スポンサードリンク

本日は2023年に開催される丘のまちびえいヘルシーマラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考

2021年大会は中止になりました。
公式サイトのニュースはこちらから
※2021年3月11日発表

スポンサードリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。発表されましたら、情報を更新いたします。
開催期間や申込期間、開催場所、コースは過去の情報から予想しております。

詳細情報

スポンサードリンク

大会名称 丘のまちびえいヘルシーマラソン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • ハーフマラソン
  • クォーターマラソン(10.548km)
  • ワンエイツマラソン(5.274km)
開催日 2023年6月中旬 ※予想
過去の日程
  • 2022年6月12日(日)
  • 2021年6月13日(日) 中止
  • 2020年6月14日(日) 中止
  • 2019年6月9日(日)
  • 2018年6月10日(日)
  • 2017年6月11日(日)
  • 2016年6月12日(日)
  • 2015年6月14日(日)
  • 2014年6月8日(日)
  • 2013年6月9日(日)
  • 2012年6月10日(日)
  • 2011年6月12日(日)
  • 2010年6月13日(日)
開催地 〒071-0201 北海道上川郡美瑛町丸山1丁目1
丸山運動公園陸上競技場
最寄り駅
  • JR富良野線 美瑛駅 徒歩19分 1.5km
スタート
時間
大会前日

  • 17時00分:交歓会

大会当日

  • 8時45分:開会式
  • 10時00分:クォーターマラソン
  • 10時10分:ワンエイツマラソン(一般・中学生)
  • 10時15分:ワンエイツマラソン(小学生・親子ペア)
  • 10時30分:ハーフマラソン
  • 14時00分:競技終了
制限時間
  • ハーフマラソン:210分
定員 3,000人
参加費
  • ハーフマラソン:4,000円
  • クォーターマラソン:3,500円, 中学生 1,500円
  • ワンエイツマラソン:3,500円, 小中学生 1,500円, 親子ペア 3,500円
コース
  • ハーフマラソン:
    スタート:国立大雪青少年交流の家
    ゴール:丸山陸上競技場
    (白金白樺街道コース)
  • クォーターマラソン:
    スタート・ゴール:丸山陸上競技場
    (びえいの丘コース)
  • ワンエイツマラソン:
    スタート・ゴール:丸山陸上競技場
    (町並みコース)

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
白金白樺街道コース
ハーフマラソン
21.097km
3,000人 4,000円 210分
びえいの丘コース
クォーターマラソン
10.548km
  • 3,500円
  • 中学生 1,500円
街並みコース
ワンエイツマラソン
5.274km
  • 3,500円
  • 小中学生 1,500円
  • 親子ペア 3,500円
参考
スポンサードリンク

会場アクセス「丸山運動公園陸上競技場」

コースマップ

スポンサードリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、1月下旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2020年1月31日(金) ~ 4月13日(月)
2021年 中止
2022年 2022年3月7日(月)18:00 ~ 4月25日(月)
2023年 2023年1月下旬 ~ 4月中旬 ※予想


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2020年 2020年4月13日(月)
2021年 中止
2022年 2022年4月25日(月)
※4/8(金):定員に達したため締切
2023年 2023年4月中旬 ※予想

『美瑛駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場から徒歩で約19分の美瑛駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク
  • 2021年大会(第34回)も中止ですか・・・来年こそは、また美瑛の地を走りたいです。
  • 2020年大会(第33回)は中止になりましたが、参加費返金と2021年大会の割引はすごいです。
  • 2019年大会に参加しました。交歓会の抽選であたった、『よつ葉の贈りもの』が届きました。ありがとう美瑛!ありがとうよつ葉乳業!
  • 昨日、STVテレビで、『びえいヘルシーマラソン』をやっていました。『増田明美の夫』ゼッケンに笑いました。
  • 2019年大会で第32回を迎えました。STVテレビ(札幌テレビ放送)では、令和時代最初の大会として、それぞれのスタートラインをテーマにランナーたちの奮起を伝えます。
  • 超スピードコースでした。心臓破りの坂とやらに全力で駆け上がり、ラストはボロボロでした。
  • やっぱりこのコースはスタート直後の長い下り坂をいかにダメージなく抑えられるかが鍵です。いい感じで抑えて、後半かなり上げていったけれど、去年より5分タイムが遅かったです。
  • 2017年大会は30回記念で30kmコースがありました。意外とアップダウンがあって走りごたえありです。
  • 2016年大会に参加しましたが、大雪山麓からひたすらかけ下り、途中で心臓破りの坂があり、心が折れそうだったなぁ~懐かしい。

まとめ

丘のまちびえいヘルシーマラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

丘のまちびえいヘルシーマラソンは2023年6月中旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!