スポンサーリンク

本日は2025年に開催されるとかしきマラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2022年大会(第16回)は延期になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから(PDF)
    ※2022年8月10日発表
  • 2022年大会(第16回)は延期になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから(PDF)
    ※2021年7月19日発表
  • 2021年大会(第16回)は延期になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから(PDF)
    ※2020年7月16日発表


スポンサーリンク

大会概要

注意
大会概要はまだ発表されておりません。
過去の情報を元に記載しております。
開催期間、申込期間、開催場所、コースは過去情報から予想しております。

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 とかしきマラソン
※過去の大会情報をベースに作成
種目
  • ハーフマラソン
  • 10km
  • 5km
  • 3km
開催日 2025年2月上旬 ※予想
過去
日程
  • プレ大会:2024年2月3日(土)
  • 第16回:2023年2月上旬 延期
  • 第16回:2022年2月5日(土) 延期
  • 第16回:2021年2月6日(土) 延期
  • 第15回:2020年2月1日(土)
開催地 〒901-3501 沖縄県島尻郡渡嘉敷村渡嘉敷355
渡嘉敷小中学校運動場
最寄駅
  • 那覇空港から2時間程度
開始
時間
  • 9時30分:受付開始
  • 12時20分:受付終了
  • 12時30分:開会式
  • 13時20分:ハーフマラソン
  • 13時40分:3kmトリム
  • 17時00分:ふれあいパーティー
  • 18時30分:終了
制限
時間
  • ハーフマラソン:3時間
  • 10km:90分
  • 5km:60分
  • 3km:45分
定員
  • ハーフマラソン:500人
  • 3km:100人
参加費
  • ハーフマラソン:4,000円, 高校生 2,000円
  • 10km:4,000円, 高校生 2,000円
  • 5km:4,000円, 中・高校生 2,000円
  • 3km:4,000円, 高校生以下 2,000円
コース スタート:隣港道路、ゴール:渡嘉敷小中学校運動場

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ 500人
  • 4,000円
  • 高校生
    2,000円
3時間
10km
  • 4,000円
  • 高校生
    2,000円
90分
5km
  • 4,000円
  • 中・高校生
    2,000円
60分
3km 100人
  • 4,000円
  • 高校生以下
    2,000円
45分
参考

会場アクセス「渡嘉敷小中学校運動場」

コースマップ

 

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、9月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2019年9月1日(日) ~ 12月13日(金)
2021年 延期
2022年 延期
2023年 延期
2024年 2023年10月1日(日) ~ 12月15日(金)
※申込期間延長:12月20日(水)まで
2025年 2024年9月上旬 ~ 12月中旬 ※予想


応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2024年 2023年12月20日(水)
※3km:定員に達したため締切
※ハーフ:最終日もエントリー可能でした。
2025年 2024年12月中旬 ※予想

『渡嘉敷島』周辺の宿泊場所

宿泊するならスタート会場近くの渡嘉敷島周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2024年

  • 地獄のとかしきマラソン!山登りハーフマラソン、2時間切れませんでしたが、歩かずに走り切れました!
  • 本日は4年ぶりに開催のとかしきマラソンへ参戦!県内ナンバーワンの激坂のコースではありますが2時間切りにチャレンジも2時間5分で撃沈!それでもキッ楽しい渡嘉敷島を久々に走れて最高でした!初参加のランナーは口を揃えて、エグイといってますね!
  • 沖縄慶良間の渡嘉敷島で4年ぶりに開催された「とかしきマラソン(ハーフ)」完走してきました!このレースはとんでもなく美しい慶良間の海を眺めながらの21Kで最高です!またコース上の集落では島の皆さんが凄く温かい声援を送ってくれてとっても励まされます!ただし、ロードのレースなのに累積標高がYAMAP計測で730Mという坂まみれのコースなので楽しめるかどうかはランナーのどM度合いに依ります。ちなみに自分はとっても楽しかったです!タイムは目標にしていた2時間に39秒およばず!来年リベンジすることにします!会場に宮古島の交通安全を護る「まもるくん」が居たので記念撮影してもらいました!自分はこのレースの存在をこの「まもるくん」のブログで知ったのでお会いできて嬉しかったです!

2023年・2022年・2021年

  • 新型コロナウィルスの感染の終息が見通せない状況で、渡嘉敷村は離島で医療体制が脆弱のため、2022年度の大会は延期になりました。3年連続の大会延期になります。

2020年以前

  • 2020年大会で、腰が曲がっているおばぁが、自分の後輩より先にゴールしていてびっくりした!!有名なおばぁと後で聞きました。
  • えげつない登りと下り!しかし、最高の景色が待っています。記念撮影のときに、セルフで板を付け替えて記録を表示させます!!メダルも素敵やし、ビールも旨い!!
  • ふれあいパーティー恒例の大カチャーシー!アップダウンがきついコースを走った後、これは更にきつい!でも踊る!盛り上がる!!
  • 後夜祭、最後の締めは、カチャーシーとヒロミチ兄さん再登場して、島人ぬ宝を大熱唱!!気がつけば、ランナーみんなで肩を組んで大熱唱!!本土の大会ではありえない光景で、また行きたくなるなぁ。
  • かけがえなのないメダルをゲット!!坂・坂・坂の連続で、なまった体には良い刺激になりました。後夜祭ではドリンク有料なのに・・・泡盛無料飲み放題!!やっぱり沖縄やね。

まとめ

とかしきマラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

とかしきマラソンは2025年2月上旬(※予想)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!