スポンサーリンク

本日は2024年に開催される第25回 高田城ロードレース大会ついて以下の流れで、ご紹介いたします。

要約
  • 大会概要(第25回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2021年大会(第22回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2021年4月19日発表
  • 2020年大会(第21回)は中止になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年4月16日発表


スポンサーリンク

大会概要

詳細情報

スポンサーリンク

大会名 高田城ロードレース大会
種目
  • ハーフマラソン
  • 10km
  • 5km
  • 3km
開催日 2024年6月2日(日)
過去
日程
  • 第25回:2024年6月2日(日)
  • 第24回:2023年6月4日(日)
  • 第23回:2022年6月5日(日)
  • 第22回:2021年6月6日(日) 中止
  • 第21回:2020年6月7日(日) 中止
  • 第20回:2019年6月2日(日)
  • 第19回:2018年6月3日(日)
開催地 〒943-0835 新潟県上越市本城町9-50
高田城址公園陸上競技場
最寄駅 妙高はねうまライン 高田駅 徒歩20分 1.6km
開始
時間
  • 6時00分:受付開始
  • 7時00分:開会式
  • 7時30分:ハーフマラソン A組
  • 7時35分:ハーフマラソン B組
  • 7時45分:10km
  • 7時50分:5km
  • 7時53分:3km 中学生以上・ファミリー
  • 7時55分:3km 小学生
制限
時間
  • ハーフマラソン:3時間
  • 10km:1時間20分
  • 5km:40分
  • 3km:30分
定員 記載なし
参加費
  • ハーフマラソン:6,000円
  • 10km:5,000円
  • 5km:4,500円
  • 3km:3,500円, 中学生 2,500円, 小学生 2,000円
  • 3kmファミリー:5,500円
コース スタート・ゴール:高田公園上越市陸上競技場

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ 記載なし 6,000円 3時間
10km 5,000円 1時間20分
5km 4,500円 40分
3km
  • 3,500円
  • 中学生
    2,500円
  • 小学生
    2,000円
30分
3km ファミリー
5,500円
30分
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 2024年大会から参加費値上げ
    ハーフ:5,500円 ⇒ 6,000円
    10km:4,500円 ⇒ 5,000円
    5km:4,000円 ⇒ 4,500円
  • 2022年大会から参加費値上げ
    ハーフ:5,000円 ⇒ 5,500円
    10km:4,000円 ⇒ 4,500円
    3km:3,000円 ⇒ 3,500円, 中学生 2,000円 ⇒ 2,500円,
    小学生 1,500円 ⇒ 2,000円, ファミリー 4,500円 ⇒ 5,500円

会場アクセス「高田公園陸上競技場」

【参考】コースマップ(2023年)

スポンサーリンク

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、1月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2020年1月6日(月) ~ 4月3日(金)
※専用払込用紙:3月31日(火) 当日消印有効
2021年 中止
2022年 2022年1月17日(月) ~ 3月31日(木)
※申込期限延長:4月3日(日)
2023年 2023年1月16日(月) ~ 3月31日(金)
※申込期間延長:4月3日(月)まで
2024年 2024年1月15日(月) ~ 4月1日(月)


スポンサーリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2022年 2022年4月3日(日)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年4月3日(月)
※最終日もエントリー可能でした。
2024年 2024年4月1日(月)

『高田駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら大会会場の近くの高田駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサーリンク

2023年

  • レースを走れることの喜びを感じながら走りました。高田の皆さんの応援も嬉しかった!なんとかここまで復活できたことも嬉しい!天気良すぎて暑かったのと、一生向かい風だったけど、しっかり粘れました!
  • 10kmのスタートは7時55分。朝方に20℃を超えて、快晴で微風。絶好のコンディションでした。前半の5KMが29分30秒。予想通り、後半6kmからペースダウン。昨年の1時間12秒を超えることができず。高田城ロードレースは、高田城址公園の大蓮池を横切って、運動場のトラックでゴール。大蓮は6月末から7月上旬にかけて見頃だそうです。
  • 高田城ロードレース!スタート時間から気温が高くて、レース中は暑くて参りました!給水所では必ず水分補給をして、熱中症対策したけど 13km過ぎた辺りから失速!2時間切りたかったけど 駄目でした!次回は2時間切れるように練習しないとです!

2022年

  • 高田城ロードレースハーフマラソンに出場!スタートはなんと朝7:30で早い!ハーフマラソンは3カ月ぶりでこの3カ月膝痛で走れない期間が長く、不安しかなかったけど何とか完走できました!
  • 高田城ロードレース大会が5日、3年ぶりに開催され、全国から集まったランナーたちが力走しました!新型コロナウイルスの影響で、2019年以来の開催となった同大会。3km、5km、10km、ハーフマラソンの全4コースに、北海道から沖縄県まで32都道府県から、1748人がエントリーしました!感染対策として混雑緩和のため、午前7時半から約200人ずつ時間差でスタート。この日の高田の気温は午前8時で17.5度、くもりから徐々に青空が広がる爽やかな気候の中、小学生から83歳までの老若男女が汗を流しました!
  • 食べ物も楽しめたし、上越も楽しかったな~!麻婆麺は、美味しいけどスパイシーで危うく長渕のろくなもんじゃねえになるとこらった(笑)!そういえばメニューに激辛って書いてあった気が・・・
  • 高田城ロードレース、ハーフの部無事完走しました!会場に着いたのがスタート10分前で、ウォーミングアップもなんもしないままスタートしたもんだから思うように走れず!昼飯は妙高のいもり池の横にある芭蕉苑で蕎麦と天ぷらの食べ放題!打ち立てのそばと揚げたての天ぷら、カレーも食べ放題!それで約1800円って安くない?美味しかったわー!
  • ここ2年は中止、3年振りの開催となりました。今回は13回目、10kmの部へは6回目の出場です。目標はコースでの自己ベストの更新、あわよくば40分切りを狙うつもりでした。10kmコースは、ほぼ高低差が無いように思えます。
    ペースランニングの練習にもってこいと言えるでしょう。コースで日陰はほとんどありませんが、走り易い爽やかな気候でした。

2021年以前

  • 2021年大会は中止になりました。今シーズン、最後のハーフだと思って、怪我の治療をしていたのに、残念です・・・
  • 2021年大会は中止になりました。膝が本調子にならないのと、スキーばっかりやってて、明らかな練習不足なので、6月6日はとりあえず、1人ハーフマラソンでもやろうかなぁ・・・
  • 高田の昔ながらの街並みを走り抜ける平坦で気持ちのいいコースです。2018年はめちゃくちゃ暑くて大変でしたが、2019年大会は、開始時間が前倒しになりました。
  • 2018年大会は最高気温26℃の熱い中で、走りました!
  • ハーフマラソンに参戦、暑さにやられグダグダでしたが、どうにか完走しました!※2018年

まとめ

高田城ロードレース大会について下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第25回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

高田城ロードレース大会は2024年6月2日(日)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサーリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!