スポンサードリンク

本日は2022年に開催される第8回 尾瀬岩鞍バーティカルキロメーターついて以下の流れで、ご紹介いたします。

要約
  • 大会概要(第8回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
スポンサードリンク

大会概要

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 尾瀬岩鞍バーティカルキロメーター
※過去大会の情報をベースに作成
種目
  • 5km(エキスパートコース)
  • 3km(チャレンジコース)
  • 2km 小学5~6年生(キッズスカイレース)
  • 1km 小学3~4年生(キッズスカイレース)
  • 1km 小学1~2年生以下(キッズスカイレース)
  • 350m(スカイスピード)
開催日 2022年10月上旬
過去の日程
  • 第7回:2021年10月9日(土)・10日(日)
  • 第6回:2020年10月10日(土)・11日(日)
  • 第5回:2019年10月12日(土)・13日(日)
開催地 〒378-0412 群馬県利根郡片品村土出2609
ホワイトワールド尾瀬岩鞍
最寄り駅
  • JR上越線 沼田駅 車 約57分 36.5km
スタート
時間
大会1日目

  • 10時00分:受付開始
  • 11時00分:受付終了
  • 11時30分:開会宣言
  • 12時00分:スカイスピード女子予選
  • 12時30分:スカイスピード男子予選
  • 13時30分:スカイスピード女子決勝
  • 14時00分:スカイスピード男子決勝

大会2日目

  • 8時00分:受付開始
  • 10時30分:5km・3km
  • 13時00分:1km 小学1~2年生
  • 13時15分:1km 小学3~4年生
  • 13時35分:2km 小学5~6年生
  • 15時00分:閉会宣言
制限時間
  • 5km:3時間
  • 3km:2時間
定員
  • 5km:200人
  • 3km:200人
  • 2km 小学5~6年生:200人
  • 1km 小学3~4年生:200人
  • 1km 小学1~2年生以下:100人
  • 350m:100人
参加費
  • 5km:6,000円, 23歳以下 4,000円
  • 3km:5,500円, 23歳以下 3,500円
  • 2km 小学5~6年生:1,000円
  • 1km 小学3~4年生:1,000円
  • 1km 小学1~2年生以下:1,000円
  • 270m:3,500円
コース
  • 5km・3km・2km・1km:
    スタート・ゴール:ホワイト・スクエア

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
エキスパート
5km
200人
  • 6,000円
  • 23歳以下 4,000円
3時間
チャレンジ
3km
200人
  • 5,500円
  • 23歳以下 3,500円
2時間
キッズスカイ
2km 小学5~6年生
200人 1,000円
キッズスカイ
1km 小学3~4年生
200人 1,000円
キッズスカイ
1km 小学1~2年生以下
100人 1,000円
スカイスピード
350m
100人 3,500円
参考
スポンサードリンク

会場アクセス「ホワイトワールド尾瀬岩鞍」

コースマップ

スポンサードリンク

5km・3km

5km(エキスパートコース)は累積標高1,000m、3km(チャレンジコース)は累積標高700mです。

高低差

2km・1km

高低差

スカイスピード

350mの短距離を160m登ります。

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、7月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2019年 2019年7月18日(木) ~ 9月22日(日)
2020年 2020年7月5日(日) ~ 9月22日(火)
2021年 2021年7月8日(木) ~ 9月26日(日)
2022年 2022年7月上旬 ~ 9月下旬


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2019年 2019年9月22日(日)
2020年 2020年9月22日(火)
2021年 2021年9月26日(日) 23:59
※最終日もエントリー可能でした。
2022年 2022年9月下旬

『片品温泉』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約30分の片品温泉周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2021年

  • 快晴の中、本日第7回尾瀬岩鞍バーティカルキロメーター開催。参加選手の皆様頑張ってください!
  • 尾瀬岩鞍バーティカルキロメーターは、2021年のスカイランニングの全日本バーティカル選手権として開催され、男子は近江竜之介選手、女子は楠田涼葉選手が優勝。近江選手は先月の全日本スカイ選手権との2冠達成でした
  • 高橋ゆりな選手、ホワイトワールド尾瀬岩鞍で開催された2021スカイランニング日本選手権!バーティカルで見事3位入賞!高橋選手、見事に2回目の日本選手権入賞となりました!!

2020年

  • キツくて難しいレースだけれど、やっぱり大会でしか味わえない、この雰囲気が好き。こうやってゴール後に称え合う感じとか。感染防止に徹底した素晴らしい大会でした。
  • はじめてのバーティカルレースは噂のジャイアントウォールと激坂の洗礼を浴びながらの楽しい1日でした。
  • 去年の中止を挟んで、2年ぶりの開催。累積獲得約1,000mを登ってきました。1時間23分です。身体も重いんだけれど、それ以上にエンジン(心肺)が・・・ダイエットよりも心肺を追い込んだ方が効果が出る気がする。
  • 岩鞍パン工房の天然酵母パン、たまおキッチンのトマトカレーが出店中です!
  • コース中最大斜度のジャイアントウォール!写真ではなかなか伝わらないけれど、上から見下ろすとただの崖です。ここを登るのがコース中盤で、本当にキツい設定です。

2019年

  • 10月12日(土)・13日(日)開催予定でしたが、台風19号の接近のため中止になりました。

まとめ

尾瀬岩鞍バーティカルキロメーターについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第8回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

尾瀬岩鞍バーティカルキロメーターは2022年10月上旬の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!