmはフルマラソンに匹敵するぐらいの疲労で・・・って言っていました。
  • なんとか26kmを完走しました。かなりハードなコースでしたが、楽しいトレランでした。
  • 無事に完走しました!コース変更もあり、ゴールドコースが25kmから27kmに!!当日にわかりました。そのコースが地獄でした。でも完走できてよかった!楽しかった!鏑木毅さんと写真も撮れて最高!!

まとめ

中能登トレジャートレイルランについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第11回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

中能登トレジャートレイルランは2024年11月上旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!