スポンサードリンク

本日は2023年に開催される第17回 いわて銀河100kmマラソンついて以下の流れで、ご紹介いたします。

要約
  • 大会概要(第17回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所
参考
  • 2021年大会(第16回)は延期になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2021年4月24日発表
  • 2020年大会(第16回)は延期になりました。
    公式サイトのニュースはこちらから
    ※2020年4月7日発表
スポンサードリンク

大会概要

詳細情報

スポンサードリンク

大会名 いわて銀河100kmマラソン
種目
  • 100km
  • 50km
  • 100km駅伝(4~8人)
開催日 2023年6月11日(日)
過去
日程
  • 第17回:2023年6月11日(日)
  • 第16回:2022年6月12日(日)
  • 第15回:2019年6月9日(日)
  • 第14回:2018年6月10日(日)
  • 第13回:2017年6月11日(日)
  • 第12回:2016年6月12日(日)
  • 第11回:2015年6月14日(日)
  • 第10回:2014年6月8日(日)
開催地
  • 100kmスタート会場
    〒024-0051 岩手県北上市相去町
    北上総合運動公園北上陸上競技場
  • 50kmスタート会場
    岩手県和賀郡西和賀町沢内字大野17-140
    沢内バーデン
最寄駅
  • 100kmスタート会場
    JR東北本線 北上駅 徒歩51分 4km
開始
時間
大会前日

  • 12時00分:受付開始
  • 17時00分:受付終了

大会当日

  • 4時00分:100km
  • 5時00分:100km駅伝
  • 10時00分:50km
制限
時間
  • 100km:14時間
  • 50km:8時間
  • 100km駅伝:13時間
定員
  • 100km:2,000人
  • 50km:500人
  • 100km駅伝:50組
参加費
  • 100km:18,000円
  • 50km:15,000円
  • 100km駅伝:80,000円
コース
  • 100kmスタート:北上総合運動公園
  • 50kmスタート:沢内バーデン近く
  • ゴール:雫石総合運動公園

種目・定員・参加料・制限時間

種目 定員 参加料 制限時間
100km 2,000人 18,000円 14時間
50km 500人 15,000円 8時間
100km駅伝
(4~8人)
50組 80,000円 13時間
参考
  • 公式サイトの大会概要はこちらから
  • Twitterの最新情報はこちらから
  • 100kmの部を5回完走するとギャラクシーマスターズクラブ(GMC)に認定
  • 100kmの部を10回以上完走するとロイヤルギャラクシーマスターズ(RGMC)に認定

会場アクセス「北上総合運動公園」

コースマップ

スポンサードリンク

高低差

出典元:大会サイト コースマップ

申込期間と応募方法

エントリー開始は例年、11月上旬ごろの予定です。エントリーは先着順です。

申込期間

2020年 2019年11月1日(金) ~ 2020年4月30日(木)
2021年 2020年12月5日(土) ~ 2021年4月30日(金)
2022年 2021年12月23日(木) ~ 2022年4月30日(土)
2023年 2022年10月3日(月) ~ 2023年3月31日(金)
※RUNNET:10月26日(水)~


スポンサードリンク

応募方法

参考

エントリー締切時間

申込締切前に定員に達する可能性がありますので、早めにエントリーをおすすめいたします。

2020年 2020年4月30日(木)
2021年 2021年4月30日(金)
2022年 2022年4月30日(土)
※最終日もエントリー可能でした。
2023年 2023年3月31日(金)

『北上駅』周辺の宿泊場所

宿泊するなら100kmのスタート会場からバスで約10分の北上駅周辺が便利です。

参考

出場予定している大会には、申込開始前に事前予約することがおすすめです!

–> 楽天トラベルをいますぐチェック!

口コミ

スポンサードリンク

2022年

  • 本日はいわて銀河100kmマラソン。2011年から7回続けて出場しましたが、連戦のタイミングで前回と今回は応援に。局地的にゲリラ豪雨が降ったと思えば、晴れて暑くなったりとなかなか厳しい条件。それでもしっかり走れる人は走れており、関心しつつ私も頑張らねばと決意を新たに。
  • 5年ぶりのいわて銀河100kmチャレンジマラソン。結果は自己ベストにも前回の記録にも届かなかったが、正直ウルトラの練習してなくて50歳で100km完走できたのでこれはこれで嬉しい。南部鉄器の完走メダルは渋い!
  • 歩きはしなかったけど、結構キツかった!序盤で雨が強く降った影響か、メタスピードスカイで左足裏にマメが! 坂道、山道、ダム道、トンネルとアップダウンのオンパレード!連戦&練習不足なりにもっと自重しないと!もっと厳しく!
  • 坂道半端なく、死ぬかと思うくらいしんどかったけど、なんせ現地の皆さんがあったかい!しかも景色が最高!
  • スタート時間は4時!0時過ぎに起きて、2時にはホテルを出発。眠れたのかどうかもよく分からず!待ち時間のうちにも雨が降ったり止んだり…小降りの中をスタート。30分ほどで大粒の本降りに雨!先が思いやられる!コースは北上から雫石へのワンウェイ。降り出した雨もしばらくすると止み気温が上がり始める!35km辺りから66.5kmのレストステーション辺りまでの銀河なめとこラインのアップ⤴️ダウン⤵️にもやられっぱなし。70km付近では、また大粒の雨が!ところが90km付近では青空も出て来て、ゴールではピーカン晴れ!ゴール間際まで、何度も出てくるアップダウン!天気も大雨からピーカンいろいろ見せてくれるレースでした!
  • いわて銀河100kマラソンに出走しました。4:00のスタート時は、明るいものの小雨模様。その後も山間部ではゲリラ豪雨。農村部はピーカン晴れと忙しい天気。そんな中、コース途中の花巻市のダムでは放流があったり。中盤以降やたらとトンネルを抜けたり。なかなか変化に富んでて面白かったです。
  • 『100km駅伝の部』は、待機場所の感染対策が確保できないため、中止になりました。

2021年

  • 開催延期になりました。なんとなく延期になる気がしていましたが、現実になると悲しい・・・
  • 楽しみにしていたのに、延期でガックリ・・・
  • 走りたかったけれど、本当に残念・・・いわて銀河100kmが延期で、実質中止ですね。
  • 延期は、想定内とはいえショックです。
  • 延期になったけれど、毎日の5km以上ランはやめるつもりはありません。今日で6日目、目標50日連続です!

2020年以前

  • 2018年大会は、県道12号線(通称なめとこライン)で発生した山崩れのため、中止になっていました。2019年はコースを変えて、朝4時に北上市総合運動公園をスタートしました。
  • 2019年大会は、コースが土砂崩れではしれないので、代替の新コースでした。初めて走るコースなので不安だけれど、感謝しかないです。前夜祭では、過去5回完走したので、GMCの表彰を受けます!
  • 5回完走したので、GMC入会申請書が届きました。この称号を得るために5回完走したんやもん!至福の瞬間です。全身で噛み締めて、自分のご褒美に、前夜祭の表彰式では、スーツでビシっとキメて参加するつもりです。

まとめ

いわて銀河100kmマラソンについて下記をご紹介いたしました。

要約
  • 大会概要(第17回)
  • 応募方法と申込期間
  • 過去の締切時間
  • 宿泊場所

いわて銀河100kmマラソンは2023年6月11日(日)の開催の予定です。
最新の状況がわかりましたら、アップデートいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!