スポンサードリンク

本日は2024年に開催される第11回 奥尻ムーンライトマラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要(第11回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2023年大会(第10回)は中止になりました。
    北海道新聞のニュースはこちらから
    ※2022年11月27日発表
  • 2022年大会(第9回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2021年12月13日発表
  • 2021年大会(第8回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年12月18日発表
スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 奥尻ムーンライトマラソン
※前回大会の情報をベースに作成
種目
  • フルマラソン
  • ハーフマラソン
開催日 2024年6月中旬 ※予想
過去
日程
  • 第10回:2023年6月中旬 中止
  • 第9回:2022年6月18日(土) 中止
  • 第8回:2021年6月26日(土) 中止
  • 第7回:2020年6月13日(土) 中止
開催地 〒043-1401 北海道奥尻郡奥尻町奥尻314
奥尻町海洋研修センター
最寄駅
  • 奥尻空港から車で約25分 17.9km
  • 函館空港から車・フェリーで約4時間16分
開始
時間
大会前日

  • 11時00分:受付開始
  • 16時30分:受付終了
  • 17時00分:前夜祭

大会当日

  • 11時00分:受付開始
  • 14時00分:開会式
  • 15時10分:フルマラソン
  • 16時30分:受付終了
  • 17時30分:ハーフマラソン
  • 21時00分:競技終了・後夜祭
制限
時間
  • フルマラソン:5時間50分
  • ハーフマラソン:3時間30分
定員 500人
参加費
  • フルマラソン:10,000円
  • ハーフマラソン:10,000円
コース
  • スタート:奥尻町海洋センター前
  • ゴール:旧青苗中学校

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
フル
マラソン
500人 10,000円 5時間50分
ハーフ 10,000円 3時間30分
参考

会場アクセス「奥尻町海洋研修センター」

コースマップ

スポンサードリンク

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、2月下旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2020年2月25日(火) ~ 3月25日(水)
2021年 中止
2022年 中止
2023年 中止
2024年 2024年2月下旬 ~ 3月下旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2020年 2020年3月25日(水)
2021年 中止
2022年 中止
2023年 中止
2024年 2024年3月下旬 ※予想

『奥尻港』周辺の宿泊場所

宿泊するならスタート会場の近くの奥尻港周辺が便利です。

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2023年

  • 檜山管内奥尻町の奥尻ムーンライトマラソン実行委は11月25日、来年6月に予定していた第10回大会の中止を決めた。出場者の宿泊受け入れ体制が整わないため。島内の旅館や民宿は現在、複数の公共事業関係者が長期滞在して予約が取りづらい状況が続いており、島を代表するイベントにも余波が及んだ形だ。

2022年

  • 2022年6月18日(土)開催予定の第9回大会は中止になりました。2020年、2021年に引き続き3年連続中止になります。

2019年以前

  • 初めてフルマラソン走ったのは、奥尻ムーンライトマラソンでした。最高の島です。ぜひ一度訪れて見てください!!
  • 知名度は低いですが、最高すぎる島です。北海道の最西端に位置しています。知ってほしいけれど、知られたくない、そんな場所です。
  • 奥尻ムーンライトマラソン事務局から参加お礼と次回大会案内の手紙が届きました。これまで参加した大会でお礼状をもらったことはなかったです。驚いたとともに感激しました!
  • 2020年大会は中止になりました。エントリー代は書留手数料を引いた金額で返金になります。こういう誠実な案内をしてくれるとエントリーしたくなります。
  • マラソン参加後に島から帰るフェリーがないので、宿泊が必須ですが、島内の宿泊施設に限りがあるので、毎年500人ぐらいしか参加できない大会です。

まとめ

奥尻ムーンライトマラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第11回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

奥尻ムーンライトマラソンは2024年6月中旬(※予想の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!