スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第15回 信越五岳トレイルランニングレースついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第15回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2021年大会(第13回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2021年8月20日発表
  • 2020年大会(第12回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年5月22日発表
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 信越五岳トレイルランニングレース
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • 100マイル(163km)
  • 110km(111km)
開催日 2023年9月中旬 ※予想
過去の日程
  • 第14回:2022年9月17日(土)~19日(月・祝)
  • 第13回:2021年9月19日(日) 中止
  • 第12回:2020年9月中旬 中止
  • 第11回:2019年9月14日(土)~16日(月・祝)
開催地 〒949-2223 長野県飯山市斑尾樽本
斑尾高原レストランハイジ
最寄り駅
  • JR飯山線 飯山駅 バス 約42分
スタート
時間
大会1日目

  • 9時30分:受付開始(100マイル)
  • 13時00分:受付開始(110km)
  • 14時00分:受付終了(100マイル)
  • 16時30分:受付終了(110km)
  • 17時00分:ウェルカムパーティー
  • 18時30分:100mile

大会2日目

  • 4時00分:朝食サービス
  • 5時30分:110km

大会3日目

  • 3時30分:競技終了
制限時間
  • 100マイル:33時間
  • 110km:22時間
定員
  • 100マイル:500人
  • 110km:700人
参加費
  • 100マイル:38,000円, ペーサー 11,000円
  • 110km:28,000円, ペーサー 9,000円
  • ふるさと納税:30,000円以上 + 参加費
コース
  • スタート:斑尾高原レストランハイジ
  • ゴール:飯綱リゾートプラザオーロラ

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
100マイル 500人

  • 地元枠
    10人
  • 38,000円
  • ペーサー
    11,000円
33時間

  • 18時30分:スタート
  • 29時00分:52km
    ※5時00分
  • 31時30分:69km
    ※7時30分
  • 38時00分:101km
    ※14時00分
  • 41時00分:112km
    ※17時00分
  • 47時30分:141km
    ※23時30分
  • 51時30分:163km
    ※3時30分
110km 700人

  • 地元枠
    20人
  • 28,000円
  • ペーサー
    9,000円
22時間

  • 5時30分:スタート
  • 15時00分:49km
  • 17時00分:60km
  • 23時30分:88km
  • 27時30分:110km
    ※3時30分
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2022年大会から参加費値上げ
    100マイルペーサー:10,000円 ⇒ 11,000円
    110km:27,000円 ⇒ 28,000円
  • 2021年大会から参加費値上げ
    110km:25,000円 ⇒ 27,000円
    ※100マイル:開催なし
  • 2022年大会から定員増加
    110km:600人 ⇒ 700人
  • 2021年大会は110km開催のみのため定員変更
    110km:600人 ⇒ 1,100人
スポンサードリンク

会場アクセス「斑尾高原レストランハイジ」

コースマップ

スポンサードリンク

100マイル

110km

高低差

100マイル

110km

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、5月中旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年5月19日(日) 22:00 ~ 5月31日(金)
2020年 中止
2021年
  • 一般枠
    2021年6月21日(月) 21:00 ~ 7月5日(月) 23:59
  • ペーサー枠
    2021年7月1日(木) 0:00 ~ 8月1日(日) 23:59
2022年
  • 優先エントリー(※2021年大会エントリー者):
    2022年4月25日(月) ~ 5月8日(日)
  • 一般エントリー:
    2022年5月11日(水) ~ 5月18日(水)
  • ペーサー枠:
    2022年5月19日(木) ~ 6月26日(日)
  • ボランティア申込み:
    2022年5月15日(日) ~ 6月19日(日)
2023年 2023年5月中旬 ~ 5月下旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2019年 2019年5月19日(金)
※エントリー開始15分前後で締切
2020年 中止
2021年 2021年6月21日(月)
※エントリー開始8分程度で締切
2022年 2022年5月18日(水)
※5/11(水):一般枠は定員に達したため締切
※5/11(水):地元枠(100mile)は定員に達したため締切
※5/11(水):ふるさと納税(女子100mile)は定員に達したため締切
※5/12(木):ふるさと納税は定員に達したため締切
※最終日までに地元枠もエントリーに達しました。
※ボランティアも定員に達したため締切(5/17現在)
2023年 2023年5月下旬 ※予想

『斑尾高原』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約16分の斑尾高原周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2021年

  • 絶対に開催する想いで今年は運営スタッフとともに挑んだのですが、ここへ来て、状況に太刀打ちできませんでした。
  • 非常に残念ですが、信越五岳トレイルランニングレースは中止とのことです。
  • 8月17日の緊急事態宣言の拡大・延長により、地域から中止要請を受けて、自然と共存、地域の人々とともに地域の活性化をはかるテーマから、強制でないとしても大会開催中止要請に対して、協議を重ねた結果、中止になりました。
  • 申し込もうと思って、RUNNETにアクセスしても『大変混雑しております』ってなってつながらない!やっとつながったら、開始8分で締切、終了!抽選にしてほしいなぁ。
  • 7分でエントリー締切。エントリーできませんでした。残念!つながって、書き込んで、クリックしたら締切って悲しすぎる。涙。。。
  • 一般枠は定員に達しましたが『ふるさと納税枠』はまだ若干の空きがございます。ふるさと納税は各地域のトレイル整備や環境整備に使われますので、ぜひこちらもご利用ください。※開始後24分の情報

2019年

  • 絶景の山々、満天の星空、ゴール直前はもう終わるのかーっと少し寂しくなるほど、最高の時間だったなぁ。今日は余韻がすごいです。
  • 夜中3時にゴール、なんとか完走しました。前半は熱中症気味で、更に内蔵をやられてしまい、後半が辛かった。ペーサーの山忍者がいなかったらリタイアしていたなぁ。
  • 去年は第4関門113kmでDNFだったので、リベンジしてきました!後半は睡魔との戦いでフラフラ・・・
  • 暑いし、脚のトラブルもあって、きついレースでした。ゴール制限時間38分前にギリギリゴール。
  • 信越五岳ランナーのいい人率が高すぎる。真っ暗なトレイルの中で、いろいろ話したこと、忘れないよ。きっとまた帰ってきたいなぁ。100マイルのエントリー資格なくなったけれど・・・
  • エントリーには100kmのトレイル2本完走していることが条件にも関わらず、開始15分前後で募集終了。

まとめ

信越五岳トレイルランニングレースについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第15回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

信越五岳トレイルランニングレースは2023年9月中旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!